FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

宿泊保育~その1~出発からかおやつタイムまで~

先日26日(土)、27日(日)と1泊2日間の宿泊保育を終えることができました。家庭を離れて友達や先生たちと一緒にキャンプファイヤーをはじめ陶芸、スタンプラリー、ミニ鉄道乗車、アスレチックで遊んだりとそれぞれに思い出を作ってくれたことと思います。
保護者の皆さんも「今頃どうしているのかな」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
翌日お迎えにきて、我が子と会った思いもひとしおかもしれません。
過日、某業者が営業で宿泊保育をリアルタイムでビデオでアップしたり、写真をリアルタイムでインターネット上で流せるサービスはいかがですかと来園されました。
でも私は親が普段家庭にいる我が子がいないことで、子どもにはせる思いや子どもが帰宅してから自分の経験したことを愛する人に伝えることを大事にしたいと考えています。途中で見えてしまったら、親子にとっての貴重な機会が失われていくように思います。だからこそ帰宅してからの子どもからの一言を聞き漏らさないように向き合うように思います。

宿泊保育に限らず行事等は基本的にはスタッフを信頼し、準備や段取りを任せています。もちろん最後のチェックはしてますが、責任はきちんととるので、思う存分子どもの保育にとって良いことを最大限努力してほしいと指示するだけです。
今年はひとつだけ当初の予定を変更したことは、陶芸を終えた後に園から持参したおやつを皆で食べる予定でいたのですが、午前中にアスレチックで遊んだ帰り道に古民家でかき氷販売を園児たちが通りすがりに知り、何人もの子どもたちが「園長先生、暑いから食べたいな」と話していました。

陶芸を終えた後、そのことが頭にあり、急遽皆で古民家でかき氷を食べて、一息入れました。予想外の出費になり、ただでさえ宿泊保育の経費自体はいつも赤字ですが、園児たちをはじめスタッフもとても喜んでくれたので、良しとしましょう。でも理事長としては失格かもしれませんね。
昨日の午前中に支払いの件で草ぶえの丘に行きましたが、改めて楽しかった思い出が蘇りました。保護者の皆さまのご協力にこの場をお借りして、改めて感謝いたします。

保育を学ぶ学生8人がボランティアで参加してくれました。暑い中、どうもありがとうございます。
一生懸命手伝ってくれました。
DSC03863 (800x536)

初日は午前10時に園庭に集まりました。出発前に皆で「チクサクコール」をしてから園バスに乗り込みました。
DSC03867 (800x520)

スタッフ「チクサクチクサク」
園児「ホイホイホイ」

*スタッフ「イビー」
*園児「チャオ」
*3回繰り返し
園児・スタッフ「オー」
DSC03869 (800x536)

見送りを受けて、草ぶえの丘まで園バスで約20分です。
DSC03870 (800x523)

草ぶえの丘に着いたら、荷物を置いて木々に囲まれたアスレチックで小1時間遊びました。
地下鉄の車内も開放してくださり、楽しめたようです。
DSC03872 (800x523)

DSC03875 (800x506)

これから昼食を食べに食堂に向かいます。2日間ともかなり暑かったので、熱中症予防に休息と水分補給にはずいぶん気を使いました。例年以上にペットボトルの麦茶等も準備しました。園児たちも持参した水筒の中味はすぐに空になるほどこまめに水分補給していたようです。
DSC03877 (800x536)

昼食はカレーライスでした。友達や先生達と一緒に食べる味は格別です。
DSC03879 (800x536)

DSC03897 (800x535)

DSC03893 (800x536)

DSC03890 (800x495)

DSC03887 (800x522)

昼食後は陶芸を楽しむために、陶芸舎まで佐倉市民の森の中を徒歩で移動して行きます。約5分ほど歩きます。
DSC03930 (800x536)

陶芸舎ではお皿を作りました。世界でただ一つだけの宿泊保育での思い出になる世界で唯一つのオリジナル作品です。

講師の先生も実は卒園生で、1年に一度お会いします。やさしい口調で丁寧に説明してくださいます。
皆真剣に聞いていました。
DSC03902 (800x524)

DSC03906 (800x536)

DSC03908 (800x536)

思い思いに作りました。
DSC03909 (800x536)

DSC03910 (800x536)

DSC03912 (800x536)

ボランティアの学生さんにも楽しんでもらいました。
DSC03915 (800x536)

DSC03919 (800x536)

DSC03926 (800x536)

陶芸を楽しんだ後は、皆で古民家でかき氷を食べました。
「氷」の旗が鮮やかです。なんかどこかの田舎に来た感じで、「夏・子ども・かき氷」まさに日本の夏そのものです。どこかゆったりとしたのんびりとした風景が展開されました。時折吹き抜ける風が心地よく、遠くでは蝉しぐれが聞こえています。
DSC03932 (800x536)

シロップは何にしようかな、順番を待ちながら嬉しそうに教えてくれます。値段はなかなかですが、雰囲気料も込の値段ということで良しとしましょう。
DSC03933 (800x536)

DSC03942 (800x536)

DSC03953 (800x536)

DSC03969 (800x536)

DSC03949 (800x536)

DSC03972 (800x536)
  1. 2014/07/29(火) 09:40:23|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宿泊保育~その2~スタンプラリーからキャンプファイヤーまで | ホーム | 新しい遊び場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2350-36b6d54f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)