FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

今日から夏休み

久しぶりのブログになりました。この1週間は連日打ち合わせ等で午後から出張することも多く、帰宅も遅くブログを書けずに失礼してしまいました。来週22日(火)は千葉県のほとんどの私立幼稚園が加盟している全千葉県私立幼稚園連合会主催の教員研修大会が幕張メッセで開かれます。今年も約1,200名の教員が参加して行われますが、その準備にも追われています。

さて昨日で1学期は終了です。今日からは子どもたちにとっても楽しみな夏休みです。朝の集まりの時に明日から夏休みと話すと園児達も喜んでいました。やはり子どもにとっては嬉しいものです。そんな夏休みですが、私から園児達に夏休みの過ごし方として次のことを話しました。
・知らない人には決してついていかない。
・交通事故(特に自転車の運転)には十分気をつける。
・火遊びはしない、特に夏は花火を使うので気を付ける。
・家の手伝いを進んでやること

特に家の手伝いは子どもと話して決めても良いと思います。子どもが自分独りででき、無理せず毎日続けられる手伝いが良いかもしれません。子どもは総じて喜んでやるものです。以前にも話しましたが、温かく見守ってあげましょう。
また時には長い夏休みを利用して、一緒に料理をするのもお薦めです。興味を持つようでしたら、専用の子ども向けの包丁をプレゼントしてあげても良いかもしれません。今は子ども向けに色々な調理器具や本があります。包丁はよく切れる良いものを薦めます。
私も娘が幼稚園時代に包丁をプレゼントし、一緒に楽しませてもらいました。時には根気よく見守り、また多少の失敗は愛嬌です。子どもにとってやり遂げた満足感は何ものにも代えがたい満足感があったようです。食育も一緒に料理したりすることから意外と興味を持ちはじめるようです。
愛する人と一緒に作り、その食事を共にすることは幸せな時間かもしれません。難しい献立なんて必要ありません。
素麺を茹でて、トッピングを用意するだけでも十分です。サンドイッチやおにぎりは火も使いませんし色々な具で楽しめます。子どもが手伝った遊び心ある献立で是非ご家族で楽しんでみてください。絵本形式のレシピ満載の本もたくさんあります。私は坂本廣子さんの絵本にお世話になりました。
8月31日までの長い休みですが、ご家族で有意義に過ごされ、また2学期の始業の日に、元気な姿で会えることを楽しみにしています。

お手伝いといえば、幼稚園でも園児達に色々とお願いする時があります。
年長組の女の子達がウサギの水替えと餌やりをお願いしました。嬉々として手伝ってくれました。ありがとう。
P1090196 (800x531)

P1090202 (800x531)

幼稚園時代の娘にプレゼントした包丁です。久しぶりに出してみましたが、刃の上部に「台所育児」と銘がありました。
P1090228 (800x600)
  1. 2014/07/19(土) 17:02:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐倉城南幼稚園・こども絵画展~電車に乗った春の遠足の思い出~ | ホーム | 水遊び>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2342-e77f8bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)