FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

教えるということ

昨日6日(日)から職員が出勤し、明日まで新学期に備え大掃除をしています。私はやり残した事務処理をしていますが、電話や来客も多く、夜が一番はかどります。朝も仕事をするには良い時間帯といわれていますが、今後の課題です。

休暇を利用してここ数年お邪魔している「うるし工房ニライカナイ」にいきました。今回も息子は琉球ガラス、娘はフォトスタンド、つれあいは携帯電話を素材に選び、各自思い思いに漆で絵付けしていきました。漆で絵付けをすることを蒔絵というそうです。

ご夫妻でしているのですが、おふたりともとても穏やかな温かな人柄で、初めてお邪魔した時に子ども達の一挙一動を温かく見守りつつ根気よくつきあってくださり、また子ども達が描く絵ひとつひとつにも自信を持たせる言葉がけで励ましくださり、その姿に感銘しました。「教える」という原点を垣間見たように思います。
子ども達はもちろんのこと家族でファンになり、その工房にいくのが旅行の一番の目的で楽しみです。

本業は漆工芸ですが、和紙で形を作りそのうえに漆を丹念に塗った和紙乾漆のお皿類も素晴らしく愛用させてもらっています。

明日は市内の各小学校で入学式が行われます。新しい帽子をかぶり、ランドセル(入学式は背負っていくのかな?)を背負っていく新1年生の顔が浮かびます。

満開の桜の下で新しい門出を家族で喜びわかちあえる時間と空間は子どもにとっても何にも代えがたい思い出になると思います。
各小学校からは毎年入学式、卒業式には丁重な招待状をいただいているのですが、同じ日に一斉に行うため公平を期して出席はご遠慮させていただき、祝電でお祝いさせていただいています。

予報は思わしくないのですが、天気の回復を祈ります。

P1030358漆1


P1030360漆2


和紙乾漆のお皿です。
軽くて丈夫で、熱いものも冷たいものも入れることができ、普通に洗剤をつけても洗えます。
手前の盛皿は大小3枚でパズルのように組み合わせて使えます。
右上の皿の底には魚が1匹すんでいて、中の色使いが海の色と同じようにが底から少しずつ変化しているような色模様です。夏には氷水を入れて目でも楽しんでいます。

P1030523皿


  1. 2008/04/07(月) 21:57:19|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大掃除 | ホーム | 明日からブログを休みます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/234-623f5742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)