FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

小倉百人一首

過日知人の方から暮れのご挨拶に百人一首にちなんだあられをいただきました。あられひとつひとつが、百人一首のかるたに模した個別包装で表には上の句、裏には下の句と歌番号と・歌人名が記載されています。図柄も歌かるたを見本として素敵な絵柄です。あられも⒑種類の味が楽しめ、図柄の雅さを楽しみながら、おいしくご馳走になりました。

あられをいただきながら、思えば百人一首も高校以来すっかりご無沙汰です。ご承知のように「百人一首」は鎌倉時代初期の歌人藤原定家が歌人百人の優れた歌を集めた和歌集と考えられています。おさめられた和歌には日本の四季折々の自然の美しさや情感、また人や時をめぐる思いが表現され、そこには日本の伝統や文化また日本語の素晴らしさをうかがうことができるといわれています。

1月は園児達とお正月遊びとして凧あげ、独楽回し、すごろく、福笑い等を楽しむ予定です。早速「小倉百人一首のかるた」も加えました。最初は坊主めくりから親しむかもしれませんが、百人一首のかるたをも知ってもらえればと思います。
別に自宅用にも購入して家族で楽しむ予定です。参加者がいるかどうか不安で、独り絵札と遊ぶかもしれません。その際はこのブログで遊び仲間募集をお願いするかもしれません。その節はどうぞよろしくお願いいたします。
また今は朗詠用のCDがあるのも驚きでした。
思いがけないプレゼントのお蔭でまた小倉百人一首と再会することができました。この場をお借りして改めて深謝します。

2007-07-25 25年12月23日百人一首 006 (800x526)
  1. 2013/12/23(月) 23:53:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリスマス・イブ | ホーム | 冬至>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2158-6036315a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)