FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

季節を味わう

澄み切った初冬の青空に色づいた蜜柑が鮮やかです。先週から園児達が季節の恵みとして食しています。
先生に採ってもらった蜜柑を意気揚々と持参し、台所で切って味わっています。もちろん無農薬ノーワックスです。
先日、年長組の男児ふたりが蜜柑の種類を調べるために、台所で切ってもらった蜜柑の切断面と表面の形状を図鑑「NEOシリーズの野菜と果物」を見ながら一生懸命調べていました。
「園長先生、わかったよ 文旦」一口に蜜柑(かんきつ類)といっても色々な種類があります。買い物に行かれたときに機会があれば、蜜柑の種類を調べて見るのも楽しいものです。正直インターネットでの検索は幼児には色々な意味でどうかなと思います。幼児が何時でも自分で調べることができて、色々と寄り道もできる図鑑がお薦めです。
学ぶ時に寄り道することで思わぬ楽しみを見つけることができる時もあります。

池の近くにあります。しばらく楽しめそうです。
2007-07-06 25年12月5日根郷中、蜜柑 025 (800x528)

2007-07-06 25年12月5日根郷中、蜜柑 012 (800x577)

2007-07-06 25年12月5日根郷中、蜜柑 004 (800x533)

2007-07-07 25年蜜柑文旦 007 (800x536)

果物や野菜は切り方を縦か横に切断するかで切り口が変わります。こうしたことも機会をみつけて見せてあげることで学びにつながります。子どもと台所で料理をすることは、子どもも喜ぶし楽しいものです。今は子ども用の包丁も売っていますし、レシピ本もたくさん出ています。
2007-07-07 25年蜜柑文旦 019 (800x534)

2007-07-07 25年蜜柑文旦 023 (800x522)




  1. 2013/12/09(月) 23:51:21|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山茶花 | ホーム | 音楽発表会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2146-6501c195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)