FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

終戦記念日に思う

今日でお盆が終わり、近くに寺院があるせいか提灯を手に先祖を送る人たちを見かけます。また今日は終戦記念日、それぞれの思いを胸にこの日を迎えた人も多かったのではないでしょうか。亡くなった母方の祖父は大陸からの引き上げの苦労を、父方の祖母は東京大空襲で九死に一生を得た話を聞かせてくれました。今でも覚えています。

人を愛することは命を尊重することであり、平和への一歩だと思います。
人を愛することができる人は自分を愛し大事にします。では自分を愛することができるようになるには人から愛してもらう経験が必要です。いうまでもなく幼児期の経験がその一歩です。初めての社会で先生から友達から愛されることで、自分が必要な大事な存在として認めてもらい、自信がつき自己肯定感が芽生えます。そして人を愛することも覚えます。

暑い夏、昨日の向日葵も元気ですが、この方も頑張っています。通るたびにご苦労様ですと声をかけてしまいます。
2013-08-14 25年度案山子 005 (800x489)
  1. 2013/08/15(木) 23:58:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<就職説明会 | ホーム | 元気です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2036-0c9c6f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)