FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

内科検診

週末は久しぶりの晴天でした。休みを利用して、園のメンテナンス関係の業者が二社入り、警備システム解除と打ち合わせのため園で仕事をしていました。園児の不在の時でないと安全上できないこともあります。5月にも夏場に向けて使うクーラーのメンテナンスと掃除を1日がかりで行いました。掃除も業務用の専門業者がいて部品一つひとつバラしながら丁重に掃除していきました。思っていた以上に中が汚れていて、外見からで見た感じではわかりませんが、園児の環境に関わることだけに手を抜くことはできません。
2006-12-17 25年度エアコン、5月誕生会 002 (535x800)

今日は先週の歯科検診に続いて内科検診を行いました。健康診断は学校保健安全法で6月30日までに行うように定められています。I医院のI先生が来園して検診してくださいました。歯科検診のM先生もそうでしたが、I先生も笑顔で園児達を迎え、時にはぎこちない挨拶にも丁重に返してくれ、少し不安な様子の子どもにも上手にさり気なく素早く聴診器をあててくださったようです。

検診後子どもの病気や医療や健康等社会の様々なことについて談笑させていただきました。今は予防接種について色々な考えの方がいらっしゃるのは重々承知しているが、やはり子どもが罹った時のリスクを考えると必要とされる予防接種はしたほうが良いとのことです。また昨今は風疹が流行っているが、特に若い女性の方は抗体があるかどうか検査して、抗体がなければ接種したほうが良いとお話されていました。
今はインターネット等で様々な情報がたくさん手に入れることができる時代だけに、情報に踊らされず、鵜呑みにせず、取捨選択していきましょう。幼児教育に関しても親の心配や不安等につけこんだ煽る情報を見かける時があります。確かに脳科学をはじめ色々と解明されたことも多いのですが、それを結び付けて「○○をしなければ、学力が伸びない」といった営利にからんだやり方は特に留意が必要です。親の単なる満足感で子どもにさせてしまうのは、当の子ども本人はたまったものではありません。幼稚園で勉強することはとても大事ですし、本園も力を入れていますが、小学校につながる幼児期に必要な勉強は意外と地味ですが見落としがちなものです。

2007-01-23 25年度内科検診 010 (800x535)
  1. 2013/06/24(月) 15:55:54|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年長園外保育~佐倉城址公園で花鳥風月を楽しむ~ | ホーム | お店屋さんごっこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1991-b1a5ab36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)