FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

1日入園

今日の午前中、今年の4月から入園する新入園児対象の1日入園がありました。3年保育と2年保育の2部に分かれて、子どもたちが保育室で先生や友達と遊んでいる間に、私から保護者向けのガイダンスを小一時間お話させていただきました。

新入園児にとって入園して一番大事なことは「幼稚園生活に慣れる」ということです。それにはご家庭の協力なくしてはうまくいきません。席上、起床から就寝までの生活リズムを大事にすること、特に現代の子どもさんは宵っ張りが多い傾向があります。翌日に疲れを残すと、どうしても園に行くのが、億劫になりがちです。早寝早起きをして朝ご飯を食べて行くことに留意したり、降園後、自宅に帰ってから子どもが幼稚園の話をする時は手を休めて聞いてあげることは良いが、あれこれ色々聞くと、子どもにとっては園に行くことが負担になること、また自分の身の回りの始末がきちんと出来る環境を親が整えるあげる、例えば家で子ども自らが園服、園帽子やリュックをかけるフックやハンガー等を用意してあげると自立の一歩につながる、所持品の記名も物を大切にする意味からも大事等を入園のしおりにそって、ご説明いたしました。

慈しんだ家庭を離れ、初めての社会集団に本園を選んでくださった保護者の皆さんの気持ちを真摯に受け止め、スタッフと共に「子どもの最善の利益」を第一に考えながら、全員で微力を尽くしたいと思います。

久しぶりに懐かしいお顔にお会いしたり、初めてご縁をいただいた方等、子どもさんを通してのご縁も大事にしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2013/03/09(土) 23:00:04|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青春時代 | ホーム | 卒園記念品お披露目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1893-856bfcb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)