FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

研修

今日は午前中、佐倉市私立幼稚園協会(佐倉市内の全私立幼稚園加盟)主催の研修会がS幼稚園であり、本務職員とともに出席しました。協会では例年、保護者向けの講演会と教員対象の研修を行っています。加盟園から約100人近くの教員と各園の理事長や園長が参加しました。
講師のH先生は幼児教育の第一人者で保育現場で20年近く先生をされていた経験もあり、話が具体的な実践例を交えながらユーモアあふれる、わかりやすい話は教員からも人気があります。私自身某大会の分科会の司会をした時にH先生が講師で、不慣れな司会を助けていただいたこともあります。幼稚園を愛するがゆえに、叱咤激励しながらもいつもエールを送り、経済至上主義でとかく政治に翻弄されやすく、肝心の子どもの利益をないがしろにしがちな教育行政にも一言もたれる方です。
今日の研修テーマの「保育を見直す」という中で、職員が見直すのももちろん良いが、それ以上に子どもの立場から見直す視点の大切さを力説されていました。

終了後、H先生は本園のN先生の大学時代の恩師でもあり、久し振りの再会に花が咲いたようです。会場園から園長達との昼食会会場のJR佐倉駅近くのレストランまでご一緒する途中、折角だからと本園に立ち寄ってくださり、ひとしきり園舎や園庭も見学してくださいました。木をふんだんに使った園舎や自然環境に恵まれた園庭を気に入ってくださったようです。

昼食会では養成校の学生側から見た幼稚園に対する認識や求人を出しても来ない実情等を教示してくださいました。教育現場は井戸の蛙になりがちなだけに、こうした研修の機会に参加できることはとてもありがたいことです。
  1. 2013/01/19(土) 23:58:51|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<音楽劇発表会に向けて~楽譜を作る~ | ホーム | 積み木で遊ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1844-b4c9bd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)