FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

研修

今日は午後から広報の取材もかねて千葉市文化センターで行われた全千葉県私立幼稚園連合会が主催した現任教員研修に行ってきました。
榊原洋一先生(御茶ノ水大学子ども発達教育センター教授)を講師に「3,4,5歳児の発達について~幼稚園での子どもの社会性の発達について」をテーマに最新の研究のデータを紹介しながら、幼児期に学び発達する社会性の大切を話されました。また自閉症(高機能自閉症含)やアスペルガー症候群を含む広汎性発達障がいについても言及されました。

先週2月16日(土)にもクラス担任全員と一諸に植草学園大学が主催した「障がいのある子ども・気になる子どもへの保育現場での支援のあり方を考える」のシンポジウムに行きましたが、障がいのある子どもの受け入れについて日本は北欧や欧米にくらべ世間一般の理解度は低いのが実情です。

障がいのある子どもの受け入れについては平成19年4月から、「特別支援教育」が学校教育法に位置づけられ、すべての学校において、障害のある幼児児童生徒の支援をさらに充実していくことになっています。(幼稚園は学校に位置づけられています)
また千葉県では県の条例として「障がいのある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例」を制定しています。

色々な立場の人を受け入れ、ともに生活していける社会がある意味強い豊かな社会であると思います。

お昼時に暖かな日差しに、もしかしてふきのとうの芽が出ているかもしれないと裏庭に探しに行ったときに偶然咲いていた花です。タンポポでしょうか。ふきのとうは考えてみればまだまだですね。

20080221011648.jpg

  1. 2008/02/20(水) 23:57:54|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<劇遊び~イメージをつかむ その3~桃組 | ホーム | 三寒四温>>

コメント

そのタンポポは...

シロバナタンポポではないでしょうか。
そのまんまな名前ですが、日本在来です。関東では珍しいですね。

明日、探してみようと思います。
  1. 2008/02/29(金) 21:48:07 |
  2. URL |
  3. ぜの #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/183-6d0f3a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)