FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

今日(日付は昨日ですが)で2日間の個人面談を終えることができました。歳末の忙しい中、ご協力に感謝いたします。明日からは3日間28日までスタッフで暮れの大掃除を行います。

朝夕すっかり寒くなりました。幼稚園で飼育しているうさぎにも干し草を敷いてあげましたが、小屋に入るとうさぎは地中に穴を掘っていて、それが結構深く夜はその中で寝ているようです。外敵に対する警戒や寒さを考えてのことかもしれません。でも餌やりに行くと、慣れているせいかそばに寄ってくるので、この仕草がまたかわいいものです。先日紹介した愛犬2匹もそうですが、動物が好きなので余計癒されます。以前は鶏も飼育して、産みたての卵を園児に順番にもたせたのですが、鳥インフルエンザのこともあり、今は飼育していません。もっともそれこそ昔はインコやアヒルや山羊もいました。
園児にとって生活する中で小動物等の命あるものを飼うことはとても意義のあることだと思います。昆虫やうさぎが亡くなった時など園児とお墓を作り、埋葬した機会もありますが、子どもなりに真剣に祈り、年長ぐらいになると死を実感しているようです。

今は生活の中で「死」というものが実感されにくく、隠されたものになりがちですが、昔は「生死」は生活の中で当たり前のように実感される機会が多くありました。また人間は命あるものを食べて生きていく動物です。
最近はそうした不条理が理解しづらい方も時には見聞するだけに、幼児の時から命あるものと関わる機会があることは色々な意味で大事ではないかと思います。

2006-07-25 うさぎ、みかん 005 (800x533)

2006-07-25 うさぎ、みかん 013 (800x512)

2006-07-25 うさぎ、みかん 010 (800x535)

  1. 2012/12/26(水) 01:01:00|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大掃除 | ホーム | 蜜柑>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1815-d06f0957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)