FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

祝・落成

今日は子育て支援事業「のびのびすくすく」の講師でもあり、家族ぐるみで親しくさせていただいているSさん宅に新しく音楽ができるスペースの別棟のこけら落としがあり、つれあいと二人でお邪魔しました。
建物の名前の正式名称はまだ決まってないようです。

前々から障がいのある子どもたちのバンドや踊りの練習場所また学校を卒業した後の居場所作りの場があればと考えられていたようです。設計は本園の増築した八角形の保育室(桃2組)を施工監理したM建築設計事務所のM氏です。厳しい建築条件(特に崖条例)の中で苦労も多かったよです。
でも木をふんだんに使った温かみのある建物で、部屋も梁を生かし、木軸を使った木の持つ美しさや違う材質の木を組み合わせることで、それぞれの木の持ち味が見えることで木材の質感と調和が生まれ、人にやさしいほっとした空間を醸し出してくれるようです。また木製の大きなドアー越しにみえる竹林も風情があります。

ここに至るまで色々なご苦労があったのではと推察します。人がすることを言うのは簡単です。でも実際に行動しない人ほど無責任に話したりする評論家的なところがあります。この建物を建てる過程で様々なご苦労もあったと人づてに少し聞いていますが、そうした事をおくびにも出さず、いつも前向きに考えて行動し、でも他人にはそうした思いを無理に求めない淡々とした飾らない人柄には敬意を表しています。時には「私」を捨てて、行動する姿勢には本当に頭が下がる思いです。

こけら落としのコンサートでは、琴の演奏や「カンテレ」というフィンランドの民族楽器の演奏、さくら組(障がいの子どもたちのバンド)の演奏やダンスとこけらおとしにふさわしいものでした。さくら組の子どもたちの生き生きとした顔つきも良かったです。又久しぶりに何人かの卒園児やおかあさん達とお会いできたのも嬉しいひと時でした。お蔭様で、ゆったりとしたひと時を過ごさせてもらいました。

2012-09-30 24年度こけらおとし 045 (800x600)

2012-09-30 24年度こけらおとし 017 (592x800)

2012-09-30 24年度こけらおとし 006 (640x480)



  1. 2012/09/30(日) 23:56:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初秋 | ホーム | 原体験>>

コメント

落成式にようこそ

奥様とご一緒にお忙しい中、ようこそいらっしゃいました。
園長先生の感性で、いろいろなものを感じ取ってくださり嬉しい限りです。
障がいのある子供達の音楽グループ さくらんぼグループ ダンスグループさくら組との歩みは、私にとってただただ楽しい日々の積重ね。身に余るお言葉のような立派な事では何もありません。恐縮です。

ここでいろいろな方と音楽と笑いを共有していきたいです。
楽しいイベントアイディア 着ぐるみなど、またご紹介くださいませ。
  1. 2012/10/02(火) 22:23:07 |
  2. URL |
  3. のびすく S #-
  4. [ 編集]

コメントをお寄せくださり、ありがとうございました。温かなゆったとしたひと時を過ごさせていただくことができ、改めて深謝しています。
素敵な空間の中で幸せな時間を人間同士が共有し、お互い支えあいながら、未来への希望の場として、これからも地域の拠点として発展されることを祈ります。
陰ながら勝手に応援させてくださいね。
  1. 2012/10/03(水) 12:20:37 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1722-70101415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)