FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

身体測定

薫風の中、若葉が生い茂り、池ではメダカが泳ぎます。新入園児も入園して2か月経て園生活にも徐々に慣れしたんでいる様子が園生活の中で見られます。もちろん個人差がありますが、全ては時間が解決していくと思いますので、保護者の方もあまり目先のことでとらわれることなく、どっしりと構えていれば子どもさんもより安心されることと思います。
今日は年中2クラスの身体測定を行いました。明日以降は年少と年長とそれぞれ2クラスずつペアで組み合わせて測定します。年長組が行っている時に年少組がくるようにして、年少組が実際の様子を見ることで、身体測定は怖いものや痛くないことを安心するようにするために配慮しています。

さらに念のため、今日は年少2クラスで身体測定の見学に来てもらいました。ただし毎年のことながら最初は年少組で何人かは洋服を脱ぐのを嫌がったり、測定そのものを嫌がる園児がいないとも限りません。そういう時は洋服を着たままや見学という形をとる場合もあります。
後は先ほど述べたように「時間」が解決するようです。

保育そのものは一見大胆にすることも多々ありますが、その大胆の根底にはできる限り細やかな配慮を心がけことが、保育するうえでとても大切と確信しています。
写真は今日の様子の1枚です。
2006-01-01 24年度5月28日年中組身体測定 002 (800x536)



  1. 2012/05/28(月) 16:25:44|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自然を楽しむ | ホーム | 年少組遠足>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1608-70f3a373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)