FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

劇に向けて

劇は各クラスともほぼ出来がってきたようです。あとは表現やせりふを子どもたちがそれぞれの子どもなりに演じるように気づかせてあげるぐらいでしょうか。もっとも1日の保育時間をすべて劇に費やすことはありません。必ず友達同士で自由に遊べる時間は必要ですしとても大切です。いつも話すように短時間で集中してやることが大事です。行事はあくまでも日々の保育の延長の位置づけです。保育者はそうしたことを常に頭に入れておかないと行事のため保育になりがちです。

このところ各クラス担任も劇に向けての準備等で帰宅が遅くなりがちです。あと少しなので、励ます意味を込めて今年の干支の辰年にちなんだ開運の飴をスタッフ皆に配りました。おみくじ付きで「大吉だ」「吉だ」「縁談は・・」「願望は・・」「待人は・・・」「金運は・・」と開いて読んでは、結構楽しんでいたようです。中に入っている辰をかたどった紅白の飴が遊び心をくすぐります。もう一息、園児たちと力を合わせて楽しめる劇になるようにと願っています。

2012-02-22 飴 001 (800x536)


  1. 2012/02/22(水) 18:25:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雛人形 | ホーム | 園外保育~四街道市の神社を調べる~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1514-c6ddf59d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)