FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

秋の贈り物

3連休の中日、いかがお過ごしでしょうか。昨日、今日と秋晴れの気持ちのい日が続き、明日も晴天との予報です。
私は昨日はお招きを受けていたふたつの幼稚園の運動会に午前、午後とそれぞれ勉強させてもらいに行きました。午後は毎年、年長組同士で交流している四街道市にある四街道さつき幼稚園の運動会でした。

園庭の山付近にもどんぐりが落ち始めました。ご承知のようにどんぐりはブナ科の木の実の総称したものであり、職員にも「どんぐり」と伝えるよりもその実の木の名前で伝えるように話しています。子ども達には図鑑を見せてあげることで、どんぐりといっても色々な形や名前(種類)があることを気づかせてあげることが大事だと思います。園庭には何種類かのどんぐり(クヌギ、コナラ、マテバシイ等)があります。

写真は先週の自由遊びの中で園庭のどんぐりを使って楽しんだ様子です。厚紙に木工ボンドを使って楽しみました。自分たちが生活している場で「秋」を実感することが出来ます。
これからの季節、ご家庭でもどんぐりを使った色々な造形遊びが楽しめます。今はHPでも検索すると色々と紹介されています。また木の実と落ち葉を組み合わせても面白いかもしれません。落ち葉を使う場合はそのままですと直ぐに乾燥して葉が原形をとどめないので、落ち葉は一度押し花と同じような要領でしてから使うと良いと思います。

DSC04142秋1

DSC04154秋3

DSC04163秋5

DSC04157秋11

DSC04151秋15

DSC04146秋2

DSC04169秋21
  1. 2011/10/09(日) 22:09:09|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<体育の日 | ホーム | 障害物リレー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1403-90aa9aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)