FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

初心

二十年前の保護者さん、佐倉の親父さん、コメントをありがとうございました。私にはあまりにももったいないコメントで、拝読しながらドキドキしてしまいました。気恥ずかしいのですが、ありがたく激励のエールとして大事に心にしまわせていただきます。
普段から大体創立○○周年とかいったことにさほど興味がないので、ブログも何回とか数えたことがないのですが、たまたま見ると今日でいつのまに1280回目のブログとのこと、「チリも積もれば山となる」「千里の道も一歩から」といったことわざの意味を実感しました。これからも幼稚園での出来事を中心に、幼児教育や子どもの育ちを知ってもらえるように、また時には私の個人的なことや園の風景を織り交ぜながら、続けていければと思います。よろしくお願いします。

20年前から今日までずっとかわらない風景です。家庭を離れて、初めての社会生活(集団)にはいり、人として色々な大事な基礎を学びます。最初の学びです。人間は人間の中でしか育ちません。友達同士で色々なことを学び、次の学校へと巣立っていきます。保育者はそうしたことができる環境を用意し、見守り時には手助けしながら、子ども達が自ら自律と自立を育める保育をすることが大事だと思います。
これからも原点を大事に、忘れないようにしたいと思います。

DSC01527園庭1

DSC01533庭2
  1. 2011/05/15(日) 23:58:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<さつま芋の苗植え~その1~ | ホーム | 掲示板>>

コメント

娘とともに

30年前、園長ゴリラ先生にお世話になりました。四月からは、娘がお世話になっており、娘とともに幼稚園生活を楽しんでいます。見守る育児を心がけたいと思っていますが、難しいときもあって。そんな時には、園長先生のブログで勉強させていただいてます。園長先生もお忙しいとは思いますが、これからもブログを続けてください!お願いします。
  1. 2011/05/17(火) 23:47:21 |
  2. URL |
  3. 30年前の園児 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1280-10bcc429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)