FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

三寒四温

今日は早春を思わせる暖かな陽気でした、園庭の紅梅も3分咲きです。思い思いに遊びに興じる子ども達の姿を観ながら午後のひと時を楽しみました。行事前だからこそ、友達同士で自由に遊ぶ時間も大事です。年長組は卒園式まで1ヶ月を切りました。子ども達は新しく進級する小学校に行くことが楽しみな子ども達もいます。ランドセルの色を教えてくれたり、進級する小学校の名前を教えてくれたりする子どももいます。小学校の先生は子ども達のそうした憧れや進級する喜びを是非大事に受け止めて欲しいといつも願っています。

小学校は1年生から始まりますが、幼稚園は学校教育法で初めての学校と法律的にも位置づけられています。年長に進級した喜びを持ち続けてまた一からはじめるというよりもできれば、4歳年中で入園して年中・年長と2年間で卒園したら、小学校は1年生としてではなく3年生として入学して、卒業は9年生、中学校は10年生から始まり最終学年は13年で終わりです。幼稚園と保育園の統合も視野に入れた子ども園と関連した動きがありますが、そうなった場合は3歳から1年生としてはじめてはどうでしょうか。そうすると小学校1年生は4年生になるかな。最終学年は14年生で中学校は卒業です。
また今は履歴書は最終学歴になりますが、最初学歴を提案します。人生で最初の学校ですし、家庭をはなれて最初の社会集団にはいるとても大切な一歩です。最後に何を学んだかも大事ですが、最初に出会えた学びもとても大事だと思います。しかも人間としての基礎になります。春めいた暖かな陽気の中でそんな思いが浮かびます。

DSC00833三寒四温1

DSC00837梅
  1. 2011/02/23(水) 23:59:55|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜なべ | ホーム | 夜も更けて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1220-6bd2f0a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)