FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

あわてんぼうのサンタクロース

先週16日(木)に行われた誕生会のもうひとつのお楽しみはサンタクロースがプレゼントを届けに来てくれたことでした。クリスマスには少し早い「あわてんぼうのサンタクロース」です。
各クラスごとにプレゼントを持って、届けてくれましたが、園児によっては入ってきた瞬間驚いて呆然としたり逆に喜んで興奮気味だったりとそれぞれの子どもさんなりに迎えてくれたようです。でもサンタクロースが教室から帰る頃には握手をして別れを惜しんだ子ども達もずいぶんいました。サンタクロースからのプレゼントは年長、年中は年齢に応じた「歌留多」」を、年少は回転はしごくだり(サンタクロース版)です。

プレゼントを持って保育室に行くところです。
DSC00361サンタ別2

DSC00357サンタ別1

桃1組
DSC00373サンタ桃1

桃2組
DSC00362サンタ桃2

黄組
DSC003451サンタ黄

赤組
DSC00353サンタ赤

緑組
DSC00380サンタ緑

青組
DSC00385サンタ青

「さようなら」「さようなら」お別れです。「良い子でね」「また来てね」「また来園」素敵な会話がかわされたことでしょう。
DSC00391サンタ別4

サンタクロースが帰った後、鈴の音とトナカイの足音が聞こえてきました。流れてきたジングルベルの曲に合わせて、皆でダンスを楽しみました。
DSC00393サンタダンス

「さようなら」トナカイの引く橇に乗って帰ったようです。園児達が空を見上げながらサンタに想いをはせていました。中にはジャングルジムに登って別れを惜しむ子ども達もいました。子ども達の夢を大事にしてあげたいものです。
DSC00401サンタ別5

*ブログといえども幼稚園生活の中で子ども達自らが伝えて欲しいことや活動の様子はこのブログではわざと掲載しなかったり、時間をずらして伝えることもします。何でも直ぐに見えればと良いというものでもないと考えています。やはり子ども達自ら世界で一番大好きなおかあさんやおとうさん等家族に今日の園での経験や出来事を最初に伝えて欲しいと思います。もちろん子どもさんにも個人差があり、伝えないことで子どもさんがどうこうということではありません。特に男児や年少さんですと個人差があるのも事実です。
サンタクロースも当日掲載せず、あえて時間をおきました。
  1. 2010/12/19(日) 23:55:01|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第2学期終業の日 | ホーム | 餅つき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1164-9204d0cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)