FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

平成23年度入園願書提出された保護者の皆さんとの面接

今日は朝9時過ぎから午後5時過ぎまで、お昼をはさんで来年度入園される園児の保護者の方と面接をさせていただきました。その間に子どもさんはグループごとに保育室で職員が見守る中で遊びました。
限られたわずかな時間の面接ですが、4月から入園する子どもさんについての情報交換が主な目的です。
あわせて初めて子どもさんを小園に入れてくださる皆さんには数ある幼稚園の中から小園を選んでくださった理由についてもお伺いさせていただきました。

保護者の皆さんとのお話を通して、皆さんが複数の園を見学しながら、とても熟慮されたうえで選んでくださったことや周囲が行くから自宅近くまで園バスの送迎がある、給食があるといった親のたんなる利便性ではなく「幼稚園は親が通うのではなく子どもが通うという、子どものためにあることへの理解」、「家庭(個)で学ぶことと学校(集団)で学ぶことの違いの理解」「子どもに単に教え込むよりも自ら学ぶことの大切さという幼児期本来の学びへの理解」等の思いをお聞きすると、改めて身が引き締まる思いです。
皆様の思いをかみ締めながら、教職員一同で「子どもとともに」を合言葉に研鑽に努めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/11/14(日) 00:01:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<落花生掘り | ホーム | 11月誕生会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/1134-8ff2c136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)