FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

台風24号について

今日はこれから夜半から明け方にかけて台風が接近または通過する予報です。くれぐれもご留意ください。不要な外出は避けましょう。川の水位や外の様子を見に行くこと等は、命の危険にさらされますので、やめましょう。
午後から園で書類整理をしていましたが、帰宅する前に台風の強風に備えて、園庭のベンチを片付けたりしていました。
公共交通機関も運休するようですが、賢明な判断だと思います。
何はともあれ、命の安全が一番優先だと思います。明日は現時点で通常通りの全日保育が出来そうですが、いずれにせよ変更する場合はメールによる緊急連絡網でお知らせします。

先週ぐらいから胡桃が落ちはじめ、園児達が金槌で胡桃を割る音が響きます。時折屋根に落ちる音や子どもたちの歓声も混じります。

DSC_0319 (800x535)

1日1個、爪楊枝で器用に食します。
DSC_0325 (800x535)
  1. 2018/09/30(日) 18:49:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会に向けて

台風24号の動きが気になります。現時点の予報では明後日1日(月)の明け方にはぬけそうで、園は休園しなくても大丈夫かなと頭の片隅をかすめますが、自然相手だけに油断は禁物です。引き続き天気予報を注視しながら、園児の安全確保を第一に1日の是非を検討したいと思います。
今日も友人の幼稚園が午前中運動会を予定していたのですが、どう判断したか難しい決断だったと思います。本園も昨年は2週間連続で台風が土日に来襲して、延期に次ぐ延期で園開園以来初めて11月3日に行いました。当時は次の行事に差し支えるからと休止したり室内で実施したり何日間に分けて行った園もあると、写真を委託している業者さんからお聞きました。無理もない話しだと思います。
幸い本園は園庭で出来るという恵まれた環境や、私が理事長兼園長としてトップは独りですし、普段はぼっとしていることも多いのですが、こういう困難(大げさですが)になると燃えるというか頑張ろうという気持ちになるのが不思議です。何としてもどんなことがあっても園庭でやるという点は迷いがなかったように記憶しています。
何故か園行事が雨天等で延期になると、園長の普段の行いや責任を言う方もたまに耳にしますが、なんともいえない役目です。(苦笑)でもスタッフもブレはなく、また何人もの保護者の方から励ましていただいたのもありがたかったですね。園児達のモチベーションの継続だけが一番心配でした。なんだか台風から思わぬ愚痴に横道がそれてしまいました。お許しください。

さて先週から運動会に向けて、ぼちぼち練習が始まりました。子どもたちがルールとやり方を学ぶのが目的です。ふざけることはもちろん困りますが、園児(特に年少児)の中には個人差があり、全員が必ずしも表現(遊戯)が出来なかったり、いつもと違う雰囲気にのまれてしまう子どもさんもいます。先日の祖父母保育参観で舞台上の3歳児、4歳児、5歳児それぞれの年齢による成長の違いの演技をご覧いただいた通りです。そうした子どもたちの気持ちに寄り添いながら、練習をしていきたいと思います。
言葉は悪いのですが3歳児でも調教のように一糸乱れぬようにさせてしまうはある意味プロの端くれとしてやり方次第ではとても簡単なことですが、子どもの内面からやるという意欲を育ててあげることが、今後につながる思います。

種目は誰もがご覧いただいた時にルールがわかる、シンプルなまたそれぞれの年齢にあわせた運動が楽しめる種目を行います。未就園児や卒園生レースまた父や母の保護者レースも予定しています。家族皆で楽しめるように考えていますので、たくさんのご参加をお待ちしています。

先週は天気の関係もあり、ほとんど練習ができませんでした。来週からの天気に期待したいと思います。
運動会の取りは旗体操です。初めて旗を持って練習しましたが、年少組も喜んで振っていたようです。
DSC_0215 (800x535)

DSC_0213 (800x535)

DSC_0219 (800x535)
  1. 2018/09/29(土) 18:52:59|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

歯磨き指導

今日は*佐倉市健康増進課から歯科衛生士2名の方が来園し、歯磨き指導をしてくださいました。
先ずは全クラスが遊戯室に集まり、歯の大切さや歯磨きの大事さをパネル、ケロちゃんが登場する人形劇や歯の模型を使って園児達にわかりやすく説明してくれました。
その後、年長組は歯垢を染め出して、手鏡を使いながら磨き残しのチェックをするという、体験を通して学ぶ経験をすることができました。歯の大切さはいまさらこの場で話すまでもありませんが、子どもの歯の管理は親の責任です。乳歯の虫歯をいずれ永久歯に抜けかわるからとほっておくと「食べ物をかめないことへのリスク」や永久歯が出てきたときの歯並びに影響があるのは周知の事実です。虫歯だけは治療しないかぎり治りません。また虫歯予防のもっとも効果的な予防方法は歯磨きをきちんとすることです。
嘱託医の歯科医師の先生も小学校の低学年までは子どもだけですと磨き残しがでるので、最後の仕上げは保護者の方が見てくださいとのことです。乳歯の虫歯についてはPCで検索すると色々と情報が出てきますので、無理のない範囲で参考にしてみてください。でも一番の基本は歯磨きだと思います。

*佐倉市健康増進課で健康づくり推進計画「健康さくら21」の一環として幼稚園における歯科健康教育を企画、健康増進課より歯科衛生士を派遣して歯科健康教育を希望する幼稚園に派遣してくれます。
本園も幼児期の歯科健康教育の重要性を鑑み、毎年お願いしています。

全員で遊戯室に集まり、パネルや人形劇や歯の模型を使った歯磨きをわかりやすく説明してくれました。
歯科衛生士の人の指導に合わせて、歯ブラシを使いながら正しい磨き方を教えてもらったようです。
DSC_0358 (800x535)

DSC_0360 (800x535)

DSC_0369 (800x535)

DSC_0365 (800x535)

DSC_0374 (800x535)

DSC_0371 (800x535)

年長組は染め出しをして、磨き残しがないかどうか、実際に手鏡を使いながら体験しました。
DSC_0382 (800x535)

DSC_0394 (800x535)

DSC_0385 (800x535)

DSC_0387 (800x535)
  1. 2018/09/28(金) 19:38:10|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の給食

DSC_0399 (800x535)

鶏のみそマヨ照り焼き
五目豆
焼き油揚げ入りピリ辛もやし
  1. 2018/09/28(金) 19:28:09|
  2. 給食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

造形遊び

雨で園庭が遊べない日は職員室前等に造形コーナーの一角ができ、園児達は思い思いに楽しむ姿を見かける時があります。

昨日は紙工作で今が旬のブドウを作ったようです。
DSC_0334 (800x535)

美味しそうなので、ついつい手をのばして食べたくなってしまいます。
DSC_0331 (800x535)

DSC_0333 (800x535)

今日の造形遊びはカップを使った造形遊びです。思い思いに楽しんでいる様子が微笑ましく感じます。
DSC_0347 (800x535)

DSC_0346 (800x535)

ご協力ありがとうございます。
DSC_0338 (800x535)

DSC_0342 (800x535)

DSC_0343 (800x535)

DSC_0344 (800x535)

DSC_0337 (800x535)
  1. 2018/09/27(木) 13:20:11|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月誕生会

今日は9月生まれ10人の友達の誕生をお祝いしました。
壇上に上がり、これから皆でお祝いします。
DSC_0247 (800x535)

DSC_0253 (800x535)

「誕生日」の歌を歌い、祝福します。
DSC_0260 (800x535)

DSC_0262 (800x535)

今月の誕生日プレゼントは青組が作ってくれました。
DSC_0268 (800x535)

DSC_0271 (800x535)

プレゼントを受け取りました。
DSC_0273 (800x535)

DSC_0275 (800x496)

DSC_0277 (800x506)

DSC_0279 (800x535)

プレゼントを作ってくれた青組のO先生からプレゼントの説明をします。
DSC_0285 (800x535)

DSC_0289 (800x535)

プレゼント名は「カラフルまつぼっくりけんだま」です。
上下でまつぼっくりを入れる紙コップの大きさが違います。
DSC_0292 (800x535)

DSC_0296 (800x535)

おたのしみは「ネズミの嫁入り」のペープサートです。
DSC_0299 (800x535)

DSC_0301 (800x535)

DSC_0308 (800x535)

DSC_0313 (800x535)
  1. 2018/09/26(水) 18:52:35|
  2. 誕生会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寄贈「大型絵本」

今日は嬉しいお知らせがふたつあります。
ひとつは卒園生で7月の高校野球東千葉大会で活躍した東京学館野球部主将背番号5三塁手としてまた中軸打者として頑張った大塚瑠斗君が甥っ子の登園の際に顔を見せに来てくれたことです。
スタンドから見ていたグラウンドの姿以上に、側で見ていても、体幹を鍛えているだけにまぶしいくらいです。当時担任をしていたS先生も久しぶりの再会を喜んでいました。大学も内定したようで、大学でも野球部で頑張るとのことです。怪我には留意して、上を目指して欲しいと思います。頑張ってくださいね。嬉しさのあまり一緒に写真を撮影するのを忘れたのが唯一の心残りです。
ブログ7月15日付「第100回全国高等学校野球選手権記念大会東千葉大会」

もうひとつは写真でおわかりように、過日佐倉市城の辺地区の敬老会の慶祝遊戯に出演した際に、長年の出演に際し、金一封をいただきましたが、そのお金で大型絵本「ふしぎなタネやさん」を購入させていただき、届きました。そのお気持ちに報いるためにも、大事に読ませていただきたいと思います。記して感謝申し上げます。
ブログ9月17日付平成30年度「敬老の集い」慶祝遊戯出演(再掲)

DSC_0204 (800x523)
  1. 2018/09/25(火) 17:58:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

港町小旅行

昨日のブログで、明日(今日)は雨の予報で中秋の名月は見えれないかもしれないと書きましたが、今日は昼頃から日がさしはじめ、少し汗ばむぐらいの陽気になりました。月も時折薄雲に見え隠れしながら、顔をのぞかせ、先ほど眺めると、雲ひとつない夜空に満月に近い月がくっきりと輝いています。中秋の名月と満月は混同しがちですが、実は違うことを以前このブログを通して教示していただいたことがあります。ちなみに満月は明日9月25日だそうです。

昨日午後遅い時間から、県内の漁業でも有名な港町に出かけました。
一番の目的は音楽劇の下調べです。すでに子ども達とどういう劇をしたいのかという話をしています。本格的な取り組みは年が明けてからですが、いくつか出たテーマについてスタッフも調べておく必要があります。今までも色々なテーマで劇を作りましたが、子どもたちと話し合いをする時に、スタッフはかなりテーマについて調べておくことで、子どもたちからの話を引き出す際にとても大事な下準備です。引き出しが多いほど、話も深みを増すことができます。そのスタッフとの話をするうえでも、私や副園長はさらによりテーマを掘り下げたり、イメージを掴むためにテーマにあう街や神社仏閣時には自然風景など今ままでも寸暇を惜しんで、色々な場所に出かけていきます。昨年の桃組の達磨の件では高崎市の達磨寺に行ったり、緑組の忍者と侍の劇で大多喜城に何度も事前に訪問したりしました。また年長組になると状況により、校外学習のこともあるので、そうした点も考慮します。
今はSNSのお蔭で居ながらにして、色々調べ物もはかどりますが、やはり五感でイメージを掴んだりするのには、インターネットだけでは難しいところがあります。特に曲のイメージを作る時は、大事なようです。

冒頭魚業でも有名と書き、あえて街名は書きませんでしたが、写真を見れば一目瞭然おわかりになると思います。
出発が遅く、着いたら夕方でしたが、それでも潮の香りを楽しみ、夜は大衆食堂で自家製のおかずを食べながらひと時を楽しみました。ちなみに私の懐具合とも関係はあるのですが、旅先では地元の人が普段から通えるような良心的な値段の家族経営を主とする大衆食堂が好きで、出来るだけそうしたところで飲食をします。もちろん著名な観光地ではガイドブックに掲載されている老舗と呼ばれる料理店で飲食するのも旅の良き思い出になると思います。それはそれぞれの人の趣向です。ただムードこそありませんが、市井の人が集う場所ですと、思わぬ出会いやその街に住む人の息遣いを感じる時があります。これもちょっとした旅の思い出になる時もあります。

どの仕事もそうですが、長く街で商う以上、信用がなくてはできません。ある意味細く長く細々と見えるかもしれませんが、一時的に望外な利益を出しても、信用は得られませんし結果的には長続きません。幼稚園もある意味似ていなくもありません。
今は新制度が施行され、園も色々なやり方を各々が思案しています。
某セミナーに出席した時に、ある方が戦国時代になぞらえれて「少子化という乱世の中、生き残りをかけた戦いにはいかに」と過激な言葉で檄を述べる講座がありました。教育の現場で「乱世」という言葉をつかうことにいささか違和感を感じましたが、それぐらい混沌している時代かもしれません。
ただひとつ言えることは「いつの時代でも、子どもの利益」が基本であり、優先です。子どもは未来の宝です。心ある教育者は今の経済優先や人材確保だけの大人のための教育制度であるならば、ビルの一室の中で土や水や太陽を直におがめない環境で育った子どもたちが大人になった時に、幼児教育のより戻しが必ずあると話す時があります。でもその時では手遅れとも話しています。
それにはどうしたらよいか、大人が考えなくてはいけません。

大衆食堂ではありませんが、こじんまりとお互いが見える範囲で、作り手(スタッフ)とそこに集う人(園児と保護者)が忌憚なく、時には日常の些細な何気ない会話ができるような温かな人間らしくできる園が理想です。なんといっても幼稚園は子どもが初めて出会う学校(社会集団)です。そこで温かくありのままの自分を受け入れてくれ、自分が愛されていることを知ることはとても大事なことです。それが自己肯定感にもつながり、成長していく中で大きな自信につながり、ひいては「生きる力」の源にもなると思います。

P1000892 (800x600) (2)

P1000894 (800x600) (2)

P1000899 (800x600) (2)

P1000907 (800x600) (2)

P1000904 (800x593)

P1000908 (800x600)

P1000916 (800x600)

P1000934 (800x600)

P1000937 (800x600)

P1000920 (800x600)
  1. 2018/09/24(月) 18:43:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日の中秋の名月を前に

明日9月24日(月)は中秋の名月ですが、天気は曇り時々雨と月を見るには難しい天気予報です。
1日早いですが、今晩の方が月を見るには良いかもしれません。
親子で月を見て、夢の世界を楽しむのも悪くないと思います。側に月見団子があるとより嬉しいかもしれませんね。


年少の子ども達が紙粘土で作成した月見団子を間違えて、かぶりつく微笑ましい光景を毎年見かけます。(笑)
DSC_0946 (800x517)

DSC_0947 (800x535)



  1. 2018/09/23(日) 13:20:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

造形(工作)を楽しむ

雨天等で園庭で遊べない時は、時期に応じて様々な造形遊びのコーナーで遊べます。
保護者の皆さんが空き箱や容器などを寄付してくださるので、園児達もふんだんに使えます。
本当にありがたいことです。作品を持ち帰ることがあると思いますが、よろしくお願いします。
職員室にいると、楽しそうな声が聞こえてきます。また一心不乱に集中して、取り組んでいる子どもの姿を見るのも楽しいものです。

DSC_0180 (800x535)

DSC_0191 (800x535)

DSC_0187 (800x535)

DSC_0194 (800x535)
  1. 2018/09/21(金) 12:40:27|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ