FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

旬の野菜を味わう

昨日15日(金)は県民の日で、千葉県の幼稚園や公立の小中高校は休園や休校でした。本園は県民の日や土日を挟み、18日(月)は先日土曜日に実施した保育参観の代休で休園にさせていただき、4連休です。

皆さんは、いかがお過ごしでしょか。今日はあいにくの冷たい雨が降っていますが、明日は天気も回復するようです。
わたしは今日から休みを利用して、1日は幼保連携型認定こども園の公開保育に参加して、勉強させてもらう予定です。
浅学な私としては日々勉強しなくては、保育に携わる身としては正直こわいです。特に園長は誰からも注意をされにくい立場なので、自分で身を律していかなくてはいけません。どんな仕事もそうでしょうが、死ぬまで勉強です。特にこういう仕事はすればするほど、その言葉を実感します。
もう1日は研修に行く途中、大学時代の友人が岐阜県で住職をしており、その寺が落慶したお祝いに行きます。何十年ぶりの再会です。
ブログも来週火曜日以降に再開予定です。素敵な週末をお過ごしください。

一昨日昼食に合わせて、園の菜園で園児達がもぎ取った朝採りの胡瓜です。夏野菜の出番です。
今回は緑組が食べましたが、順次各クラスで順番に食べていく予定です。

DSC_0972 (800x535)

新鮮な証拠です。つるつるしていません。
DSC_0974 (800x535)

生のまま、塩かマヨネーズか味噌とマヨネーズ和えの3種類の味を子どもたちの好みのままに。
DSC_0979 (800x535)
  1. 2018/06/16(土) 09:18:22|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月誕生会

今日は5月生まれ1名と6月生まれ12名の友達の誕生を祝いました。
先ずは入場して壇上にならびます。
DSC_0907 (800x535)

DSC_0910 (800x535)

皆で「たんじょうび」の歌を歌い、祝福します。
DSC_0916 (800x535)

今月のプレゼントは緑組が作ってくれました。
DSC_0923 (800x535)

DSC_0931 (800x535)

緑組担任のI先生からプレゼントの説明をしてくれました。
DSC_0929 (800x535)

プレゼント名は「くるくるかみこぷたー」です。大小大きさが違う紙を折り曲げて製作したプロペラをストローに差して綿棒で止めます。ストローを持って歩いても走っても、風を受けて、風車のように回ります。楽しんでくださいね。
DSC_0942 (800x535)

DSC_0946 (800x535)

DSC_0951 (800x535)

DSC_0932 (800x535)

DSC_0938 (800x566)

お楽しみは先生たちによる手袋を使ったショーです。音楽に合わせて☝がダンスをしているかのように踊ります。子どもたちも面白ろかったようで、上演中は笑い声が絶え間なく聞こえていました。
DSC_0952 (800x535)

DSC_0953 (800x535)

DSC_0955 (800x535)

DSC_0958 (800x535)

DSC_0965 (800x535)

DSC_0970 (800x535)
  1. 2018/06/14(木) 18:19:51|
  2. 誕生会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研修

今日は千葉県教育庁が主催する「平成30年度園長等運営管理研修」に出席するため、国立大学法人千葉大学教育学部附属幼稚園に出張しました。県内の私立幼稚園や国公立幼稚園の園長40名弱が集まり、午前中は附属幼稚園での保育見学や教育方針の説明等、午後からは講師の先生の話や6、7名のグループに分かれて自園の課題等の話し合いました。
附属幼稚園は久しぶりの訪問ですが、ずいぶん園庭も様変わりして、特に山を作り、そこに滑り台を設置して冒険心を育める遊具が目につきました。見たことのある作りだなと思い、副園長にお聞きしたら、指導は私も存じ上げている建築士で、所属している野育の会にも携わってくださっています。私立幼稚園ならともかく国立の幼稚園でこうしたリスクのある遊具(ハザードはありません)をよくぞ作り上げたなものだと感心しながら、遊びこんでいる園児達の姿を観察しました。

午後の話し合いでは下記の点が主な課題のようです。「隣の芝は青く見える」の例えではありませんが、皆悩みは同じような課題があるようです。でも悩んでばかりいても、子ども達は日々通園し成長します。課題を良い形で前向きにとらえて、どうしたら良いかを保育にいかしたいものです。子ども達は声をあげられなしい、時には大人の理不尽な仕打ちにも耐えなければなりません。
時には代わって声をあげて、社会や保護者に訴える必要性を感じます。これからもこのブログでも時には辛口で社会や保護者の耳に痛いこともお伝えしたいと思います。お許しください。(笑)

話し合いであがった主な課題
・少子化による園児数の減少と経営悪化
・幼稚園教諭や保育士採用の困難
・幼児は遊ぶを通して学ぶが、勉強と対比されがちで、幼児教育への理解のしづらさ
・支援を必要とする子どもが増えていて、スタッフの雇用を含めた対応
・長時間子どもを預かることで、将来の子ども達の育ちが不安
・新制度の事務量の増加
・新制度へ移行する際の制度面や保護者への反応が不安

前回のブログでもお伝えしましたが、幼児教育は環境(人的・物的)を通して行います。下記の幼稚園教育の基本をご一読いただけると、参考になると思います。
皆様にも滑り台をお見せしたいのは山々ですが、写真撮影は許可されましたが、研究目的のためのみで、SNS等への投稿写真は一切禁止のためご賢察ください。

第1章総則
第1 幼稚園教育の基本
幼児期の教育は,生涯にわたる人格形成の基礎を培う重要なものであり,幼稚園教育は,学校教育法に規定する目的及び目標を達成するため,幼児期の特性を踏まえ,環境を通して行うものであることを基本とする。
このため教師は,幼児との信頼関係を十分に築き,幼児が身近な環境に主体的に関わり,環境との関わり方や意味に気付き,これらを取り込もうとして,試行錯誤したり,考えたりするようになる幼児期の教育における見方・考え方を生かし,幼児と共によりよい教育環境を創造するように努めるものとする。
これらを踏まえ,次に示す事項を重視して教育を行わなければならない。
(略)

今週12日(火)に年長組で佐倉市の城址公園に花菖蒲を見に行きました。今年は例年よりも開花が早いようです。盛りを過ぎましたが、今週末まで楽しめるようです。
DSC_0856 (800x535)

DSC_0886 (800x535) (2)

DSC_0884 (800x535)

DSC_0886 (800x535) (2)

DSC_0865 (800x535)
  1. 2018/06/13(水) 23:58:45|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日の自由遊びから

今日は台風5号の接近で朝の登園を含め、心配されましたが、予想に比べて風雨とも強くなく、平常通りの全日保育ができました。
園庭が雨で自由遊びに使えない時は、主活動(保育室での設定保育)とは別に自由遊びの時間はおもちゃや造形コーナーで思い思いに遊びます。
今日の造形コーナーは「けん玉を作ろう」です。寄贈してくださった牛乳パックをつかって思い思いに作ります。
各保育室では、色々なおもちゃで遊びます。いつもお伝しますが、質の高いおもちゃは飽きずに繰り返し遊べます。
また木製のおもちゃも人気があります。シンプルだけで子ども達がおもちゃに遊ばせてもらうではなく、自らが主体的に遊び込めるおもちゃを用意することが大切です。
今の電子ゲームなどを見ていると、所詮は大人がゲームのプログラムを作ります。正解は必ずあります。おもちゃで遊ぶ凄みは答えがあるようでありません。質の高いおもちゃは子どもの力や遊び方に合わせて、柔軟に対応し、どの子どもにそれなりに遊んだ子どもに満足感を与えることができます。おもちゃは積み木ひとつとっても、実はピンからキリまであります。園所有のおもちゃを見ると、その園の教育力の一端が見えてきます。教育力は園で教える内容もさることながら、実は普段子ども達が何気なく遊んでいる遊具や絵本やおもちゃ等にその園のこだわりや質の高さが表れます。一見地味ですが、実は奥深いものです。

造形コーナー
DSC_0787 (800x535)

DSC_0795 (800x535)

DSC_0790 (800x535)

嬉しそうに作ったばかりのけん玉を見せてくれました。
DSC_0798 (800x566)
DSC_0800 (800x565)

作りながら、友達同士で会話が弾みます。教えたり教えてもらったり、こうした会話(心の交流)が大事です。
DSC_0808 (800x535)

DSC_0792 (800x535)

室内遊びから
キュボロやカプラは相変わらず人気があります。
DSC_0816 (800x535)

DSC_0813 (800x535)

DSC_0820 (800x535)

広告紙を使った紙による剣つくり、いかに細く長く手先を使って作ります。
DSC_0821 (800x535)

DSC_0824 (800x535)

積み木の材質も様々です。基本は木製ですが、このようなソフト積み木もあります。
DSC_0828 (800x535)
  1. 2018/06/11(月) 18:56:04|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歓迎会

昨晩は保育参観終了後、夕方から4月から新しくスタッフとして仲間になった本務教員1名(年中赤組担任)の歓迎会を行いました。
土曜日でないと平日は家庭を持っている教職員もいるので、難しいものがあります。
男性は仕事と一言伝えて、直ぐに飲み会等にも行けますが、女性は自分だけの都合もさることながら、家庭や子どものことなどを考えてなくてはいけませんので、また家庭によっては食事の支度もあると思います。男性陣も食事の支度や片付けぐらいはこなして、相方に「家庭のことは僕に任せて、たまにはゆっくり楽しんできてね」といえるぐらいが当たり前の世の中になって欲しいものです。では現状は色々な家庭事情を見聞すると、まだまだ男性のように気軽に参加できません。
園も新しいスタッフが入った時と3月の末の送迎会(異動がない時は、年度の打ち上げ)の年1回もしくは2回しかありませんが、折角のこうした機会なので、女性スタッフにもたまには家庭を忘れてゆっくり楽しんでもらいたいと常々思っています。
日々女性は24時間育児にかかわって、なかなか自分だけの時間が持てないと思います。もちろん色々な家庭の流儀がそれぞれにあると思いますが、男性の育児参加は諸事情があるにせよ、諸外国に比べるとまだまだかなと思います。幼稚園時代こそ積極的に男性諸氏もかかわれる一番の黄金期だと思います。

S先生も佐倉城南幼稚園という場でご縁をいただいたのも何かの縁、だからこそ「縁」を大事にしながら、保育者としてプロとしての誇りをもって、子どもの気持ちに寄り添いながら、頑張ってほしいと思います。
また本園の良さである明るくのびのびとした雰囲気の中で、チームワークを大事にしながら、お互いが切磋琢磨し成長しあえるような職場の一員として、子ども達の最善の利益のために力を尽くして欲しいと願っています。
旬の食材を使った美味しい料理と飲み物をいただきながら、笑い声が絶えない中、約3時間があっという間に過ぎていきました。

改めまして、保護者の皆さん、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

CIMG4660 (800x600)
  1. 2018/06/10(日) 13:03:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西瓜

今日は2回目の保育参観でした。土曜日ということもあり、たくさんの保護者の方がお見えになりました。
常日頃の子どもさんの園生活や活動を知っていただくことは、園としてもありがたいことです。また卒園児の小学生もたくさん来てくれ、友達同士久しぶりに会えて、ちょっとした同窓会のような感じでした。懐かしい園庭でも思う存分遊んでいたようです。

昨日は年中組、今日は年長組で七夕製作にちなんで西瓜を題材に七夕飾りを作り、その際に球を包丁で切断して、断面を見せたようです。西瓜はそのまま園児達と今日来た小学生や未就園の兄弟にもおすそ分けをしました。
暑い1日でしたので、冷えた西瓜は甘みもあり、美味しかったようです。

西瓜もこれからが旬を迎えるようです。旬の食べ物を食べながら来る夏の暑さを乗り切りたいものです。

DSC_0790 (800x535)

DSC_0792 (800x535)

DSC_0793 (800x535)
  1. 2018/06/09(土) 15:01:08|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色水遊び

晴天が続きます。自由遊びの時に色水遊びで楽しみました。
ビオラやパンジーもだいぶ楽しませてもらいましたが、そろそろ枯れてきたようです。
花を摘み、ビニール袋に入れてから、揉んで水の色が変わる様子を楽しみました。
子ども達にとっては水の色が変化することが不思議なようです。
「なぜだろう」様々な体験をする中で、そうした子ども達の知的好奇心の芽を大事にしながら、育んでいきたいと思います。

DSC_0731 (800x535)

DSC_0725 (800x535)

DSC_0734 (800x535) (2)

DSC_0727 (800x535)

DSC_0720 (800x535)
  1. 2018/06/08(金) 14:11:49|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四街道さつき幼稚園訪問

先日四街道さつき幼稚園さんが来園してくれましたが、今日は年長2クラスで園バスに分乗して、訪問させていただきました。
例年梅雨時とも重なり、雨の日が多いのですが、今日は初夏を思わす暑いぐらいの陽気でした。お蔭で園庭でも遊べたようです。
昼食はたけのこルーム(遊戯室)で皆で一緒に食べました。また昼食後は、キャットウォークと呼ばれる階段状の廊下と網状の遊具で存分に遊ばせていただきました。この遊具は人気があり、行く度に「園長先生、買って」とおねだりされてます。
さつき幼稚園さんは、まだ立て替えて10年が過ぎたぐらいで、木造平屋の園舎の特徴を活かしたきれいな建物です。幼保連携型の認定こども園として保育園と幼稚園の機能を持っています。
遊具や建物はもとより昼食時の挨拶ひとつとってもそれぞれに、その園独自の文化があります。そうした違いを五感で体験できる貴重な機会だと思います。席上、来年も続けていこうということで話が盛り上がります。

折角だから、理事長も交換留学することで、スタッフのありがたさが良くわかるし、若い方が良いわ(*注 さつき幼稚園の理事長先生も今年の4月から世代交代され、だいぶ若返ったようです)城南幼稚園も若いフレッシュな方に世代交代して欲しい、どこからともなく聞こえてきそうな予感がします。「若さだけはお金では買えない」その言葉をしみじみと実感する年になりました。(苦笑)
また今日の訪問記はさつき幼稚園HPの7日付「さつきブログ」にも掲載されています。是非ご覧ください。

園バスで到着すると、理事長先生や園長先生また園児達も早速出迎えてくれました。
DSC_0616 (800x535)

遊具の使い方の説明や約束事を話してくれました。
DSC_0627 (800x535)

DSC_0631 (800x535)

自園にない遊具を中心に楽しませてもらいました。
DSC_0635 (800x535)

DSC_0640 (800x535)

DSC_0634 (800x535)

スクーターも広い園庭で楽しんでいたようです。譲ってくれてありがとう。
DSC_0657 (800x535)

DSC_0654 (800x535)

DSC_0643 (800x535)

DSC_0648 (800x535)

DSC_0641 (800x535) (2)

DSC_0644 (800x535)


園庭の裏には「ふれあいの森」と呼ばれる自然豊かな森があり、またビオトープの池があります。
DSC_0661 (800x535)

昼食はたけのこホールで食べました。
DSC_0666 (800x535)

DSC_0665 (800x535)

DSC_0672 (800x535)

昼食後は、キャットウォークと呼ばれる階段状の廊下と網状の遊具で楽しませてもらいました。
DSC_0678 (800x535)

DSC_0677 (800x535)

DSC_0682 (800x535)

DSC_0687 (800x535)

またいつかどこかで、会えると嬉しいですね。名残は尽きませんが、アーチを通ってお別れです。お世話になりました。
DSC_0699 (800x535)

DSC_0701 (800x535)

DSC_0702 (800x535)

柵越しに最後にバスが出るまで、手を振って見送ってくれました。
DSC_0708 (800x533)

また来年交流しあえることを楽しみにしています。
DSC_0696 (800x535)

DSC_0697 (800x535)
  1. 2018/06/07(木) 14:49:31|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教育実習

この時期は学生が教育実習に訪れます。幼稚園教諭の免許を取るためには、必ず実習を受ける必要があります。養成校により実習期間が違いますが、長いと1か月短いと約2~3週間と違いがあります。
やはり実際の現場で先生として勉強するのは大変ですけれど、思い出にもなるようです。毎日実習記録を書き、指導案を書いて担当の先生に見てもらいます。
本園もできうる限り、実習生は引き受けていますが、こじんまりとした各学年2クラス計6クラスであり、しかも3歳児クラスと1年目の先生のクラスには受け入れができないので、時には空きがなくお断りする時もあります。また卒園生が毎年といっていいほど実習に訪れますが、卒園生は私学である以上、優先して引き受けています。
また卒園児がこうした道に進むのはやはり嬉しいものです。志望動機を聞くと、大概幼稚園の良い思い出が根底にはあるようです。今回の2名のうちの1名がやはり卒園児です。
今日は青組に入った実習生が精錬実習といって1日先生役をやり、主活動ではおもちゃを作りました。先日ももう一人の実習性も精錬実習を行いました。こちらは来客であいにくその様子を見に行けませんでした。精錬実習の主活動では私(園長)と主任のS先生も見守り、その様子を反省会の際に伝えます。
幾分緊張気味でしたが、頑張ってやり終えたようです。
そんな実習風景の一コマです。

作ったおもちゃでどこまで遠くに行くか、競い合いました。
DSC_0598 (800x535)

DSC_0601 (800x535)

DSC_0604 (800x535)

かなり滑って遊べます。
DSC_0605 (800x535)

予選から勝ち上がった子どもたちが最後の決勝レースに挑みます。
DSC_0610 (800x535)
  1. 2018/06/06(水) 17:50:17|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椅子

先日の日曜日に家人と買い物に外出した際に、購入しました。もしかしたらお店で見た方もいらっしゃるかもしれません。
家人からは常々買い物に出かけても、いつも頭の中は幼稚園のことばかりとお叱りを受けます。
この日も「今日の買い物の目的は何か」と問われましたが、はてさてよく覚えておらず、しどろもどろの返事が余計怒りを注ぎます。「好きにしていいよ」「なんでも」「好みのままに」「お任せします」の返答が極めつけのようで、炎上して後は爆発あるのみです。

今回もこの椅子を見た瞬間から立ち止まり、椅子の状態や強度やサイズなどを子細に検討してしまいました。
全ては後の祭りです。
でも子どもたちが喜ぶであろうと思い描き、独断と偏見の園長決済で決めました。
桃2組の前のステージに並べていますので、自由遊びの時に使ってもらえれば嬉しいです。

絵柄もなかなかかわいいものです。
DSC_0428 (800x535)

DSC_0430 (800x535)

嬉しそうに並べていたら、登園した年少組の何人かが目ざとく見つけたので、モデルになってもらいました。私も一緒に入ろうとしたら「キャー」という叫び声とともに、蜘蛛の子を散らすように逃げていきました。(笑)
DSC_0431 (800x535)
  1. 2018/06/05(火) 14:34:39|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ