FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

トウモロコシ収穫

昨日、研修で新潟から戻り、今日からはまたいつものように園で仕事です。3日間留守にしただけで、色々と仕事もあり、来客の合間に精を出しました。
そんな中、午後からサマーくまキッズの園児13名と主任の先生で園の畑に園バスでトウモロコシを収穫に行きました。
今年試験的に植えてみました。先週、畑を管理してくださっている方から、そろそろ収穫できますとご連絡をいただいたのですが、私が日程の都合がつかず、延び延びになっていてようやく行けました。
今回は試験的なので、来年はできたら園児全員で行ける時期に合わせて収穫できればありがたいです。
収穫したトウモロコシは今日のくまキッズのおやつでも食べました。またひとり2本ずつお土産にお持ちかえりです。
全くの無農薬なので、トウモロコシによっては虫が入っているのも結構あり、その辺が来年以降の課題かもしれません。
また今日から屋根の改修工事も始まっています。来園の際はお気をつけください。
明日は1年目のスタッフと副園長で一緒に幕張メッセで行われる就職説明会にブースを出しに行きます。採用は未定ですが、園を知ってもらう意味でもブースを出しに行きます。

CIMG2879 (800x600)

最初にもぎ方を説明します。
CIMG2861 (800x600)

CIMG2865 (800x600)

CIMG2871 (800x600)

CIMG2868 (800x600)

クワガタのメスも見つけました。
CIMG2876 (800x600)

子どもたちにとっては背丈よりもあり、ジャングルをかき分ける感じで、楽しかったようです。
CIMG2874 (800x600)

サツマイモも順調に育っています。
CIMG2877 (800x600)

園に持ち帰ります。
CIMG2883 (800x600)

皮むきを手伝います。
CIMG2886 (800x600)

獲れたてで、甘くておいしいかったです。
CIMG2890 (800x600)
  1. 2017/08/10(木) 23:59:19|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研修

前回のブログでも触れましたが、全日本私立幼稚園連合会関東地区教員研修大会新潟大会が「人生のスターートにこそ良質な保育を~ともに考えよう、子どもたちの未来~」をテーマに*関東地区各県から参加した約1,000名の先生方で盛大に行われました。
台風が新潟を通り抜けましたが、風雨ともそれほど強くなく、今日は午後からは台風一過晴れ間が見えました。一昨日1日早く生まれ育った街を訪れましたが、幼少のころの記憶はところどころ覚えており、生家も健在でした。このブログでも近くその旅行記を書いてみたい気持ちもありますが、全くの個人的な紀行ですので、悩ましいところです。
研修会での基調講演は「教育に科学的根拠を」を題に中室牧子先生(慶應義塾大学総合政策学部准教授)が約90分お話ししてくださいました。
ベストセラーになった著書『学力の経済学』は私も以前拝読したことがありますが、目からうろこが出る思いでした。時々このブログでも触れますが、エビデンスの必要性を感じます。現場で子どもたちと接していると、つくづくインターネットなどの情報の危うさを感じます。今回の講演の中で個人的体験や自分の育った経験から子どもの教育をとらえる視点の危うさまた非認知能力の重要性をエビデンスを基に話されたことも、とても興味深く拝聴しました。
幼児期の遊びがいまだに勉強と対比して、誤解される中で科学的根拠を世の保護者に理解してもらえるきっかけになれば何よりです。
2日目の新しく改訂した幼稚園教育要領の話しでもその点は取り上げられていました。また経営者側から見た労務管理の学びも人材不足に悩む中で、とても大切な学びになりました。
特に幼稚園は人間関係が仕事をするうえで、とても大切なだけに園長として、やはりスタッフを大事にしていかなくてはならないと改めて思います。
お蔭様で、実り多い研修になりました。夜は居酒屋で園長先生たちと豊かな新潟の酒や魚等の食材で日本酒を味わいながら色々な情報交換をしました。かの地は水がおいしく、ビール以外のお酒を頼むと必ず「やわらぎの水」と称する水がチェイサーのように出てくるのも驚きでした。でもその水を飲みながらのせいか、二日酔いにもならず、楽しい懇親会になりました。今回は観光する時間がほとんどなかったので、機会ありましたら、仕事ではなくプライベートで訪れたいみたい街です。
*関東地区・・新潟県、群馬県、山梨県、栃木県、茨城県、神奈川県、千葉県で構成。
CIMG2841 (800x565)

会場は「ときメッセ」という佐渡島の朱鷺にちなんでつけられました。
CIMG2843 (800x600)

参加証
CIMG2847 (800x600)

2日目の昼食の弁当です。何故わざわざ弁当の写真を掲載と思われた方もいると思いますが、実は自分の生まれ育った町(新潟市西区)はスイカ栽培で有名で、どうやらその地のスイカのようです。それが嬉しくて思わず撮影したので、掲載させていただきました。
CIMG2850 (800x600)

献立の香の物「新潟市西区のスイカの味噌漬け」です。
CIMG2851 (800x600)

実際に今回訪れた故郷の町のスイカ畑です。海岸に近く砂地のため、栽培する作物も限られます。
CIMG2792 (800x600)


  1. 2017/08/09(水) 23:59:18|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の日々

1週間ぶりのブログになりました。8月に入り、曇天の蒸し暑い日々でしたが、昨日あたりからまた照りつける真夏の太陽の下、暑さが戻ってきたようです、台風の動きも気になります。どうかご留意ください。もっとも我が家では、いつもより私の家の滞在時間に比例して、室内温度が下がり、そういう冷夏の下、帰省した子ども達が救いであり鎹です。

さて、先週は研修等で出張することも多い週でした。でも研修で得るものも多く、2学期からの保育に還元できればと思います。
明日からまた新潟市内で開催される関東地区研修大会のために出かけます。丁度台風の進路とも重なり、大会運営者の皆さんは気をもんでいることと思います。1年以上前から準備されてきたと思います。なんとか支障なく無事にできる事を祈りたいものです。
また、自分の生まれた街を訪れたいと思います。多分恐らく最後の機会だと思うので、一目みたいと思います。
昨日は午前中は園で仕事をし、午後から錦糸町の問屋にサマーフェスタの準備で必要なものを購入し、帰途江戸川の河川敷で行われる納涼花火大会を名目につれあいの実家に親族が集まるので、合流しました。雷雨もなく、今年初めての花火を楽しみました。
花火といえば、我が家でも子ども達が幼少の頃は線香花火をはじめ、手持ちの花火を楽しんだものでした。
子ども達の成長はあっというまです。今しかできないことを、家族で楽しむ時間を作られると良いかもしれません。

一眼カメラではなく自動焦点カメラで撮影しました。花火は当たり前ですが、会場で五感を使って楽しむのに限ります。
CIMG2737 (800x566)

<CIMG2748 (800x600)

  1. 2017/08/06(日) 17:31:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑中お見舞い申し上げます

今日から8月、昨日は夏日でした。今日は曇天ですが、湿度が高く蒸しあつい陽気です。
まだまだ暑さも厳しいようです。また台風の進路も気になります。
それぞれに素敵な夏ならではの時をお過ごしください。

この向日葵のように、天を見上げ、真っ直ぐな凛とした生き方をしたいと思いながらも、俗に惑わされ、ふらふらしがちです。
手元に飾り、自分を戒めています。
2007-03-13 25年夏園庭ひまわり 003
  1. 2017/08/01(火) 17:29:57|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ