FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

7月誕生会

今日は7月生まれ14人の誕生を皆でお祝いしました。
DSC_0364 (800x565)

皆で誕生日の歌を歌います。
DSC_0368 (800x534)

誕生日プレゼントは緑組が作ってくれました。
DSC_0370 (800x534)

DSC_0374 (800x534) (2)

DSC_0377 (800x534)

プレゼント名は「みどりぐみ 朝顔 ラケット」です。ラケットの裏面は障子紙に絵柄を水性マーカーで描き、水を浸けた筆で滲ませて、朝顔に見立てました。ひとりでも二人でも風船を打ち合って遊びます。
DSC_0380 (800x534)

お楽しみは先生達によるペープサートを使った「三びきの やぎの がらがらどん」です。
DSC_0384 (800x534)

DSC_0392 (800x534)
  1. 2016/07/13(水) 18:02:25|
  2. 誕生会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研修報告

一昨日、昨日と天気にも恵まれ、プールを楽しめました。梅雨明けを思わす天気が続きますが、今年の夏は猛者との予報で熱中症への留意と渇水の心配もある夏になりそうです。もっとも園児達はそうした大人の心配をよそに、来るべき夏休みを楽しみにしているようで、「こんにちは、なつやすみ、さようなら おともだち ちょっと あえなくなるけれど、9がつになったら またあそぼう・・」と「夏休み」の歌が各保育室から聞こえてきます。私もこの歌が大好きで、時々一緒に口ずさんでいます。中には「大人は夏休みはないんだよ。子どもだけだよ」と教えてくれるので、「園長先生(私)はあるよ」と応じると「そうだよね、園長先生って いつも遊んでばかりで 子どもと一緒だから あるのかな。 うちのおとうさんみたいにお仕事していないし なんで 大人なのに 仕事しないの」と真顔で言われる時があります。そのせいでしょうか、たまに背広を着ていくと、「今日は仕事にいくんだね」と 声をかけてくれます。
最近は年をとるごとに、何故か夏が好きになり、特に汗をかく爽快感や子ども達の水遊び風景を見るのが楽しみです。
もしかしたらこの園長は本当に子ども達と遊んでばかりで、何も仕事もせず、ふらふらしているので心配という方への誤解を解くべく、研修をしている記事でもと思い、掲載させていただきます。(笑)

先週7月9日(土)に日帰りで宇都宮市で行われた研修報告です。前夜8日(金)の夜は松戸市内で友人の園長の退職送別会があり、柏市内に宿をとり、そのまま直行しました。

主催は全国認定こども園協会で「新制度を掘り下げる~待機児童問題を超えて質の向上を目指す~」をテーマに地域活性化研修会関東大会です。
午前中は市内の幼保連携型認定こども園の施設見学、午後は宇都宮共和大学を会場にシンポジウムを行いました。
6月にも視察で尼崎の幼保連携型の子ども園を見学しましたが、本園は現時点では私立幼稚園です。新制度を知る意味で認定こども園等の研修にも行っていますが、直ぐに園が新制度に移行する訳ではありませので、どうか誤解ないようにお願いします。また幼稚園の教育については共通することもあるので、あくまでも勉強する意味で研修を受けています。
但し社会全体の大きな流れは新制度に向かっています。おそらく各園とも移行せざる得ないと思います。
要はどのような制度になろうとも、最大限子どもの利益を優先にするためには、新制度を研究することが大切です。相手(新制度)を知らないと、いざという時に困ります。その際の最大の不利益は子どもになります。そうならないようするためには、日々勉強することは理事長・園長としての当然の責務だと思います。

宇都宮市には公私を含め、何度か訪れています。いわむらかずお美術館に行く際も拠点にしています。
冒頭の挨拶でも、宇都宮市長さんも餃子に触れていましたが、餃子とバーとジャズの街として売り出しているようです。
餃子は食す機会はありませんでしたが、帰途オーセンティクバーに立ち寄りました。市内には人口の割にはかなりの数のバーがあるようで、色々なスタイルのバーを選べるのも楽しいかもしれません。
P1100560 (800x531)

午前中は希望者を対象にS認定こども園の見学会でした。
入った雰囲気と室内の教具や絵本また園舎内外の環境構成を見ると、大体その園の教育のあり方が見えてきます。
今回訪問させてくださった園もやはり質の高い無垢材の備品や季節に合わせた環境構成また園児達の日々の活動の痕跡がきちんとされ、園児達の活動が保障されている様子がわかります。

P1100634 (800x531) (2)

年長組の保育室です。今取り組んでいるテーマの活動を造形などを交えながら展開していました。
P1100617 (800x531)

P1100620 (800x531)

園児達の活動の様子を説明しています。(ポートフォリオ)
P1100606 (800x531)

地域の拠点として、子育て支援として子どもと保護者向けにも積極的に取り組んでいらっしゃいました。
P1100597 (800x531)

見学者のお茶受けにと季節にちなんだお菓子を用意してくださいました。こうした一見さりげなくも季節感を入れたおもてなしが、園長先生をはじめとするスタッフの感性の豊かさを物語ると思います。しかも銘々盆に入れて、出してくださるところが素敵ですね。園の環境の中にも随所に現れています。
P1100631 (800x531)

P1100630 (800x565)

午後からは舞台を大学に移動して、活発な議論が繰り広げられました。
P1100637 (800x531)
  1. 2016/07/12(火) 22:54:21|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プール日和

今日は梅雨明けを思わせる絶好のプール日和の1日でした。
水飛沫の合間から子どもたちの歓声が聞こえます。

DSC_0350 (800x534)

たまには私達もプールで遊びたい、そんなリクエストに応え、ボートに乗ってゆらゆらと波間を漂いながら、夏のひと時を楽しんでもらいました。明日も天気が良ければプールを楽しみます。皆さんもご一緒に。

DSC_0354 (800x520)

DSC_0357 (800x497)

DSC_0360 (800x534)

  1. 2016/07/11(月) 23:42:28|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

避難訓練

先週8日(金)に佐倉消防署のご協力立会いのもと、職員室奥の台所付近から出火したという想定のもと、火事の際の避難訓練を実施しました。
園児には事前には知らせず、保護者の皆さんには事前に手紙でお伝えしてありますが、園児には伝えないようにお願いしました。ご協力に感謝します。今回は初めてということもあり、全クラスとも園児が保育室に在室している中で実施しましたが、2学期以降は様子を見ながら、場合によっては自由遊び等思い思いに過ごしている中で実施することも検討したいと思います。
こうした訓練は定期的にすることで、園児のみならず私達スタッフにとってもスキルを高めることにつながります。大事なかけがえのない命を預かっている仕事だけにとても大事な訓練だとスタッフにも伝えています。
署員の方からは保育室から隣接する麦田公園に避難する際は、園児さんが走っていくと転んで将棋倒し等になるといけないので、避難する際は落ち着いて足早に歩くだけでも大丈夫ですよと教えていただきました。後は特になく、避難計画に従って実施できたとのことでした。次回は避難の際の歩き方に留意したいと思います。

火事の際に一番気をつけなければならないことは園児が園舎内に取り残されることです。また有毒な煙を吸い込まないようにすることです。
本園の場合はご承知のように平屋建てで昇降口も1か所ではなく、各保育室ごとに昇降口があり、園庭に面しているためいち早く避難できます。また公園が隣接していますので、園庭にとどまることなく、万が一園舎が燃えた時も火の粉や有毒な煙から逃げる場所があります。佐倉消防署や佐倉警察署とも近く、万が一の際も安心です。

訓練では、火災が起きた際の非常警報ベルを鳴らし、一斉にスタッフを先頭に麦田公園まで避難しました。
普段職員室にいるスタッフが二手に分かれて、手順従い、遊戯室、子ども用トイレや各保育室を回って、逃げ遅れた子どもがいないかを確認して、私(園長)に誰も残っていないとの報告を受けて後、最後に私が園舎を離れました。
避難した麦田公園ではクラスごとに点呼をとり、人数の確認や負傷したり具合が悪い園児がいないかを確認し、全園児が全員無事に避難したとの報告を受けました。

園児には今日は訓練で園舎大丈夫だから安心欲しいと伝え、以下のことを話しました。
・警報ベルが鳴ったら今日と同じように避難すること。
・何も持たないで逃げること
・物はお金を出せば買えるが、「命」はいくらお金を出しても買えない。お店に上靴やリュックは売っているが、命はどこにも売っていない、とても大切なもの。
DSC_0297 (800x534)

園庭で、消防署員の方から、火事についての話しをお聞きしました。
DSC_0300 (800x534)

次にスタッフ全員で消火器の使い方をコーンを目標物にして、消火訓練をしました。
DSC_0304 (800x534)

DSC_0309 (800x534)

DSC_0307 (800x534)

DSC_0311 (800x534)

訓練を終えた後は、年長組だけ特別に消防車を見せてもらいました。
2学期には年長2クラスで佐倉消防署見学を予定しています。どうぞよろしくお願いします。
DSC_0315 (800x534)

DSC_0319 (800x534)


  1. 2016/07/10(日) 23:50:04|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・七夕

七夕は織姫と彦星の伝説で有名です。
そんな七夕の日にふさわしい素敵な来園者がありました。
Kさん一家が突然来園され、実は長女のMさんが今日佐倉市役所に入籍届けを提出されるため、、現在住んでいるY市から来て、メモリアルに幼稚園にわざわざ遊びに来てくれました。Kさんは3人の子どもさん(ふたりの娘さんとひとりの息子さん)を卒園させてくださり、そのころは私も園長ではなく幼稚園教諭として、園生活を過ごしており、Kさん一家は懐かしい思い出でです。
ふたりの娘さんは面影こそあれ、すっかり美しく成長され、まぶしいばかりです。あの頃の幼稚園時代の面影はすぐに浮かぶのですが、すっかり立派になり、社会人として頑張っているようです。
今度入籍されたMさんは優しそうな実直な感じの伴侶をお連れ下さり、とても幸せそうな様子でした。
私もそんな光景を拝見しながら、嬉しい一時になりました。
年に何人かですが、社会人になって、懐かしくてと尋ねてくれる時があります。
この幼稚園で過ごして、幼稚園時代が思い出深い原体験になったことを素直に喜んでいます。
本当に幼稚園冥利につきます。
Mさんの末永い幸せとKさんご一家の益々の健勝をいのります。お幸せに。

HPのブログのお話をしたら、快く是非にということなので、掲載させていただきます。
向かって左からMさん、おかあさん、次女のTさん、おとうさん、Mさんのおつれあいです。
DSC_0255 (800x534)

DSC_0258 (800x534)



  1. 2016/07/07(木) 16:56:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕

今日は暑い1日でした。今年最高の暑さでしょうか。一昨日、昨日とプールを予定していた日に限って曇天でできず、今日は七夕集会のため残念ながらピールはお休みでした。恨めしくも夏空を見上げながら、思わずため息をついてしまいました。
でも今日は夜空に天の川が見えるかもしれません。機会あれば是非今夜は子どもさんと園で作り持ち帰った七夕飾りをおともに、夜空を見ながら、夢を語るのも楽しいかもしれません。
今朝方日本人を含む3人の宇宙飛行士を乗せたロシアの新型宇宙船「ソユーズ」も無事に打ち上げられました。

七夕集会では「七夕」にちなんだペープサートを鑑賞しました。
見終わった後は、皆で「たなばた」の歌を唱和して、しみじみと余韻に浸ったようです。
DSC_0242 (800x534)

DSC_0244 (800x534)

DSC_0246 (800x534)

園庭で七夕飾りとともにクラスごとに記念写真を撮影しました。
DSC_0251 (800x534)

昼食時に園の菜園や畑でとれた夏野菜(茄子とじゃが芋)の味噌汁を作り、皆で食しました。夏バテ防止にも夏野菜は有用なようです、夏野菜を食べて、酷暑を乗り切りましょう。
DSC_0259 (800x534)
  1. 2016/07/07(木) 16:17:34|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕飾り

今年一番の暑さの日になりました。(日付は昨日)午後からは希望者を対象にした個人面談のため、午前保育のためプール遊びは年長組のみでしたが、前日とはうって変わり最高のプール日和の中、気持ちよさそうに泳いでいました。
七夕を前に園児達が作成した七夕飾りを園庭に飾り始めました。短冊に書かれた願い事を読むと、子ども達の個性豊かな色々なお願いごとに思わず笑ったり、なるほどうなずいたりとそれぞれに読み応えがあります。
時々「園長先生(ブタゴリラ)もどんなお願いをしたの」と聞かれるので、質問した子どもにあわせて、下記のお願いごとをしていると答えています。

・「織姫さんと一緒に、たけのこ体操をしたいな」
・「暑いので池の中に入って、金魚さんと遊びたいな」
・「素敵な王子様になれますように」ほとんどの子が笑います。
・「痩せますように」 誰とは言えませんが、私のママも痩せたいといってると話してくれる子どももいます。
・「○○さん(質問してくれた女の子)とデートや結婚ができますように」 キャーと逃げたり、「○○君と結婚するからだめです」。「園長先生はそのころはおじいさんになっているから無理」、「K先生ともう結婚しているから駄目でしょう」

相変わらず、子ども達から相手にしてもらっているようないないような、年長になると時々冷めた目が怖いです。(笑)
そう言えば以前、年長組のある女の子が、私に真顔で「園長先生はいつも冗談やふざけた事ばかり言っているけど、やめてくれない」と諭されたことがあります。自省しなくてはいけません。

来園する機会がありましたら、良かったら短冊を読んでみてください。それぞれ子どもさんの素敵な願い事(夢)が書かれています。
DSC_0178 (800x534)

  1. 2016/07/05(火) 00:46:14|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風鈴を愛でる

連日暑さが続きます。昨日は旭市にある知人が園長をしているA幼稚園が新制度の幼保連携認定子ども園になり、新園舎の落成式と祝賀会のお祝いに行ってきました。最新の設備等参考になるものも多く、良い勉強になりました。また先代の創立者のおつれあい(園長先生のお母さま)の嬉しそうに笑みを絶やさずに来客に応対されている姿が印象的でした。私立の小規模の学校法人ですと、後継者の問題が今は少子化の中で色々な意味で話題になっています。学校法人は自分の資産を国に寄付して法人格を得て幼稚園を設置しています。それだけに創立者の中には継いでもらいたいという思いが強いようです。私は国に寄付して学校法人になった時点で、個人の家とは関係がなくなったと考えているので、後継とかあまり興味がありません。やはり幼児教育にセンスある人が理事長や圓長になるのが一番です。もちろん幼児教育に真摯に取り組む後継者なら問題はありませんが、経営に極端に走りすぎたり園長として何か勘違いする方ですと、園児やスタッフが大迷惑です。私も以前組織の中で後継者養成講座を企画担当していく中で、色々な後継者と呼ばれる方とお会いしてきました。ひとつ言えることは研鑽に意欲がない人はやめたほうがよいと思います。自分も後継者なので、あまり大きな口はたたけませんが。

今日は朝から園で仕事をする傍ら、明日のプール遊びに備え、掃除をして水を入れていました。どうしてもそれなりに時間がかかります。濾過機が備えてあるので、水をある程度入れ替えてプール用殺菌消毒剤を入れて、準備してしまうことも可能ですが、原則使用するたびに入れ替えています。また当日ですと水がどうしても冷たいので、前日に張るようにしています。もちろんより安全衛生面に留意することが大事です。

連日の暑い日々の中で、癒されるもののひとつに風鈴があります。夏場だけは園児達に凉を感じてもらう意味でも風鈴を出して色々な音色を聞いてもらうようにしています。
今は住宅地等でも風鈴の音が騒音としていわれる時代です。確かに音は人によって捉え方が様々です。幸いなことに広い園庭ですので、近隣までは音が届かないようです。
個人的にも風鈴が好きなので、一度川崎大師や西新井大師の風鈴市に行ってみたいと思いながら、機会がなく、いまだに行ったことがありません。
時折鳴る風鈴の音色が、しばし暑さを忘れさせてくれます。

DSC_0121 (800x534)

DSC_0138 (800x534)

DSC_0149 (800x534)

DSC_0144 (800x534)

DSC_0125 (800x534)
  1. 2016/07/03(日) 12:54:25|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プール開き

昨日はうす曇りの時折薄日の中、プール開きを行いました。ブログでもご紹介したように一昨日年長組がプール掃除をしてくれ、前日から水もはり、準備万端で待ちました。
私もトップバッターとして赤組と一緒に入りましたが、日が差さず肌寒い寒い中での今年の初泳ぎになりました。
但し次の黄組からはだいぶ日差しもではじめたようです。でも子どもたちは曇天の雲を吹き飛ばすかのように歓声をあげて、思い思いに水鉄砲で遊んだり、ビート板を使ったり、スライダー(滑り台)で楽しんだようです。
但し水の事故は一瞬です。そのため本園ではプールの中に1人、また外からは必ずもう一人のスタッフで監視するようにしています。また年少(3歳)組は外から見るスタッフは一人増やし3人で監視するようにしています。
また園児達にも入る前の準備体操でふざけたりした時は、プールに入れないことを伝えています。自分の命にかかることだけに、準備体操やプール内での約束事は厳しく伝えています。
赤組は私も入ったため、写真撮影はできませんでした。ごめんなさい。

黄組
DSC_0036 (800x534)

プールに入る前に薬品の入った腰洗い槽(代用)に入り、温水シャワ―で身体を洗います。
DSC_0041 (800x534)

桃2組
DSC_0057 (800x534) (2)

桃1組
DSC_0067 (800x534)

青組
実習の男子学生も一緒に入ってくれました。
DSC_0081 (800x534)

緑組
DSC_0105 (800x534)

DSC_0113 (800x534)
  1. 2016/07/02(土) 22:44:03|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ