FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

祖父母保育参観2日目

昨日に続いて祖父母保育参観2日目を行いました。昨日同様にあいにくの雨模様の足元の悪い天候でしたが、多数参観にご来園くださいまして、どうもありがとうございました。
園児達も昨日に比べ、一度舞台で経験しているだけに、心なしか落ち着いて演じていたようです。もちろん3歳児は個人差がありましたが、舞台上にいるだけの十分だと思います。今日も年長組は歌や表現(遊戯)を全員が演じていましたが、3歳児の時はずいぶん個人差があったように思います。
席上、先生という力を使ってさせてしまう教育の怖さとその習練の陰にどれだけ子どもが負担になり、成果として評価することの危うさについても触れました。自分たち自らが自信を持って自発的にする力を育てる教育による違いを見るひとつには演じている子ども達の表情からもわかる時があります
今日ご来園いただいた祖父母の方の時代とは社会背景や保護者や子どもを取り巻く環境は違いますが、子どもの本質はそのもは変わっていません。いつの時代も子ども(幼児期)時代は家庭から一歩離れて、初めての社会集団の中で自ら考えたり友達との遊びが一番楽しい時代です。ある意味人生の黄金期です。そこで学ぶことはたくさんあります。ネット社会と呼ばれる情報化時代の中で人間関係が希薄になりがちな時代だからこそ、人間どうしのかかわりを通して学べる環境を大事に大切に考えていきたいと思います。

園児達の演技を見守る祖父母の皆さんの温かな目と惜しみない拍手は演技する子ども達にとって何よりの励ましです。どうもありがとうございました。
DSC_0158 (800x534)

DSC_0161 (1280x854)


お孫さんとの記念撮影
*この写真は35ミリ一眼レフカメラでの撮影です。実際は中判カメラ(6×9)で撮影した写真をお渡しする予定ですので、この写真ではありませんので、あらかじめご了解ください。

青組
DSC_0163 (800x534)

桃2組
DSC_0170 (800x511)

黄組
DSC_0176 (800x523)

  1. 2015/09/18(金) 16:50:02|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祖父母保育参観初日

敬老の日を前に今日と明日は祖父母保育参観を予定しています。今日は桃1組、赤組、緑組のお孫さんの祖父母の方をお招きしました。あいにくの雨の足元の悪い天候でしたが、多数参観にご来園くださいましてどうもありがとうございました。
歌や表現(遊戯)をご覧いただくなかで、3歳児、4歳児、5歳児の子ども達の成長発達過程をご理解いただけるように演目を構成しましたが、実際にご覧いただき、いかがでしたか。
本園も昨年開園50年を迎え、親子2代にわたってご縁をいただいている方も多数いらっしゃいます。
お孫さんは我が子と違い良い意味で責任がない分、よりかわいいようです。
園児達にとってもおじいさんやおばあさんが自分の園に見に来てくれることは嬉しいようです。
年少組にとっては初めて人前での舞台発表でしたので、中にはあがったり逆に気持ちが高ぶってしまったりした子どもさんも見受けられましたが、成長過程のひとつとして、温かな目で見守ってあげましょう。
明日は桃2組、黄組、青組を予定しています。ご都合よろしければ祖父母の皆様のご来園を心からお待ちしています。

DSC_0097 (800x534)

P1090804 (800x600)

P1090807 (800x600)

お孫さんとの記念撮影
*この写真は35ミリ一眼レフカメラでの撮影です。実際は中判カメラ(6×9)で撮影した写真をお渡しする予定ですので、この写真ではありませんので、あらかじめご了解ください。
緑組
DSC_0086 (800x523)

桃1組
DSC_0088 (800x517)

赤組
DSC_0093 (800x534)
  1. 2015/09/17(木) 15:57:00|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・音を楽しむ~年長組でトーンチャイムを楽しむ~

昨日は年中組が新しい楽器を楽しんだことをお伝えしましたが、今日は年長組が「トーンチャイム」を楽しみました。講師は昨日同様今年から在園児にリトミックを教えまた子育て支援のびのびすくすくの講師をしてくださっているM先生と音楽の専任講師(兼副園長)のK先生が中心になり指導を行い、主任とクラス担任も参加しています。
写真は緑組の練習風景です。次の順番の青組の時は来客の応対で立ち会えませんでした。内容は全く同じです。ごめんなさい。このブログの写真と記事は基本的に私が撮影、記事を書き、仕事の合間にするために、どうしても掲載が難しい時もありますので、ご理解ください。
トーンチャイムは一人ひとりが自分の音を担当し、美しい音色で耳を育て、皆で音をつないでひとつの曲を演奏する楽しさを教えてくれます。本園では年長では従来から鍵盤ハーモニー、鉄琴、木琴、ミュージックベル等様々な楽器を使ってきますが、今年度からより感性を育む音楽教育をめざし、音楽講師を一人増やし、より充実した教育を目指しています。

トーンチャイムの持ち方や使い方を学びます。
DSC_0061 (800x534)

DSC_0065 (800x534)

最後に皆で楽譜を見ながら「キラキラ星」を演奏して、楽しみました。
DSC_0073 (800x534)

DSC_0082 (800x534)
  1. 2015/09/16(水) 11:52:53|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音を楽しむ~年中組でミュージックベルを楽しむ~

気持ちの良い秋晴れが続きます。
年中2クラスがクラスごとに初めて体験するミュージックベルを使って楽しみました。
今年から在園児にリトミックを教えまた子育て支援のびのびすくすくの講師をしてくださっているM先生と音楽の専任講師(兼副園長)のK先生が中心になり指導を行い、主任とクラス担任も参加しています。
本園では感性を育むという視点から音楽教育にも力を入れています。でもよくある鼓笛とか教え込みすぎて音楽そのものが嫌いになってしまったら本末転倒です。
むしろ身体で感じたことを表現したりまたリトミックや音楽遊び(合唱や合奏)を楽しむことで、幼児期から無理なく音楽に親しみながら楽しんで欲しいと願っています。例年12月に音楽発表会、3月には音楽劇発表会の中でその活動の様子を保護者の皆さんにご覧いただいています。
今日は黄組、赤組の順番で行いました。写真は赤組の様子です。黄組は所用で外出していて間に合いませんでした。ごめんなさい。内容は全く同じです。

楽器を受け取り、パートごとに並びます。
DSC_0017 (800x534)

DSC_0022 (800x534)

DSC_0026 (800x534)

DSC_0041 (800x534)

DSC_0033 (800x534)

ミュージックベルの基本的な持ち方や扱い方もまた良い音が出るにはどうしたらよいか、子ども達にも考えさせます。
DSC_0024 (800x534)

真剣だけど楽しそうにしている様子が見られました。
DSC_0036 (800x640)

DSC_0025 (800x534)


楽器に慣れ親しんだ後は、最後に皆で「きらきら星」の曲に合わせて、楽しみました。
DSC_0034 (800x534)

最初と最後は「ごきげんよう」の言葉で挨拶を交わします。
DSC_0052 (800x534)

DSC_0047 (800x534)

  1. 2015/09/15(火) 23:59:50|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敬老会

昨日の午前中、佐倉市社会福祉協議会、佐倉城の辺地区福祉協議会が主催する「敬老の集い」の慶祝遊戯の出演に年長2クラスの有志がお招きをうけて出演しました。毎年敬老の方から好評ということで十年以上にわたり、出演しています。
園児たちにとっても大勢の人前で演技する機会は良い経験になると思います。
日曜日にもかかわらず、2クラスの約3分の2にあたる40名近くの園児が集まり、表現(遊戯)や歌を披露しました。
演技中はおじいさまやおあばあさまが熱心にご覧になり、温かな目で見守ってくださった姿が印象的でした。
演目終了後はおじいさんおばあさんの座っている席の間を通って、退室しました。少し緊張していたようです。
またお年寄りの方と交流が持てる機会は今の核家族の中で、貴重な経験だと思います。

今週は園でも祖父母参観を2日間に分けて行い、両日とも舞台で演目を披露したり記念撮影を予定しています。
週間予報では雨天ですが、園庭での遊びも見ていただければ有り難いので、好天を祈っています。
最後になりましたが、日曜日にもかかわらず、敬老会出演に心良く協力してくださった保護者の皆様にも感謝申し上げます。

表現(遊戯)は「ん・ば・ば ラブソング」を踊りました
DSC_1002 (800x534)

DSC_1000 (800x534)

合唱は「友だち賛歌」「しょうじょじの たぬきばやし」の2曲です。
DSC_0007 (800x534)

壇上から降りて、列席者の皆さんの間を通って退場しました。
DSC_0011 (800x534)





  1. 2015/09/14(月) 23:59:09|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身体測定

大雨による堤防決壊のニュースに心が痛みます。私の自宅も川のすぐそばにあり、普段は川土手を愛犬と散歩したり、土手から四季折々の季節を楽しむこともしばしばですが、何度か台風の影響で道路に水があふれ、一度は浸水寸前まで行ったことがあります。避難指示が出され、家族と愛犬で園に避難したことがあります。道路が冠水し、遠景からは水の中に浮かんでいるような自宅まで膝までつかりながら戻ったこともあります。
今回の濁流による堤防決壊の様子は他人事とは思えません。栃木県S市にも知人の園があり、落ち着いたら様子を聞き、できることがあればと思っています。浸水されていないことを祈るばかりです。

昨日は年中と桃2組で身体測定がありました。
園児たちは大きくなることが大好きです。誕生日が来てひとつ年をとり、お兄さんお姉さんになった、身長が高くなりまた体重も増えた、座高も胸囲も同様です。
「背が伸びたね、夏休みにたくさん食べたからかな」「体重もふえたよ、たくさんご飯食べているかな」
「お誕生日が来て、大きくなったね」そんな声に嬉しそうに「うん」「おおきくなったでしょう」「残さないで食べるから」「たくさん遊ぶから」と笑顔で答えてくれます。
そこが私(大人)と違うところです。「あーまたひとつ年をとったか」「体重が増えたか、カロリーに気をつけないと」「お酒もほどほどにしないと」
これではいけません、園児たちを見習って前向きに未来志向のもとで誕生日、身体測定歓迎の気持ちが大事ですね。
今日は午後から知人の大学の先生のお誘いで研修「幼児の数と言葉を育てる」が都内であり、終わった後は、夜からおそらく参加者と懇親会を予定しており、前向きに参加しようと考えています。「年をとるごとに素敵な大人になるように自分磨きを心掛けないと」と決意を新たにしています。

DSC_0974 (800x534)

DSC_0985 (800x534) (2)

DSC_0987 (800x534)

DSC_0975 (800x534)
  1. 2015/09/12(土) 11:21:41|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋を感じる~葡萄収穫~

久しぶりの青空の下、園庭で思い思いに遊びます。年長組は敬老の日を前に敬老のプレゼントを教室で作成していたようです。年中と桃2組は身体測定、桃1組は楽器(ウッドブロック)を楽しんでいたようです。
職員室で仕事をしていると「園長先生、見て、とれたよ」と年少組の子どもたちがお盆に載せた園庭の山裾に自生している葡萄の実を見せに来てくれました。
口々に一言二言、興奮気味に話してくれます。私も一粒おすそ分けでいただきました。無農薬の栽培です。酸っぱい味が口の中にひろがります。
園庭での秋の味覚の楽しみがまたひとつ増えました。石榴も時々見上げては、口開けを恋焦がれています。胡桃は昨年が成り年だっただけに今年は不作のようです。それでも時折金槌を借りに来て、殻を割る音がこだまします。
秋の風情を園児達と楽しめる環境に幸せを感じる今日この頃です。

DSC_0994 (800x534)

DSC_0992 (800x534)




  1. 2015/09/11(金) 20:59:36|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・園外保育~お土産~

昨日園外保育で年長組で四街道さつき幼稚園に遊びに行きましたが、帰りに自園で収穫したトウモロコシをお土産にいただきました。
もうしばらく乾してから、ポップコーンにと考えています。
朝、早速乾しはじめたら、興味津々でいつ食べるのと、どうするのと聞いてくる子どもたちもいます。
でも食に興味を持つことは大事なことだと思います。食育はこうした身近なところから興味や関心を持つことも大事ですし、楽しいと思います。
そういえば園の畑のさつま芋も順調に育っているようです。秋のさつまいも掘り遠足も来月に迫りました。
食欲の秋、ご家庭で子どもさんと一緒に秋の味覚を楽しんでくださいね。

DSC_0988 (800x534)
  1. 2015/09/10(木) 14:38:37|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

園外保育~年長組で四街道さつき幼稚園訪問~

今日は年長2クラスで四街道市にある認定子ども園四街道さつき幼稚園に遊びにいかせていただきました。6月にさつき幼稚園さんが遊びに来てくれています。6月17日付ブログにその時の様子が掲載されています。毎年相互訪問を続け、今年で何年目でしょうか。ずいぶん長く交流させていただいています。園児にとっても他園を訪問するのは楽しみです。中には6月にさつき幼稚園の園児達が来て一緒に遊んだことを思い出した園児もいたようです。
園バスで約30分の行程です。私はワゴン車(2525号)を運転しましたが、車内で待ちきれずに「まだかな」と待ち焦がれる子ども達もいたようです。
あいにくの雨で、園庭では遊べませんでしたが、たけのこホールで遊ばせてもらいました。特に自園にはないキャットウォークと呼ばれるホールの上部に設置してある網で遊んだことが楽しかったようです。

午前10時30分頃に到着しました。玄関では理事長先生と園長先生がお出迎えをしてくれました。
DSC_0871 (800x534)

ホールに荷物を置き、お互いに向き合って挨拶をしたり、さつき幼稚園の遊ぶ時の約束を教えてもらいました。
DSC_0877 (800x534)

DSC_0880 (800x534)

挨拶が終わり、遊びましょうと話した途端、「わっ―」という歓声とともに一目散にキャットウォークに行く園児が多かったようです。
とても魅力的で楽しそうに遊んでいました。園長先生にお聞きしても雨の日で園庭が遊べない時にホールで遊ぶ時はやはり人気があるよです。
DSC_0911 (800x534)

DSC_0900 (800x534)

DSC_0888 (800x534)

DSC_0893 (800x534)

DSC_0913 (800x534)

DSC_0906 (800x534)

DSC_0898 (800x534)

DSC_0908 (800x534)

あいにくの天気で園庭では遊べませんでしたが、広大な園庭に築山やアスレチックが点在しています。
DSC_0916 (800x534)

DSC_0963 (800x534)

DSC_0964 (800x534)

DSC_0965 (800x534)

9年前に園舎を建て替えました。新園舎は木をふんだんに使った採光面も配慮した素敵な雰囲気の平屋建ての木造園舎です。
DSC_0922 (800x534)

年長組の保育室でも遊ばせてもらいました。カプラはどこでも人気です。
DSC_0924 (800x534)

ホールではフラフープも出してもらいました。身体で回すのは個人差があるようですが、楽しそうに取り組んでいた子ども達を目にしました。
DSC_0932 (800x534)

DSC_0930 (800x534)

お弁当はホールで向かい合って食べました。食べ始める前に「お弁当」の歌を歌ってから食べるなど、それぞれの園の文化を知るのも楽しいものです。
DSC_0956 (800x534)

DSC_0957 (800x534)

DSC_0958 (800x534)

楽しかった園外保育遠足もお終いです。お世話になりました。
DSC_0962 (800x534)

アーチを作って見送ってくれました。
DSC_0968 (800x534)

DSC_0978 (800x534)

園バスに乗車するまで手を振ってくれました。最後までありがとう。気持ちが嬉しいですね。
DSC_0985 (800x534)

DSC_0986 (800x534)
  1. 2015/09/09(水) 17:51:10|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結婚式・披露宴

先週5日(土)はK先生の結婚式、披露宴が行われ、スタッフ一同でお招きを受け、皆で祝福をしました。(主任のS先生が法事で欠席)
当日初めてお会いした新郎は爽やかな好青年です。一見柔和なスリムな身体(失礼)からは見えませんが、実は少林寺拳法の達人で、余興で実際に演武を見せてもらいましたが、鋭い視線と華麗な技の数々に会場からは驚嘆の声が聞こえました。
でもドライブが好きな新婦思いのやさしい好青年です。披露宴の最中もお互いに気にかけている様子がよくわかります。
幼稚園から小学校、中学校まで幼馴染ということで、すでに赤い糸で結ばれていたのでしょうね。幼稚園時代の恩師も招かれ、新婦が幼稚園の先生になりたいと話していた夢が叶ったことも教えてくれました。新婦は命を育み、新郎はその育んだ命を守り、平和を守る尊い仕事だけに、お互いに疲れる時もあるかもしれません。でもともにいたわり、信頼と寛容の気持ちを持ちながら、愛を育み幸せな家庭を築き上げてくださいね。末永くお幸せに。
いつものようにつれあいも一緒に参列させてもらいましたが、こぼれんばかりの笑顔の幸せそうな二人の姿を見ながら「きれいで素敵ね。本当に羨ましいわ。私も若かったらもう一度結婚をしたいわ。もちろん違う男性と」と私を見ながら、ため息をついていました。
お二人からブログ掲載の承諾をいただきましたので、掲載します。念のため新婦に掲載前に写真の確認をしてもらったうえで、
アップしています。

古式ゆかしい神前で結婚式をされました。厳粛な厳かな結婚式と和やかな温かな披露宴でした。
P1090644 (800x531)

P1090643 (800x531)


P1090646 (800x531)

お色直しでは新郎は職場での礼服を着用して登場しました。ふたりとも息もぴったり、お似合いでした。
P1090652 (800x531)

スタッフの余興も相変わらず上手でいつ練習したのか不思議です。金のガチョウも大活躍でした。
実は新郎側の主賓の方とは以前7、8年前でしょうか。一度主賓同士で同席したことがあります。2度あることは3度あるではありませんが、主賓同士で3度目があると良いねということで、若者同士で頑張るようにと意気投合しました。12月のクリスマスには愛を囁き、プロポーズをして、春休みには華燭の宴をあげたいものですねと二人で勝手に盛り上がっていました。それには新郎側の男性の積極的な行動が必要ということで警察署長命令のもと、若いスタッフの写真を撮影してくれたようです。ラインの交換をしたのかな(?)。私から見ても素敵な古風そうな男性がたくさんいたので、縁があると嬉しいなと願っています。
P1090666 (800x531)

P1090670 (800x531)
  1. 2015/09/08(火) 14:31:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ