FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

遠足

一昨日は年少、昨日は年中、今日は年長と天気にも恵まれ3日間の遠足を終えることができました。保護者の皆さまのご協力に感謝申し上げます。
特に今日の年長はひとりの欠席者もなく、全員で楽しむことができました。
「遠足」という言葉通り、足で行くことを基本としています。また年中と年長は電車を使い、公共の場での立ち振る舞いの経験もできました。親子遠足も悪くありませんが、折角の学校ですから子どもたちの自立心を育めることや友達同士で園外での経験を通して気持ちを深めあったり一緒にやり終えた満足感も得たことと思います。
バスを使い、目的地まで行き、見学するやり方は楽ですし、まして親が一緒なら、スタッフにとっては簡単です。
でも私が園長であるかぎり「遠足」の意味にこだわっていきたいですね。
週末年中、年長の様子をお知らせしたいのですが、明日から神奈川県横浜近郊の保育園を会場に2日間泊りがけで研修に行くために、遠足の様子は来週中にこのブログで掲載する予定です。
電車の中でも皆さん子どもたちを見る目が優しかったですね。ずいぶん話しかけられたようです。こうしたことも電車ならではの経験です。
お蔭様で風薫る五月、子どもたちと3日間楽しむことができました。
  1. 2015/05/15(金) 23:01:31|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年少組遠足~四街道総合公園へ~

昨日は台風一過、五月晴れの中、年少2クラスで四街道総合公園に遠足に行きました。
園から園バスで約30分ぐらいの行程です。
保護者は同伴せず、友達と先生と一緒です。入園して約1か月、園にもずいぶん慣れてきたようです。出発の時はおあかあさんと別れるのが寂しくて、少し悲しい気持ちになった園児もちらほらいましたが、目的地に着くころには元気を取り戻したようです。
公園のアスレチック等で遊び、草地で弁当を食べて、土手で遊び、最後に絵本を読んでもらい少し落ち着いてから園まで戻りました。帰りのバスでは遊び疲れて、ぐっすり寝入ってしまう子ども達もだいぶいたようです。
でもそれが本来の子どもの姿です。

いよいよ出発です。皆で「えんそく」の歌をうたいました。
P1080913 (800x600)

四街道総合公園に到着です。
DSC07236 (800x536)

アスレチックのある場所まで原則二人組で手をつないで歩いて、行きます。歩くのもだいぶ上手になりました。
桃2組
DSC07245 (800x536)

桃1組
DSC07247 (800x536)

DSC07253 (800x536)

昼食場所について、荷物を置きクラスごとに記念撮影をしました。
それから水筒だけを持って、アスレチックの場所でたっぷり1時間半近く遊びました。ローラー滑り台をはじめ、普段に園にはない総合遊具等があり、それぞれ満喫したようです。私もトランポリンなどで童心にかえって子ども達と一緒に遊んでもらいました。
DSC07269 (800x536)

DSC07271 (800x536)

DSC07273 (800x536)

DSC07274 (800x536)

DSC07275 (800x536)

DSC07276 (800x536)

DSC07278 (800x536)

DSC07280 (800x536)

DSC07287 (800x536)

DSC07306 (800x536)

DSC07298 (800x536)

待ちに待った昼食の時間です。午前11時30分過ぎから支度をして、食べ始めました。
木陰を利用し、時折吹き抜ける薫風が心地よかったです。
弁当の後は持参したおやつを嬉しそうにほおばっている子ども達に心が和みます。
屋外で皆で食べる食事も格別のようです。
DSC07312 (800x536)

DSC07316 (800x536)

DSC07318 (800x536)

DSC07319 (800x536)

DSC07320 (800x536)

DSC07321 (800x536)

DSC07323 (800x536)

DSC07324 (800x536)

昼食後は近くの土手で遊びました。登りきると平らな眺望の草地があります。
上り下りも楽しいようです。服もだいぶ土にまみれて汚れた子どもさんもいたようです。泥だらけの洋服の洗濯も大変かもしれませんが、こうして遊べるのもこの時期だけです。温かく見守ってあげてください。
DSC07326 (800x536)

DSC07328 (800x536)

DSC07332 (800x536)

DSC07339 (800x536)

DSC07340 (800x536)

DSC07341 (800x536)

DSC07345 (800x536)

DSC07346 (800x536)

DSC07347 (800x536)

土手でひとしきり遊んだ後、木陰で絵本を読み聞かせ、少し落ち着かせて一息入れてから駐車場まで少し歩きました。
遊び疲れたこともあり、足取りも少し重かったようです。
DSC07349 (800x536)

DSC07350 (800x536)

DSC07353 (800x536)

DSC07356 (800x536)

DSC07357 (800x536)

P1080966 (800x600)

P1080968 (800x600)

P1080969 (800x600)
  1. 2015/05/14(木) 07:17:36|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子育て支援事業「のびのびすくすく」が始まりました。

今日から今年度の「のびのびすくすく」が始まりました。スタッフも新しく代わり、新スタッフも張り切っています。各回15組で行います。
今年も親子で楽しめるプログラムを企画しています。
またのびのびすくすくの時はあわせて園庭開放を行っています。時間は午前10時30分~午後12時30分頃です。良かったら遊びに来てくださいね。

親子で一緒に作り物を楽しみましょう。
DSC07219 (800x536)

リトミックを楽しんだり、音楽を使った様々な遊びを楽しみましょう。
DSC07216 (800x536)

パネルシアターを楽しんだり、大型絵本やペープサートまたブラックライトシアターも楽しめるかもしれません。
DSC07223 (800x536)
  1. 2015/05/12(火) 14:56:00|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さつまいもの苗植えと山王公園での園外保育~その2~

山王公園ではお弁当を食べ、たくさん遊びました。
初夏を思わせる陽気の中、草地の上で走り、寝転び、身体を使って楽しみました。

昼食前は公園の遊具で遊びました。
DSC07169 (800x536)

DSC07167 (800x536)

昼食は2クラス合同で輪になって食べました。
DSC07174 (800x536)

DSC07170 (800x536)

今回の園外保育では持ち物は保護者にはあらかじめ手紙では知らせずに、クラス担任から子どもたちに持参するものを伝えただけでした。年長に進級すると自立させる観点からも時々行います。もっとも園児達が忘れた時を想定して、準備はもちろんしていきます。さすがに弁当と水筒を忘れる子どもはいなかったようですが、レジャーシートを忘れた子どもがちらほらいたようです。忘れた子どもには友達がシートを貸してあげたようです。
DSC07176 (800x536)

DSC07175 (800x536)

昼食後は、弁当を食べた草地で遊びました。何もない場所でも、子どもたちは遊び始めました。
遊具やおもちゃがなければ遊べないようでは困ります。
DSC07182 (800x536)

DSC07185 (800x536)

DSC07188 (800x536)

DSC07189 (800x536)

DSC07194 (800x536)

DSC07188 (800x639)

DSC07198 (800x536)

DSC07200 (800x536)

DSC07209 (800x536)
  1. 2015/05/11(月) 23:57:32|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さつまいもの苗植えと山王公園での園外保育~その1~

今日も五月晴れというよりも初夏の陽気、汗ばむぐらいです。
絶好の天気の下、年長2クラスで大篠塚に借りている畑にさつまいも苗を植えに行き、帰途山王公園で弁当を食べました。

毎年畑を管理してくださっている農家のUさんからさつまいもの苗の植えかたを最初に教えてもらいます。
苗を畝に寝かせるようにして斜めに差し込みます。船底植えか斜めにさして植えるのが一般的です。
園児達もUさんの一挙一動を真剣に見ていたようです。
DSC07109 (800x536)

DSC07111 (800x536) (2)

さつま芋の種類は「べにはるか」です。今年は1200本の苗を植えます。
DSC07122 (800x536)

ひとり3本ずつ苗をもらい、植えました。
DSC07127 (800x536)

実際に見ているのとやってみるのではだいぶ違うようです。でもそうした体験をすることが大事です。自分たちで植えた苗から秋にさつま芋が収穫でした時に「不思議なだな」、「なんだろう」といった気持ちをもつことが探究心にもつながります。秋に畑でさつま芋を収穫するだけも悪くありませんが、こうした最初からの過程を体験することでより興味が持てると思います。
DSC07131 (800x536)

DSC07135 (800x536)

DSC07136 (800x536)

DSC07139 (800x536)

DSC07142 (800x536)

DSC07143 (800x536)

苗を植えた後、隣の春に種芋を植えたじゃがいも畑を早速観察しました。
まだ花は咲いていませんでしたが、蕾になっています。
中にはてんとう虫を見つけた園児もいて、歓声があがっていました。
DSC07120 (800x536)

DSC07150 (800x536)

DSC07146 (800x536)

DSC07149 (800x536)

DSC07147 (800x536)

DSC07158 (800x536)

DSC07160 (800x536)

畑に謎の足跡を見つけ、大騒ぎ。人間の足跡ではないし、何だろう。
DSC07151 (800x536)

雑木林の中にむかって、「出ておいで」と叫ぶ子どもたち。
DSC07153 (800x536)

自分の足跡と比べてみたりする子どももいて、どうやら人間の足跡ではないのは大きさからも納得したようです。
子どもらしいですね。
DSC07156 (800x536)

どうやら足跡の正体はタヌキ、野ウサギ、ハクビシンのどれかのようです。
DSC07155 (800x536)

教えてもらったUさんに挨拶をして、一路山王公園にむかいます。昨年秋のように歩いて公園に行きたいところですが、時間の都合で園バスで移動しましたが、歩きたかったという声が子どもたちからあがり、たくましさを感じます。秋の芋ほり遠足では歩く予定です。お楽しみに。
DSC07162 (800x536)



  1. 2015/05/11(月) 18:52:25|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母の日

今日5月の第二日曜日は母の日です。私も実母と義母がいます。何かプレゼントを聞いても特に欲しいものはないとのことで、ここ数年は母の日にちなんだカーネーションをメインにした花籠を届けています。年相応の老いもありますが、元気で長生きしてほしいと願っています。
園児達も母の日にちなんで園で作ったプレゼントを持ち帰ったことと思います。
持ち帰った作品は出来たら一度は自宅のどこかに飾ってもらえると、園児にとっても何よりのことだと思います。
今は便利な世の中なので、カメラで作品を撮影して、幼稚園時代の思い出としてフォトブックでまとめた方もいるようです。
インターネットからでも手軽に注文できるようです。
写真も以前は台紙にはさんで収納して大事にしまっている家庭も多かったようですが、最近はフォトフレーム等に入れて、飾って見せるやり方も増えていると聞いています。また携帯電話で気軽に撮れ保存でき、ライン等でデータのやり取りがも手軽な時代になりました。もちろん手軽だからこそ、個人情報にも気をつけていきたいものです。
今週は学年ごとに春の遠足を予定しています。この時期には思いもよらない台風6号の動きが気になりますが、なんとか全学年が予定日に楽しめればと願っています。

今日は絶好の五月晴れ、つれあいとふたりで春の栃木路の風景を楽しんできました。子どもたちもそれぞれ自分たちの生活時間があり、家族で出かける機会もめっきり減りました。訪れた場所で時折乳幼児連れの家族を見かけながら、当時は子育て真っ最中で自分の時間がなかなか持てず、大変な時もあったけれど今思えばある意味充実した幸せな時間だったように思うとどちらからともなく話しました。当時は無我夢中でそうした余裕もなく、時には早く大きくなって、手が離れないかなと思ったことも度々ありました。
そうした子育ての中で、やはり母親の存在は子どもにとっては父親以上に大きな存在だと思います。母の我が子を思う気持ちは凄いの一言です。母の日、本当に大事な日だと思います。幼稚園でも何かある時に子どもが呼ぶのはやはり「おかあさん」「ママ」の言葉です。自省を含め、母親(女性)の育児と家事分担を男性がもっと理解して実践してあげないといけません。それには社会全体がそうしたことを理解していかないといけない時代にきているように思います。

つれあいと二人で自宅から車で約2時間ぐらいのドライブの距離で行ける栃木県足利方面で楽しみました。
あしかがフラワーパーク(植物園)ではあいにくむらさき藤(大藤)と白藤は盛りは過ぎて、散ってしまいました。
P1080839 (800x598)

きばな藤が満開でした。人出も多く、春の花を楽しむ人達で盛況でした。
P1080849 (800x600)

バラが咲きはじめていました。
P1080847 (800x600)

P1080844 (800x600)

他にも園内には春の花が咲き誇っていました。
P1080874 (800x600)

写真ではわかりづらいのですが、なだらかな傾斜になっていて、椅子に座りながらパラソルのしたで、青空と新緑をゆっくり楽しめるようになっていました。とかくすぐにゆっくりしたがる私には嬉しい場所でした。お洒落で寛ぎたくなる大人の空間のようでした。
P1080855 (800x600)

日本最古の学校といわれる足利学校。
学校の基本方針は自学自習(じがくじしゅう)で、自分の学びたい学問が終わったら生徒は帰って行かれたそうです。
そのため自分自身で納得するまで学んだら卒業という意味から、長い人では10年以上、短い人では 1日の在学と言われています。私自身こうした学びの原点にとても心惹かれます。
P1080882 (800x600)

P1080884 (800x600)

障害者支援施設こころみ学園のワイン醸造場の「ココ・ファーム・ワイナリー」の目の前にひろがる葡萄畑です。何度きても気持ちの良い風景に出会えます。
開墾から現代までの想像を絶する苦難の歴史は何冊かの本でも紹介されています。
P1080891 (800x600) (2)

ワイナリーでは美味しいワインと食事が楽しめます。ここで作られたワインの販売もしています。HPあり。
P1080896 (800x600)
  1. 2015/05/10(日) 23:02:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月誕生会

今年度初めての誕生会、4月生まれの18名の友達の誕生を皆でお祝いしました。
新入園児にとっては初めて壇上に上がり、皆の前でクラス名、名前、何歳になったかを話す経験です。
自己紹介する時にそれぞれ個人差が見られましたが、一人ひとりの気持ちに寄り添いながら、無理なく見守っていきたいと思います。年少組(3歳児)は壇上の椅子に座っているだけでも、素晴らしいことです。

誕生日の友達が入場して、壇上に並びます。
DSC07079 (800x536)

皆でお祝いの歌「たんじょうびは うれしいな」を歌い、祝福します。
DSC07081 (800x536)

年長緑組が自分たちで作ったプレゼントを手渡します。年少、年中組の時はプレゼントをもらうだけでしたが、最終学年になり、今度は自分達がお祝いしてあげます。「お互い様」そうした気持ちを育む経験も大事な学びです。
DSC07085 (800x536)

DSC07088 (800x535)

他人にプレゼントをあげるときは、ラッピングして気持ちを込めてお祝いします。
DSC07095 (800x536)

プレゼント名は「みどりぐみ ふうふう ロボット」です。ストローの口を吹いて先端についているロケットが飛び出します。
DSC07096 (800x536)

お楽しみは年長組2クラス合同による合唱です。歌は「たんぽぽ とうだい」です。
DSC07100 (800x536)

もうひとつは青組による表現「ウィーゴー」です。
DSC07103 (800x534)

DSC07106 (800x536)

  1. 2015/05/08(金) 19:08:20|
  2. 誕生会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の体操

先週から朝の体操の時間が始まりました。園バスの最後のコースの園児の身支度が終わり園庭に出たころに皆で集まります。時々私から全園児に話をする時もあります。
体操は年間で10種類以上あります。最初は定番といえる「はとぽっぽ体操」から始まります。

最初に年長組が年中、年少組に手本を見せます。
DSC07003 (800x536)

DSC07006 (800x536) (2)

今度は全員で行います。
年少組は個人差があります。でも温かく見守ってあげたいと思います。
年長組はいまでこそ全員きちんとやりますが、年少組の時は個人差がありました。先ずは身体を動かす楽しみや喜びを無理なく、自らが行う意欲を持つことが大事です。
DSC07012 (800x536)

DSC07010 (800x536)


DSC07013 (800x536)

DSC07014 (800x536)


  1. 2015/05/07(木) 18:09:30|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「子どもの日」に思う

先日、以前から訪れたいと思っていた「いわむらかずお絵本の丘美術館」に家族で訪れました。いわむらかずおさんは絵本「14匹のシリーズ」でも著名な絵本作家です。
絵本に託す子どもたちへのメッセージ(思い)に惹かれます。
私の子ども時代は豊かではありませんでしたが、近くの野山や田んぼや小川で日が暮れるまで友達と遊んでいた思い出でばかりです。大人は生活するのに必死で、子どものことを見る余裕もなく、ある意味放任のようなものでした。
原画を拝見しながら、懐かしい思いと一見豊かに見える社会の中で、実は便利さや豊かさと引き換えに、失われたものがあるのではないかという漠然とした思いが交差していました。なかなか虚心に見れない自分もまだまだ未熟なようです。

P1080803 (800x600)

P1080786 (800x600)

館内のカフェから眺める風景と鶯の声を聞きながら、珈琲で過ごす時間は至福のひと時でした。
階下の野原で、時折子どもたちが遊ぶ様子を見れるのも素敵な光景です。
はるか遠方には那珂川流域の田園風景が見えます。
またカフェで、大学生の娘と小さい頃に読んだ絵本の話で盛り上がりました。当時私は自分の勉強も兼ねて、娘に毎晩のように就寝する前に色々な種類や内容の絵本を読み聞かせをしていました。
今でも覚えていてくれたようで、懐かしそうに話してくれました。特にお気に入りは「カラスのパンやさん」「さむがりやのサンタ」「パパお月様とって」だそうで、セリフの一部を諳んじてくれました。照れくさいような、でも嬉しい一時でした
P1080790 (800x600)









  1. 2015/05/05(火) 23:33:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みどりの日

今日はみどりの日、気持ちの良い日皐月晴れが続きます。園庭の木々も若葉をつけ、木陰をつくり始めています。
落葉樹と常緑樹の織り成す園庭の環境の自然のありがたい恵みに感謝し、園児不在の時折野鳥の鳴き声のみが聞こえるだけの静かな園庭に佇みながら、借景の山々の濃淡の眺望を楽しんでいます。

DSC07077 (800x536)

今年のグミは成り年、豊作のようです。かわいらしい実がなっています。
DSC07062 (800x526)

生い茂る木々の葉が夏の日差しを遮り、子どもたちの格好の遊び場になります。
DSC07075 (800x536)

DSC07071 (800x536)

DSC07044 (800x536)

園庭から見る借景の山々の新緑の濃淡が見事です。
DSC07045 (800x536)

池のカキツバタ(杜若)も咲きました。
DSC07066 (800x536)
  1. 2015/05/04(月) 23:55:29|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ