FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

遊戯室で遊ぶ

午前中、すきっりしない天気を考慮して、遊戯室遊びの指導を行いました。園庭の遊具同様いくつか約束事があります。それを話してから、早速遊び始めました。
園庭とはまた違う環境の中で、おもちゃを使って遊んでいたようです。

2014-04-14 26年度4月14日遊戯室 011 (800x598)

2014-04-14 26年度4月14日遊戯室 013 (800x600)

2014-04-14 26年度4月14日遊戯室 024 (800x599)

年長組はクラスでの全体の主活動が終わった後の自由遊びは園庭同様に今日は遊戯室は新入園児に譲り、各保育室で遊びました。
キュボロやカプラまた粘土遊びや絵を描いたりして過ごしたようです。もう少しで指導が終わるので、それまでがまんしてくださいね。
2014-04-14 26年度4月14日遊戯室 033 (800x600)

2014-04-14 26年度4月14日遊戯室 034 (800x582)


  1. 2014/04/14(月) 18:33:00|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山桜

一昨日金曜日は親しくしている園長先生がこの3月で急遽園長を退任し非常勤になるというので、親しい仲間で慰労会をしました。つれあいとふたりで出席しましたが、いまだ信じられない思いです。
幼児教育にも造詣が深く、これから園を改革していくとおもっていた矢先だけに突然の辞任の話に出席した仲間同様いまだショックを受けています。どの仕事もそうですが誠実にやればやるほど負担も大きいし、思いがあればあるほど見えない所にお金をかけるし、心身とも大変なのも事実です。
誠実な真面目な方だけに、今の幼稚園事情を鑑みると、妙に納得し、席上の話についつい同感するところもありました。

今日は1日中、園で書類作成に勤しんでいました。どうしても年度末と年度当初は提出書類が多くなります。
休息がてら、時折園入り口にある山桜を愛でていましたが、そろそろ盛りも過ぎているようです。
散りゆく桜を見ながら一昨日の思いが重なります。
「これからの人生に益々幸あれ」祈ります。

2014-04-13 26年度4月12日園庭桜 004 (800x600)
  1. 2014/04/13(日) 17:58:30|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友達と関わる

先週日曜日が入園式でしたので、丁度1週間が経とうとしています。新入園児にとっては心身の疲れも出やすい頃なので、早寝早起きの習慣をそのまま続けられると良いと思います。
昨日も午後から新1年生がランドセルを背負って会いに来てくれました。連日入れ代わり立ち代わり晴れ姿を見せに来てくれて嬉しいですね。職員が遠足の下見に行く前でゆっくり時間をとれずごめんなさい。来週からはどの小学校でも給食が始まるようです。幼稚園で学んだ時と同じように、そのまま勉強する習慣を続けていきましょう。

遊具指導も佳境を迎えています。遊ぶ範囲が広がるにつれ、新入園児達もそれぞれ自分の気に入った場所で遊びはじめています。そういう中で他の園児と関わりを持ちながら「友達」の存在に気づいていきます。
年少組は桃色帽子をかぶっていますが、ままごと遊びを中心に園庭のあちらこちらで見かけます。また自分で身体を使いながら、色々な遊具で遊んだり友達と遊びを通して関わっている姿を見かけます。もちろん家を思い出している子どもさんもいます。それぞれに色々な様子があって良いと思います。
入園してまだ1週間されど1週間、ゆっくりじっくり見守っていきたいと思います。

若葉が間もなく生い茂り、こんもりとした日陰をつくってくれることでしょう。
2014-04-11 平成26年度4月11日春・新1年生 001 (800x599)

2014-04-11 平成26年度4月11日春・新1年生 004 (800x600)

2014-04-11 平成26年度4月11日春・新1年生 022 (800x523)

2014-04-11 平成26年度4月11日春・新1年生 024 (800x531)

2014-04-11 平成26年度4月11日春・新1年生 016 (800x580)
  1. 2014/04/12(土) 17:07:23|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手をつなぐ

今日は春というよりも初夏に近い陽気でした。お昼頃には卒園した新1年生もたくさん来てくれ、ランドセル姿がまぶしいですね。
月曜日から昨日まで3日間は新入園児だけでしたが、今日からは在園生も登園です。年長組は一番上の学年になった思いがあるようで、早速おにいさんやおねえさんぶりを発揮している子どももいたようです。
園バスを利用する子どもは昨日までは電車ごっこのように並んで各保育室まで行きましたが、今日からは年長組が中心になって手をつないで連れて行ってもらったようです。
お蔭様で遊具指導も天気に恵まれ、順調に進んでいます。年長組は指導が終わるまでは園庭はしばらく我慢してもらい、室内遊びが中心です。新入園児(特に3歳児年少組)ですと遊具等で最初から一緒に遊んだ場合、年長組には全く他意がなくても、中にはお兄さんお姉さんの存在に圧倒されて十分に遊べない子どもさんもいないとは限りません。初めての遊具との出会いを大事に考えています。もちろん年長組と一緒に遊んでもなんら気にしない子どももいると思います。
でも初めての出会いを大切にしてあげたい思いがあります。「子どもの心に寄り添う」とは時にはこうしたこともそのひとつではないかと考えています。
年長組も自分たちが新入園児の時は同じようにしてもらったのですから、お互い様です。
遊具指導を終えるごとに遊ぶ範囲が広がっていきます。

昨日まではこんな感じで園バスを降りてから、保育室まで行きました。(昨日までの様子)
2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 010 (800x600)

2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 005 (800x593)

今日はこんな感じで、連れて行ってもらいました。
2014-04-10 平成26年4月10日園庭指導・1年生来園 003 (800x600)

2014-04-10 平成26年4月10日園庭指導・1年生来園 006 (800x562) (2)

但し遊具指導の移動の時は、年長組がいないので電車ごっこのように移動します。
2014-04-10 平成26年4月10日園庭指導・1年生来園 012 (800x570)

2014-04-10 平成26年4月10日園庭指導・1年生来園 011 (800x590)

低い雲梯も人気がありました。
2014-04-10 平成26年4月10日園庭指導・1年生来園 013 (800x599)
  1. 2014/04/10(木) 18:43:10|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「チーム城南」始動開始

今日は各地区で小学校の入学式がありました。それぞれの小学校からご招待はいただいているのですが、身体はひとつなので、公平を期して祝電でお祝いをさせていただきました。卒園生が行く全ての小学校に送り、新1年生が読めるようにお祝いの言葉はひらがなにしました。午後から入学式を終えた卒園生達何組かが報告にランドセルを背負って来園してくれました。どうもありがとう。先生たちも喜んでいました。恒例の元クラス担任と一緒に記念撮影をしましたので、後日自宅に送りますね。

今日の午後からは新しく入った先生の歓迎会をしました。スタッフが皆明るくて美人揃いとよくお褒めの言葉をいただきますが、手前味噌ですがスタッフのチームワークが良く、皆仲が良いので、本当に感謝しています。幼稚園は構成するスタッフの雰囲気が園の空気を作り、醸し出します。園児はそうした空気の中で生活しているため、とても大事なことです。幼稚園に限らずお店に入っても言葉では上手く説明できませんが、そのお店に入った瞬間の独特の雰囲気を誰もが経験したことがあると思います。
幼稚園(学校)では見落としがちですが、とても大事なことですし、それを作る大きな要因はスタッフであり、園長や理事長の存在(性格)も意外と大事です。
「チーム城南」今年も「子どもとともに」を合言葉に始動します。

N先生とS先生が家庭の事情で途中早退して入っていないのが残念。
P1070859 (800x577)

皆で熱く燃えました。今年で50周年ということで50回続けようと、日没前まで粘り楽しみました。
P1070869 (800x584)

P1070863 (800x589)

  1. 2014/04/09(水) 23:52:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・遊具指導

今日も暖かな春の柔らかな日差しの中、園庭で遊具指導を行いました。今日はジャングルジムと高い雲梯の使い方です。
明日は鉄棒、半登棒、低い雲梯と楽しみが続きます。

2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 002 (800x599)

2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 015 (800x600)

2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 031 (800x600)

満開の桜が屋根から顔をのぞかせます。北側には山を背負い、四季折々の風景が楽しめ、冬は北風を遮ります。
2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 027 (800x600)

2014-04-09 26年度4月9日遊具指導、1年生来園 024 (800x600)
  1. 2014/04/09(水) 13:41:40|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遊具指導

暖かな春の日差しの中、園庭で遊具指導を始めました。1日に遊具はいくつかに限定し、その場で説明したらすぐに遊ばせます。その様子を先生が見守りながら、約束事を確認していきます。幼児は「鉄は熱いうちに打て」の言葉ではありませんが、話したこと(約束事)は時間がたてばたつほど忘れていきます。遊具指導の場合はたくさんある遊具の約束事をいっぺんに説明しても全部は覚えきれません。大人でも同じです。まして幼児はそれ以上です。また説明してすぐに遊具で遊ばないと約束事が身につきません。
小園ではおよそ1週間近くかけて遊具の約束事を丁寧にひとつひとつ説明していきます。子ども達にとって約束事をきちんと教えてもらっていないのに、実際遊び始めてから先生に指摘されても、子どもにとっては何がなんだかわからず、つらいものがあると思います。子どもの人格を尊重するというのはそういうことです。
「保育する」ということは、できる限り時間をかけて丁寧に見ていくことだと思います。
天気が良ければしばらく遊具指導が続きます。

池はビオトープになっていて、メダカが群れをなし、ドジョウがたまに顔を出し、アメンボが泳ぎます。夏にはトンボが産卵に訪れます。
2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 003 (800x600)

2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 005 (800x600)

滑り台は靴を脱いで揃えてから遊びます。
2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 010 (800x582)

外靴を脱いだ後は、揃えて置くことが大切です。こうした幼児期のしつけは大人になってからでは遅すぎます。
2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 021 (800x497)

2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 019 (800x598)

砂場での約束事を説明します。
2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 015 (800x599)

2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 023 (800x600)

園庭を使って遊びも広がります。
2014-04-08 平成26年度4月8日遊具指導 042 (800x600)
  1. 2014/04/08(火) 18:25:57|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

園生活初日

今日から明後日9日(水)までは新入園児のみの登園です。昨日の入園式は親と一緒でしたが、今日は親と離れて、園生活を過ごしました。親と別れて寂しかったり会いたいと泣いている子どもさんももちろんいました。園バスの乗車や徒歩で園に来て別れる時に泣いて訴える姿に親御さんも愛しいと思われた方もたくさんいたことと思います。
また他の子どもはすんなり登園してくれたのに、我が子はといささかご不安に思われた方もいらっしゃったかもしれません。でもご心配は無用です。全ては時間が解決してくれます。さすがに4歳児は3歳児と違って泣いている子どももいなく、皆落ち着いていたようです。毎年のことながら、幼児期の1歳の差の大きさを実感します。
今日は登園後は室内でおもちゃで遊んだり歌を歌ったり踊ったり、またグループに分かれて、園内を探検しながら、トイレの場所や使い方をはじめ園舎内を探検したようです。普段私がいる職員室にも遊びに来てくれました。
天気が良ければ明日からは園庭の遊具指導も行う予定です。


黄組
P1070755 (800x531)

P1070752 (800x528)

赤組
P1070763 (800x531)

P1070757 (800x521)

桃2組
P1070730 (800x531)

P1070734 (800x531)

P1070735 (800x531)

P1070750 (800x531)


桃1組
P1070738 (800x515)

P1070741 (800x531)

P1070739 (800x517)

P1070748 (800x518)
  1. 2014/04/07(月) 22:24:18|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成26年度第50回入園式

今日6日(日付は過ぎてしまいましたが)は第50回目の入園式を無事に行うことができました。当初は天気も心配し、朝方は少しどんよりとした様子でしたが、式が始まる頃には日差しもさしこみ、晴れ間が見えるようになりました。
慈しんだ家庭から初めての経験する社会生活の中で、友達とともに遊びを通して心身の健康を育み成長できるようにスタッフで微力を尽くしていきたいと思います。
式後、教職員全員で会食しながら新入園児との明日からの園生活を語り合いました。

「子どもとともに」を合言葉に子ども達の最善の利益の保育に努めたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
2014-04-06 平成26年度第50回入園式 004 (800x519)

2014-04-06 平成26年度第50回入園式 008 (800x531)
  1. 2014/04/07(月) 00:01:42|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫

日中は春らしい暖かな日差しで、青空に桜の花が鮮やかです。川沿いにはいつのまにか土筆が生え、長閑な春の風景が広がります。明日は平成26年度第50回入園式です。天気予報では低気圧が通り、肌寒く突風や雨が降るかもしれないとのことですが、折角のハレの日、春日の中で迎えてあげたいと願っています。

2007-11-05 平成26年度4月桜風景 025 (800x510)

2014-04-05 26年度春 009 (800x600)

2007-11-05 平成26年度4月桜風景 010 (800x536)
  1. 2014/04/05(土) 18:39:57|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ