FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

四街道さつき幼稚園訪問

昨日のブログでお話しましたように、2日連続でお邪魔しました。
朝方は曇天でしたが、途中から日差しが差し込む天気になり、子ども達もはじめてみる園庭の遊具で思いっきり満喫させていただきました。
今日でお互い会うのは4回目、さつき幼稚園のお友達ともすっかり仲良くなったようです。

そんな情景のひとこまです。掲載の写真全てはさつき幼稚園のT先生が撮影してくれました。私はカメラだけお渡しして、所用で園にいったん戻ったためです。
遊具で遊んでいる姿を肉眼で見れなかったのが残念ですが、写真でみるかぎり、だいぶ楽しんだようです。
理事長先生、園長先生をはじめ教職員の皆さん、さつき幼稚園のお友達どうもありがとうございました。


園バスとマイクロバスのレンタカー2台で到着です。門を入り、これから荷物を置いてから、遊びます。
DSC01044さつき1

夏休みにリニューアルした遊具で遊びます。
DSC01052遊具2

DSC01056遊具4

DSC01061遊具5

DSC01065遊具9

DSC01050さつき12

DSC01064さつき15

DSC01069さつき18

DSC01070さつき11

DSC01071さつき20

DSC01057さつき13


今日は天気が良いので、ふれあいの森で一緒に昼食です。
DSC01075さつき昼食

楽しい時間はいつもあっという間です。「さようなら」「元気でね」
またどこかで会えると嬉しいですね。
大きくなった時に何かの話で「幼稚園の時に実は一緒に遊んでいたね」そんな会話が交わされたりして。

DSC01076さようなら

  1. 2009/11/18(水) 18:34:43|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また明日

今日は年長組で四街道市にある四街道さつき幼稚園に遊びに行きました。お互い年長組同士で交流し、6月に1度訪問し、先月末にはお遊びに来てくれました。夏休みに園庭の遊具をリニューアルし、よくある公園で見かける遊具とはまた違う魅力的な遊具で遊ばせてあげたいと思い、今日訪問させていただきました。しかしあいにくの雨でした。ホールにお互いが遊べるように配慮してくださり、
子ども達も満足して遊んでいる姿を見ながら、でも折角だから屋外のあの遊具でも遊ばせてあげたいと思った瞬間、園長先生に「明日、天気だったら遊びにいっていいかな」とお聞きしました。

明日を逃したら、次の日程が難しいということもあり、明日天気が良ければということでお願いしました。保育はもちろん指導計画があり目標に向け、日々のカリキュラムも考えながら行っています。(一見自由遊び主体でなので、そのように思われないかもしれませんが、特に午前中の主活動は細かく目標やねらいを考え、計画的に行います)そのため明日可能かどうかクラス担任にも確認をとります。

但し大事なことは保育は日々の子どもの活動を見ながら、その活動の継続性を考慮しながら、次を考えていく流動的な面もあります。そうした保育への臨機応変さや柔軟性が保育者には求められます。「どこかの国のように動き出したら止まらない事業や前例のないことはしない」といった考えでは良い保育はできません。
保育者は柔らかな自由闊達な心を持つことが大事だと思っています。相手は伸びやかな心を持ち、好奇心旺盛な子ども達です。

お蔭様で今日も楽しかったけれど、明日はもっと楽しい1日になりますように。
明日の天気を祈り、密かにてるてる坊主を作りました。

今日の様子は四街道さつき幼稚園のブログにも掲載してくださいました。ありがとうございます。

ホールで顔合わせ
DSC01024さつき1

たけのこホールで遊びます。
DSC01028さつき2

昼食
DSC01040さつき3
  1. 2009/11/17(火) 23:41:26|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森のウッドデッキ

森のウッドデッキの周りを銀杏の木々が囲み、欅や柿などの落葉樹が植えられています。
デッキにも落ち葉が舞い落ちます。早速、皆で集めます。

「葉っぱのシャワー取れるかな」
「いくよ」
「いち、に、さん・・。それー」
「わーい」
「とれた?」
「とれたよ」
「またやって」
「それー」

DSC00998落ち葉6


DSC01006落ち葉4

  1. 2009/11/16(月) 23:57:09|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガーデンフレーム

今日は小春日和の1日でした。オータムフェスタでワークショップを開いてくれた「アトリエそうわーくす」主宰の奥津ご夫妻より素敵な「ガーデンフレーム」を園に寄贈してくださいました。正面玄関入ってすぐの左手の棚に飾っています。
秋にふさわしい夢のある作品です。ありがとうございました。

DSC00984フレーム
  1. 2009/11/15(日) 19:47:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保育室の風景

今週の天候は先週とはうって変わって冷たい雨が降ったり、どんよりとした曇天が続く日々でした。今週は書類作成に追われたり所用が続きブログもなかなか更新できませんでした。一昨日は都内の会計事務所や昨日は私学助成の申請書類等の提出で県庁近くの県文書会館に出かけました。出張は極力徒歩送迎のお迎えの時間の午後2時以降にして、園児が在園している時は避けるようにしています。出かけるときにいつもの黒い鞄を持って、職員室であたふたしていると、必ず子ども達が「園長先生お出かけ」「どこ行くの」「何しに行くの」と尋ねてきます。でもたまに「何時に帰ってくるの」「夕飯はどうするの」「あまりお酒をのんできたらだめだよ」といった事を聞くと、子どもは両親の会話をきいているのだなあと思わずうなずいてしまいます。微笑ましいですね。我が家も同じです。

昨日の各組の教室での保育の様子です。あいにくの風が冷たい1日でしたが、昼食前後の自由遊びではよくぞこれだけ遊ぶものだとみとれてしまうほど、縦横無尽に駆け回っていました。
園児達は園庭で遊んでいる時に、動く時は歩くというよりは大体いつもかけている感じです。身体を鍛えるというと大人はすぐに体育の技術的なことを考えがちですが、子ども達は自分自身が遊ぶ中で自然と無理なく、運動の基礎体力を育むようです。運動の技術面は小学校の学習指導要領に書かれているとおり、各学年ごとに習熟度にあわせて教えるようになっています。なぜなら子どもの心身の発達と体格等を考慮しているからです。
幼児期に身体を動かすことが苦手な子どもに体育的な指導だけで身体を動かして、益々運動嫌いにさせるよりは友達と一緒に遊ぶ楽しさを教えることで、自然と身体を動かしながらできる遊びに誘うほうが長い目で見ると理にかなっています。そのためにも園で「友達(人)」との関わりが大事になってきます。

11月13日(金)の各クラスの保育室の活動から

桃組(年少・3歳児)
年長、年中に続いて巾着芋を作りました。今度はいただいたお礼に自分達で作ったものを届けに行きます。3歳児でも上手に作れます。でもこれはいきなり桃組に課題を与えて作らせるのではなく、年長、年中としても芋巾着を作ってもらったからこそ、スムーズに活動としてとりかかれます。
ご馳走様でした。
DSC00957桃

年中(4歳児)
ワーク(教材)を使って「言葉」について親しみます。

赤組
DSC00964赤

黄組
DSC00966黄

年長(5歳児)
来月の音楽発表会に向けて練習がぼちぼちはじまりました。合奏のパートごとに分かれて練習をします。最初に楽器はひととおり皆で音を出したりして、自分のやりたい楽器を選びます。希望者が多い場合は話し合ったり、じゃんけんをして決めるようです。
本番まで余裕があるときはパートを変えたりする時もあるようです。

鉄琴の練習風景
DSC00969年長2

鍵盤ハーモニカの練習風景
DSC00967年長1
  1. 2009/11/14(土) 21:02:47|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・芋巾着

先日年長が作ってくれた芋巾着を今日は年中組で作りました。そんなひとこまです。
朝から大分張り切っていたようです。
昼時に職員室におすそ分けにもってきてくれた芋巾着をご馳走になりながら、秋を実感します。

赤組
DSC00941赤

黄組
DSC00947黄
  1. 2009/11/11(水) 23:56:10|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ2009~その5~

一昨年、昨年と2年連続雨続きでしたが、今年は秋日和に恵まれ、人出も一番多かったようです。
秋の園庭で思いに思いに家族で楽しまれている様子が雰囲気を和ませてくれます。
ある卒園生の方が「この幼稚園に来ると子どもはもちろん、大人も何故かのんびりと気持ちが和み、癒されます」とありがたい一言をいただきました。社会事情もあるのでしょうか、全体に余裕がなくなってきて、殺伐さを感じる時があります。子どもが育つにはもちろん心に余裕がある豊かな社会にこしたことはありません。よろしければ、何時でも癒されにお出かけください。

来年も今年の反省を踏まえながら、又企画していきたいと考えています。
ご協力ありがとうございました。

DSC00866風景1

DSC00860風景2

DSC00870風景3

DSC00869風景4
  1. 2009/11/10(火) 00:19:58|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ2009~その4~

遊戯室では千葉明徳短期大学保育創造学科1年生12人が「ブラックライトシアター」劇を上演してくれました。「まっくろネリノ」を題材にした劇をはじめオープニングのパフォーマンスから最後の「虹のむこうに」「さんぽ」の歌をブラックライトシアターの魅力を交えながら演奏してくれました。

本番では撮影できないので、予行練習風景を1枚。幻想的なきれいな色がッ暗闇の中で浮かび上がりました。
DSC00847学生2

演じてくれた学生達と先生です。
DSC00894学生1


今年から初めた新企画の「ビンゴ大会」の様子です。撮影はスタッフのSさんにお願いしました。
100枚のカードは早々売り切れました。ごめんなさい。

司会は初登場おめでた桜男です。皆さんに素敵な花が咲きますようにという思いを服装に込めました。でも前日に初めて袖を通した姿を見たつれあいから「何故このような服を平気で人前で着れる人と結婚したのか」真剣に考えたようです。「ああ 人生に涙あり」
アシスタントは1年目のK先生、かわいいイチゴケーキの帽子がお似合いです。

登場直後から写メールを浴びながら、観衆の皆さんにご挨拶。
P1040773ビンゴ1

100個の商品が並べられます。
P1040775ビンゴ2

途中からシャボン玉も華を添えますが、どうもカードに夢中の人のほうが多かったようです。
P1040778ビンゴ3

同時の場合は年齢の下のほうから順位をつけました。同年齢はじゃんけんです。
P1040783ビンゴ6

100個一度にするには時間もかかり、カードを見るほうも大変だったかもしれません。来年は今年の反省を活かし、もう少し手際よくわかりやすく運営を考えたいと思います。
来年の衣装も考えなくては。
P1040779ビンゴ4
  1. 2009/11/09(月) 20:49:10|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ~その3~

音楽サークル「ポップコーン」が野外ミニコンサートを公演してくれました。千葉明徳短期大学保育創造学科1年生3人と先生のメンバーです。子ども達は椅子に座り、大人はその周りで立ち見で聞かせてもらいました。心地よいリズムが園庭に響きます。

曲目・「アンパンマンのマーチ」
   ・「崖の上のポニョ」
   ・「侍戦隊シンケンジャー」
   ・「Let`s!フレッシュプリキュア!」

DSC00887コンサート1

DSC00882コンサート2

DSC00890コンサート3

綿飴は今年も4種類の中から好きな色(風味)をリクエストできます。選ぶ楽しさも子どもには楽しみです。量も好みで値段もそれにあわせて多少変動したようです。そのアバウトさが城南オータムフェスタらしくて良いですね。売り子の皆さんにお任せです。
ポップコーンは綿飴と同じ電源からひいたせいか、上手く回らず台所で作ってもらいました。おやじにはご苦労かけました。味も塩バター1種類でしたので、来年は動力をふくめ、反省しきりです。
DSC00861綿飴

昨年始めて登場し人気があった昔遊びコーナーは今年も盛況でした。十分用意したおもちゃのほとんどが午前中に売り切れ、午後から買いに来てくれた子ども達に断らざるえない心情を反省会のときにおやじがつくづく語ってくれました。ごめんなさいね。

ベーゴマ、メンコ、こまの自称名人トリオも絶好調でした。BGMにヒットした「3丁目の夕日」「続・3丁目の夕日」のサウンドトラックをはじめ、おやじ達の子ども時代を思い出させるアニメソングの数々を編集して、流してくださり、遠くから聞こえる懐かしの歌詞に心なしか高揚します。
ベーゴマスタジアムも人気で、昨年もベーゴマにはまったおやじがいましたが、今年もいらしたようで、延々回されていたようです。良い風景ですね。独楽もメンコも子ども達が自由に手に取れるので、それぞれ板の上で楽しんでいたようです。

来年は夫婦で楽しまれるようにゴムとびやリリアンも用意しようかと思案しています。BGMはもちろん「キャンデイ キャンデイ」「魔女っ子めぐちゃん」「魔法使いサリー」等。間違っても「アタックNO1」や「サインはV」はおかけしません。

DSC00864昔遊び2

DSC00865昔遊び1

  1. 2009/11/09(月) 16:41:51|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ~その2~

駄菓子コーナーも人気でした。仕入れ担当としてもほっと一息。売り子の小学生も頑張ってくれました。
DSC00880駄菓子1

DSC00879駄菓子追加


シールコーナーも小学生にお願いしました。兄弟が少ない今、こうした異年齢の関わりのきっかけになると何よりです。「お兄さん、お姉さんがやさしくしてくれたよ」
DSC00876シール1

ワークショップその1は「アトリエそうわーくす」主宰の奥津友子・輝久さんが「秋」を題材にした造形教室を開いてくれました。ガーデンフレームやガーデンバックで楽しんでいたようです。
DSC00875アトリエ1

DSC00877アトリエ2

ワークショップその2「折り紙を楽しもう」です。年齢にあわせて4種類の折り方を体験できます。職員と中学生3人が先生役です。中学生達もやさしく丁寧に教えてくれたようです。
DSC00872折り紙2

DSC00871折り紙1

DSC00873中学生追加

  1. 2009/11/08(日) 23:57:39|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ