FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

続・第45回大運動会

秋日和の中、園庭でしばしたたずみ、舞い落ちてくる落ち葉を眺めながら、一昨日の情景を思いかえしていました。「子どもとともに」、「子どもが子どもらしく」その言葉を反駁しながら、時間が過ぎていきました。

掲載した写真は記録用に撮影したものです。すべての種目はとれませんでしたが、肉眼ではしっかり焼き付けました。

父レース「おやじのちから」
迫力ある綱引きでした。昨年までは玉入れでしたが、今年初めて綱引きにしましたが、応援する側は好評でしたが。
DSC09813おやじの力

年長障害物リレー(おんなのこ編)
クラス対抗です。とんがり帽子を被ってくぐるのも頭を使います。
年少、年中組は自分達は年長になったらやれるんだという憧れの種目です。
DSC09815障害物リレー

年少組 表現 「まいにち ちゃれんじゃー」
この場に立っているだけで十分です。長い目で見守ってあげましょう。
DSC09816年少表現

祖父母レース 「とことこ あるき れーす ~がんばれ あきの くだものがり~」
年長組で創った秋の果物をイメージしたバックをもぎます。バックの中には入浴剤が入っています。寛いでいただけたでしょうか。
DSC09818果物

年中ひょうげん 「まんまるじまの かいぞくきっず」
赤組
DSC09820年中1

黄組
DSC09822年中2

年少「すずわり」
紅白に分かれて先に玉が割れたほうが勝ちです。でも3歳児ですと割れたことが嬉しくて、どちらが先に割れたかどうかはあまり関係ないようです。それはそれで微笑ましいものです。

白チーム
DSC09823鈴割り1

赤チーム
DSC09824鈴割り2

おかあさまによるフォークダンス「ちゃいむす・おぶ・だんけるく」「かぜになりたい」
和やかなひと時が流れます。園児たちはおかあさまたちの一挙一動を見ています。
DSC09825ダンス

年中組によるクラス対抗のリレー「ようちえんにも あきがきた」
秋のこの季節に園庭で成る柿、キウイ、ざくろを自分達で紙粘土でかたどり、絵の具で彩色したものを木からもぎ取ります。2人で手をつないで走ります。自分達でルールを守ることも大切です。
DSC09828年中障害

年長の表現“ざ・にんじゃ! さ・す・け”
午前の部のとりは年長の表現です。裸足になり、忍者らしく拍子木を使って入退場をしました。
隊列移動も上手く行ったようです。
DSC09829年長1

DSC09830年長2

大運動会最後の種目は佐倉城南幼稚園恒例の旗体操です。創立以来なので45年続いています。卒園生も良く覚えているようで、BGMを聴きながら「懐かしい」という声をお聞きします。
右手に持つ白い旗は「純粋な心」、左手に持つ青い旗は「素直な心」を表します。
今年も園庭いっぱいに白い旗と青い旗が翻りました。

DSC09834旗体操


  1. 2009/10/19(月) 23:53:33|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落陽

今日はウサギの餌やりで園に行ったぐらいで、1日家でゆっくりしていました。犬の散歩途中の夕日に惹かれた1枚です。すっかり日の入りが短くなりました。表題は吉田拓郎の有名な曲名ですが、このブログを書きながら久しぶりに聴いていたら、ついつい懐かしのフォークソングにはまってしまいました。飲みに行く時は居酒屋で音響設備があるお店は不得手ですが、何年かに一度大学時代の友人達で何かの機会に集まった時だけ2次会でカラオケに行き、いい年をしたおじさんたちだけで懐かしのアニメソングからフォーク、ロックまで歌い踊り、始発電車出発まで過ごしますのが常です。大学でコンパの度に下級生時分にアカペラで歌わされたなごりでしょうか。
それぞれ十八番の歌を持っているのですが、以前私がコブクロの曲を熱唱したら、どよめきがおきました。来月2年ぶりに集まるので、あっといわせる曲でもと思っていますが。

P1040749夕日

  1. 2009/10/18(日) 21:21:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第45回大運動会

予報と違い、時折薄日が差し込み、風も無風に近い絶好の運動会日和の中、第45回大運動会を終えることができました。来賓の皆様、声援を送ってくださった保護者の皆様、卒園生レースにきてくれた卒園生、未就園児レースにきてくれた入園前のお友達をはじめたくさんの皆さんに参加してくださることで無事に行うことが出来ました。心から感謝いたします。

相変わらずのんびり、ゆったりとした雰囲気のなかで、子どもひとりひとりを見つめながら、ルールには厳しく、勝負には公平に、でも園児達の心には寄り添いながら、温かく見守ったつもりです。
今年も子ども達の種目には審判をさせていただき、保育の醍醐味を味あわせていただきました。
何時のように「今日は・・・、○○の勝ち」の言葉に万感の思いを込めながら叫んでいます。園児達に感謝です。

写真は終了後、教職員とおやじの会の皆で記念撮影をしました。1年目のおやじから十何年目のおやじまで和気藹々のなかで運営してくれました。ありがとうございました。
幼稚園で先生達と1次会(反省会)これから有志のおやじ達が待っている2次会に行きます。園への熱い想いを浴びてきたいと思います。

DSC09840おやじ

休みのところ手伝いにきてくれた保育の道を目指す学生さんです。どうもありがとう。

DSC09837学生


  1. 2009/10/17(土) 18:48:42|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会前日

今日は午前保育(昼食なし)で午後から明日の準備をボランティアできてくださった保護者の皆さんの助力をいただきながら無事終えることができました。どうもありがとうございました。
この場をお借りして改めて深謝します。
明日の本番もおやじの会の現役(子どもさんが在園している)おとうさん15名やOB(子どもさんがすでに卒園している)のおとうさん7名の計22名のおやじ達のちからをいただきながら、子どもとともに楽しみたいと思います。OBのおやじのなかには何年もきてくださる方もいらっしゃり、卒園してからもお付き合いしていただける気持ちに感謝するばかりです。

おやじの会の皆さん、明日はどうぞよろしくお願いします。
  1. 2009/10/16(金) 23:50:57|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予行練習

昨日と先週延期した分の今日の予行練習をふくめ2日間を秋空の下でやり終えました。本番とほとんど同じように行います。
天気の関係で園庭では限られた時間でしたが、ルールややり方は覚えてきたようです。
年長の障害物リレーでも一本橋を渡るのに、途中で落ちたら自分で戻って最初からはじめる園児の様子を見ると自律する芽生えを感じます。

運動会は普段の保育の延長とはいえ、準備する側としてはそれなりに時間もかかり、ご承知のようにPTAといった組織を持たないので、クラス担任等は連日夜9時過ぎまで準備にかかっています。私が夕食を買いに行くのですが、お弁当にしても皆同じものにはせず、違う種類を選びように意図的に購入します。そのほうが選べる楽しみ、会話も弾むし、色々違うおかずを知ることも出来ます。
園では何か選び時は新しく入った新人から順番に選んでいきます。必然的に私は最後です。
「残り物には福がある」密につぶやき、悦に入っています。(笑)

今日の予行練習のひとこまです。4月から入園した年少組(3歳児)の表現です。自分達で踊れるようになりました。もちろん個人差がありますが、それがまた3歳児の特徴です。長い目で見守ってあげましょう。

DSC00028桃

  1. 2009/10/15(木) 23:58:00|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会で学ぶこと

今年は雨の日が多く、なかなか練習が思うようにできず、また飯野のコスモス畑もとうとう行けずじまいでした。残念です。桃組も先週の学級閉鎖が解除され、今日から久し振りに顔を見せてくれまた。教室が職員室の隣なので賑やかな声が聞こえてきます。

今日ははじめて開会式の練習をしました。今週の土曜日が本番なのにと心配される方もいるかもしれませんが、常日頃から朝の体操の時に整列とかしているので、ご安心ください。
運動会はあくまでも特別な行事ではなく、普段の保育の延長です。日々園庭を縦横無尽に動いている園児達も多いので、やり方さえ教えてあげれば、それなりにできるものです。まただらだらと時間をかけるよりも集中的に短期間、短時間に教えてあげた方が良いように思います。

やり方を教師から一方的に教えるというよりは、子ども達に「どうしたら、できるか」を考えさせるように話したり指導したり、実際に皆の前でやりながら、ロールプレイングようなやり方も考えさせるうえで大事です。

例年、来賓の方から「結構練習したのではありませんか」と時々聞かれることもありますが、競技によっては予行練習を含めて2、3回ぐらいの種目もあります。表現(遊戯)は普段の自由遊びでもテープをかけて好きな子ども達が自分達で踊っているようです。確かに整然と一糸乱れぬように踊る光景は無理ですし、させるのはある意味簡単ですが、子ども達が失うものが多すぎて、今のところ考えていません。

運動会で終わりではなく、そこから子ども達ひとりひとが学んだものを自分自身で振り返ることも大事です。
学んだものは子どもによってそれぞれ違うと思います。「喜び、楽しさ、嬉しさ、悔しさ、競争心等」園児の人数分だけあるでしょう。それが「生きる力」につながります。
明日、明後日は予行練習です。土曜日まで天気が続くと嬉しいのですが。

DSC00019開会

  1. 2009/10/13(火) 20:43:12|
  2. 幼児教育への思い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新居

秋祭りも今日が最終日、今日も町のあちらこちらから賑やかなお囃子と掛け声が聞こえきました。
園内では大工さんが新しく建ててくれているウサギたちの新居を作る金槌の音が聞こえます。
春にいままでの住居が老朽化したために取り壊し、仮住まいを経て運動会前には完成予定です。大工さんと2人で設計しました。

子ども達がより親しみやすいように工夫して、又職員が掃除しやすいように室内を高くし、湿気と暑さに弱いウサギ達が快適に過ごしやすいように考えてみましたが。
向かいの壁も春に直したので、木漏れ日が差し込むなかなか素敵な空間と自負していますが、一度来園の折にでもお立ち寄りください。

P1030689うさぎ3

園児たちが自分達でウサギに餌をあげたり、親しめるように開閉式の扉を取り付けました。
P1030692うさぎ2

  1. 2009/10/11(日) 23:42:26|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旗体操

昨日の旗体操の練習の様子です。毎年恒例の体操で、いつも有終の美をかざります。
秋空に白旗と青旗が映え、旗を振るたびに旗の音が聞こえます。

DSC00001旗体操
  1. 2009/10/10(土) 23:53:20|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐倉の秋祭り

今日から佐倉市の秋祭りが始まりました。各町内から御神酒所や山車や神輿が練り歩き佐倉囃子の音色にあわせた「えっさの こらさの えっさっさ」の掛け声が祭りを盛り上げます。

私も初日は園があるため参加できませんでしたが、2日目からは地元鏑木町の御神酒所や子ども神輿のお手伝いをします。
1年に一度地域の中で老若男女が集まり皆で楽しめる祭りは、子どもにとっても楽しい良い思い出になると思います。

写真は地元鏑木町の御神酒所と麻賀多神社の大神輿です。大神輿は白丁(はくちょう)を着た地元鏑木青年会の面々が担ぎます。中には何人か卒園生も混じっており、久しぶりに見る青年になったりりしい姿に目を見張りました。午後3時過ぎのため、先生方と預かり保育(くまキッズ)の園児たちで玄関前で出迎えました。
「明神祭り さらば久しい」

DSC00008山車

DSC00016みこし
  1. 2009/10/09(金) 23:55:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型インフルエンザ

今日は台風18号の通過が予想され、休園させていただきました。今週は新型インフルエンザや昨日の台風等の対応に終われ、ブログの更新がなかなかできませんでした。
園も年少組が月曜日に新型インフルエンザに3名感染した時点で翌火曜日から明日金曜日まで学級閉鎖をしています。今のところ幸い他のクラスからは感染の報告はありません。
罹った園児たちの早い回復と又元気な姿で会えることを祈るばかりです。

園長として何か事を判断する時には柔軟に良く考え、でもすばやく決断するよう心がけています。
今回の学級閉鎖も月曜日は1名のみということでしたが、夜まで2名の感染が確認され計3名に増えた時点でいくつかの対応を考え、翌日の朝には閉鎖ということで連絡網で回させていただきました。
判断は一歩間違えると大変なことになります。最近でこそ「危機管理」という言葉で語られていますが、園は園児たちの命を預かるので、常日頃から色々なことを想定しておくことも大事です。

新型インフルエンザといえば、先週月曜日に子どもが具合が悪いと聞いた時点で自宅を離れ、すぐに市内のビジネスホテルに宿泊しました。
翌日受診したら新型インフルエンザに罹り、幸い水曜日には治癒しましたが、私は念のため1週間自宅に戻らずホテルと園の往復をしていました。教職員には家族の誰かが感染したら、1週間を目安に自宅待機するように話していますが、私の場合は立場上1週間は休めず、かといって自宅から園に行くわけにもいかないので、こうした措置をとり、幸い感染もしませんでした。
年に何日間かは出張等でホテルに宿泊することはありますが、まさか市内のホテルに長期に泊まるとは夢にも思いませんでした。

これから本格的に流行するとの予測もあります。うがいや手洗いまた十分な睡眠や休養をとるといった基本的生活習慣を再確認したいものです。恐れる必要はありませんが、侮る必要もありません。冷静に対処していきましょう。

思いで深いホテルの部屋です。

P1030682ホテル

  1. 2009/10/08(木) 23:48:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ