FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

冬の味覚

今日で昼食が最後です。明日は第2学期終業の日です。明後日からは冬休みです。雨あがりの園庭では水溜りを利用した泥遊びが盛んです。
今年2回目の焼き芋大会を行ないました。室内では蜜柑。
小春日和の中、冬空に焚き火の煙が立ち上ります。

DSC05609冬の園庭

DSC05603焼き芋2

DSC05610蜜柑


  1. 2008/12/18(木) 23:51:59|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あわてんぼうのサンタクロース登場

誕生会を終え、園児たちが教室に戻った頃、突然サンタクロースがやってきました。肩から大きな白い袋を担いで登場です。
呆然と放心したような状態で見ている子ども達もたくさんいました。信じられないといった様子です。
「サンタさんと握手してくれば」先生に声をかけられ、握手をしたりしているうちに、だんだん普段の様子に戻ってきたようです。
プレゼントをもらい満面の笑みを浮かべたり、嬉しそうにサンタクロースにまとわりついたり思い思いに楽しんでいたようです。
年少(桃組)のプレゼントは「ねずみのチーズ取りゲーム」です。年中は「なかよしかるた」、年長は「お話かるた」です。

桃組
DSC05554サンタ桃1

DSC05558桃2

赤組 
DSC05565赤1

DSC05567赤2

黄組
DSC05573黄1こちらはじめ

DSC05574黄1

緑組
DSC05576緑1

DSC05580緑2

青組
DSC05586青1

私をはじめバスの運転手さん2人の3人でサンタクロースを先導します。そうしないと誰かがサンタに化けていると疑われてしまいます。園児たちも本物と納得してくれたようです。

DSC05587青2

鈴の音が聞こえ、しばらく鳴り響くサンタクロースがそりに乗ってかえっていったようです。
一足早いあわてんぼうのサンタさんでしたね。でもしっかりプレゼントを持ってきてくれました。
あいにくの雨模様で園庭には出られませんでしたが、園児たちはテラスから空の方を眺めてサンタの姿を追っていたようです。ジングルベルの曲にあわせて踊っていた子ども達も見かけました。
夢のある話、これからも大事にしていきたいと思います。

DSC05591サンタ探す

あわてんぼうのサンタクロースさん、来年もお待ちしています。
DSC05583サンタ近影

DSC05570さんたとツリー立て位置

  1. 2008/12/17(水) 23:25:20|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月誕生会

今日は12月生まれの15人の友達の誕生を祝いました。プレゼントは緑組が作ってくれたリースで、名前は「緑組冬のまるまるリース」です。

さつま芋掘りで刈ったさつま芋の蔓を十分乾かし、網状に編んでリースの形にしてそれにリボンと園庭で拾ったくぬぎやかしの実を飾りました。自然の素材を生かした素敵なリースです。飾ってクリスマスを迎えてくださいね。

お楽しみは先生によるパネルシアター「もみの木マジック」です。


DSC0554712月誕生会

緑組で作ったプレゼント「緑組冬のまるまるリース」
DSC05593リース

パネルシアター「もみのきマジック」
DSC05552お楽しみ
  1. 2008/12/17(水) 23:24:02|
  2. 誕生会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジングルベル

12月にはいってから朝の体操が「忍者体操」から「ジングルベル」の遊戯に変わりました。1年間を通して様々な体操や遊戯をします。

今月はクリスマスにちなんで例年「ジングルベル」の遊戯をします。踊りを覚えてきた頃から今日のように皆で2重に大きな円を作り、手をつなぎながら前後や左右にに動いて移動します。又途中で2人組になり、1人がツリー役にもう1人がトナカイ役になり、交互に役を変えながら、トナカイがツリーの周りをスキップしながら軽やかに回ります。

園も今週いっぱいでお終いです。20日(土)からは冬休みです。子ども達にはクリスマスやお正月等楽しい行事が控えています。子ども達の中にはこっそりプレゼントのお願いを教えてくれる子どももいます。夢が叶うと良いですね。

DSC05541遊戯1
  1. 2008/12/16(火) 16:14:35|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽発表会

昨日音楽発表会を終えることができました。園児たちに温かな拍手を送り最後まで応援してくだりどうもありがとうございました。
手狭な会場のため、お詰め合わせいただき一人でも多くの方が座れるようにご協力してくださり、深謝いたします。
このような発表場所を園でできることは園児にとっても常日頃から練習等で慣れ親しんでいるだけにより力を発揮しやすいと思います。特に3歳児にとっては大事なことだと思います。
ご覧いただき、お気づきのことなどありましたら是非お聞かせください。


DSC05526新壁面

  1. 2008/12/14(日) 14:25:52|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日を待つ

明日はいよいよ音楽発表会です。今年は新しく「カバサ」を購入し、又木琴も新しく入れ替えました。
合奏のねらいについては各学年により違いますが、音を奏で皆で一緒に演奏する楽しさをしってもらいたいと思います。

かいかい 9じ  はじめのことば

1がっそう・・・・・・・となりのととろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あか
 
2 がっそう・・・・・・・となりのととろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・き

3 うた・・・・・・・・・・♪さんぽ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もも

4うた・・・・・♪ぼくらはみらいのたんけんたい・・・・あお・みどり
      ♪せかいがひとつになるまで

5 うた・・・・・・・・ ♪てのひらをたいように・・・・・・・・・・・・き・あか

6がっそう・・・・みなみのしまのはめはめはだいおう・・・・・・もも

7がっそう・・・・・どれみのうた・・・・・・・・・・・・・・・・・・あお・みどり

8うた・・・・・・・・・♪にじのむこうに・・・・・・・・・・・・・・・ぜんえんじ


      おわりのことば     へいかい


音楽発表会の合奏についてのねらい

*年少・合奏を知り、楽しんで行う。
     
     (使用する楽器)
     鈴、カスタネット、タンブリン、マラカス。

*年中  ・楽器の使い方に気をつけて、合奏する。
      ・ 和音を奏でる
      ・ 旋律は先生によるピアノ。

     (使用する楽器)
      シンバル、タンブリン、カバサ、ツリ-チャイム、ウッドブロック、木琴
       鉄琴、ミュージックベル。

*年長  ・年中や年少と違い、先生のピアノは伴奏のみで、
       音階のある楽器が旋律を奏でる。
       ・和音と単音を奏でる。

       (使用する楽器)
       鍵盤ハーモニカ、大太鼓、シンバル、スタンドシンバル、木琴
       鉄琴、ミュージックベル。


DSC05525遊戯室

  1. 2008/12/12(金) 15:57:05|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山茶花(さざんか)

正面玄関脇の道路沿いの山茶花が見ごろです。初冬の青空に鮮やかです。
見るたびに「たきび」の一節 「・・さざんか、さざんか咲いた道、焚火だ 焚火だ 落ち葉焚き・・」
の歌詞を思い出します。でも焚火も今は死語になりつつあります。自然の風景を歌った情感のある歌も時代とともに変わっていくのも宿命かもしれません。でも唱歌にも良い歌詞でうたいやすい歌もありますが、歌詞が今の子ども達ではわからない言葉があるのも事実です。

DSC05509山茶花


  1. 2008/12/11(木) 13:36:51|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予行練習

今日は発表会当日はお互い同士が演技を見ることができないので、予行練習を兼ねてお互いに見せ合いました。
それぞれの学年ごとに楽しんでいる様子でした。年長の歌と合奏は年中、年少の子ども達も上手と話す子どももいました。日頃から遊びを通して異年齢同士のかかわる時間もあるので、お互いよく知っているだけに余計感じたようです。

夕方からは香里先生が先生方と先生たちのピアノを弾く際の再確認事項と後2日間の指導について最終の確認をしたようです。

年少の歌
P1020897年少歌

年中歌
P1020910年中歌

年長合奏
P1020921年長合奏


  1. 2008/12/10(水) 23:58:52|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あわてんぼうのサンタクロース

今日は昼食後全園児でぺープサートの劇「ブレーメンの音楽隊」を楽しみました。この劇は子育て支援事業「のびのびすくすく」のスタッフが午前中にのびのびすくすくで披露したのにあわせ在園児にもと見せてくれました。

ブレーメン音楽隊とおなじように実際の楽器を演奏しながら演じてくれました。
その後はクリスマスにちなんだ何曲かを皆で歌い終えた後、鈴の音が聞こえ始め、突如壇上にサンタクロースが現れました。一足早いあわてんぼうのサンタクロースの登場です。
壇上でブレーメンの音楽隊の動物達にクリスマスプレゼントを渡し、先生たちとダンスを踊りながら帰っていきました。
見終わった後、興奮さめやらぬ何人かの子ども達が職員室にやってきて「園長先生、サンタクロースが来たよ」「見たよ」「園長先生じゃない」(苦笑)口々に話してくれました。

もうすぐクリスマス、大人にも愛のあるプレゼントが欲しいと思うのは私だけでしょうか。でも誰かが言いました。「愛はもらうものではなく与えるものだと」至極名言。帰宅したら有言実行。クリスマスぐらいは安らかに迎えたいと思っています。

このブログを読んでくださっている皆様にも素敵なクリスマスが訪れますように。心配な方は上記をご参考にしてください。一足二足早い「メリークリスマス」

今日の写真は都合で私ではなく、桃組の副任のM先生にお願いしました。

P1020856ペープサート2

P1020860ペープサート1

P1020866うた


P1020867サンタ1

P1020876サンタ2
  1. 2008/12/09(火) 18:39:00|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽器を奏でる

年少組と年中組の合奏の練習風景です。職員室で仕事をしていると遊戯室のほうから合奏している音はよく聞こえてきます。

それぞれの奏でる楽器も決まり、本番までもう少しです。
アレンジは全て香里先生が行い、子ども達の持つそれぞれの楽器の音色と全体のハーモニーがとれるように苦労したようです。

音楽発表会では歌と合奏を披露します。私が園長に就任した頃はこれに劇と遊戯が入り、午前中に劇、歌、合奏、遊戯ととても盛りだくさん過ぎました。

消化不良のようなところがあり、今年は劇は2月末にして遊戯は割愛しました。

ひとつ一つの活動を無理なく丁寧に見ていこうと変えてきました。まだまだ見直すこともありますが一歩ずつあせらずに地に足をつけながら「子どもの最善の利益になるような教育」を目指したいと思います。

年少(3歳児)桃組です。
DSC05494桃組

年中(4歳児)赤組です。
DSC05497赤組

年中(4歳児)黄組です。
DSC05502黄組
toreruyou
  1. 2008/12/08(月) 18:49:05|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ