FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

想い

昨日は来年平成21年度入園手続きを行ないました。私は保護者の方と1組あたりわずかな時間ですがお会いしながら、子どもさんの入園にあたりお話を聞かせてていただきました。
誕生から慈しんでこられた子どもさんが、家庭を離れ始めての社会生活への第1歩にあたり小園を選んでくださったことへの感謝と責任の重さを改めてかみ締めています。

先日園庭で見かけたオブジェ(?)です。園庭を歩いているとあちらこちらに子ども達が自然物で作った痕跡が残っています。どんな想いでつくったのでしょうか。時には子どもの想いを想像するのも楽しいものです。

DSC05134木の枝
  1. 2008/11/16(日) 23:55:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉

山の紅葉もだいぶ色づきました。園庭の紅葉は今月下旬が見頃でしょうか。秋空に遊ぶ声がこだまします。

DSC05135紅葉

  1. 2008/11/14(金) 23:13:11|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋空

今日は久しぶりに日がさしたあたたかな1日でした。秋空の下、紅葉が色づき始めた園庭で園児達が思い思いに友達同士で遊びを楽しんでいます。落ち葉、木の実、木の枝等遊びが広がります。「子ども達の豊かな力」の前には見守る術しかありません。今日もたくさんのドラマがうまれました。

DSC05085秋18

DSC05091紅葉3

DSC05086秋2

DSC05087秋3

DSC05093秋5

DSC05090秋4

DSC05109秋

佐倉市の花と緑の銀行からいただいたパンジーとディジーを植えるの手伝ってくれた友達もいます。
DSC05117秋9

DSC05119秋8

DSC05099秋7

DSC05111秋16

DSC05112秋14

DSC05106秋12






  1. 2008/11/13(木) 22:00:27|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年中で芋巾着を作る

おっぺけおとうさん、コメントをありがとうございます。子どもさんたちの様子をお聞きすると嬉しいですね。朝6時前に両替するところに意気込みを感じます。来年もそうした子どもさんのパワーに負けないように心してお迎えしなければと決意も新たにしています。おやじの皆さんと一緒に頑張ります。
「園内のすべての人が楽しい顔をしているのが印象的」とのお言葉、励みになります。

今日は先日の年長に続いて年中2クラスでも芋巾着を作りました。(芋巾着の作り方の詳細は10月31日付ブログをご覧ください)
年長と違い味見に精を出しすぎて他のクラスのおすそ分けまでいかなかったようです。ごめんなさい。

黄組の様子
DSC05070黄

赤組の様子
DSC05080赤

作り方は下記の通りです。子どもさんでも手軽に簡単に作れますので、機会ありましたらどうぞ。
今の季節にぴったりのおやつです。
バターのかわりにマーガリンでも美味しいです。
牛乳、砂糖は味見をしながら、お好みで量を加減してください。

DSC05017レシピ

(番外編)
私は個人的にはさつま芋とりんごのレモン煮も好きで、たまにおやつに作ります。
輪切りにしたさつま芋のうえにりんごを一口サイズの大きさに切って乗せ、レモン汁(市販されているビン又はなくてもかまわない)をふりかけ、りんごのうえから好みで適宜砂糖をまぶし、焦げないように少しだけ水をいれふたをして、りんごがあめ色になるまで煮てください。無水鍋ですと余熱で飴色になります。出来上がったら軽くかきまぜて、盛り付けしてくださいね。

旬のものを食べる楽しみは心身にうれしいものです。

P1030855レモン煮



  1. 2008/11/12(水) 14:55:35|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ2008~その3~ワークショップ・音楽コンサート・地球環境にやさしいコーナー・職員ゲームコーナー・ハーブ(昼食)

私がこうした催しを最初企画した時によくある幼稚園の保護者主催の作り物や飲食だけのバザーのような形にはしたくありませんでした。幼稚園という学校ならではの企画を考えていました。たまたま小園の教育方針や保育を保育科の学生達に授業として1年間学ばせて欲しいという依頼があり又小園の音楽の専任講師の香里先生が保育科の非常勤講師をしている関係で学生達が毎年劇を披露してくれます。

またおかあさん達には純粋にフェスタを楽しんでもらいたい、余計な負担をおかけしたくないと思っています。常日頃から子育てで頑張っているのに又バザーで大変な思いをしては申し訳ないと思っています。よく聞くバザーで割り当てがあったり色々作る大変さを耳にしますと、正直PTA主催で園は関与しないとはいえどうかなと思ってしまいます。下に乳飲み子がいたり介護又パート勤めされていたら負担になるばかりだと思います。もちろんバザーなどの活動を通して知り合いになり子育ての悩みや母親や女性の立場で話しあうのは素晴らしいことですが、そうしたことは違う形でもいくらでもできると思います。小園ですと「のびのびすくすく」やメルヘン文庫(HPリンク参照)があります。

園が地域の拠点としてある以上地域の人々とのご縁も大事です。今年も佐倉市内で造形活動されている方がボランティアでふたつのワークショップを開いていただきました。材料費のみの実費ということで、お財布にやさしい企画です。ありがたいことです。

「アトリエそうわーくす」のOご夫妻、「たまごでアート」のOさんです。来月のクリスマスでも飾れる素敵な造形教室でした。3人とも子ども達の遊び心を理解して子ども達のために幼稚園のためにしてくださっていることが嬉しいですね。子どもの教室を主催しながら子どもをだしに隠れ蓑にして自分の欲望だけの方も見聞するだけに余計さわやかに思いました。ふたつのワークショップともとても盛況で親子で楽しんでいる方もたくさんいて、部屋に入るとほのぼのとした雰囲気を感じました。

「アトリエそうわーくす」主宰のOご夫妻によるワークショップ
HPもお持ちです。「アトリエそうわーくす」で検索してください。ご夫妻の子どもへのやさしいまなざしがわかります。
P1020714ワーク1

P1020715ワーク2
草木染の羊毛を使います。


P1020700ワーク6

P1020701ワーク8

P1020726ワーク3


「たまごでアート」卵の殻を使った素敵な飾りができました。
P1020725卵1

P1020702ワーク7

P1020728卵2

子育て支援事業「のびのびすくすく」のスタッフによるミニ・コンサートです。あいにくの天気で野外コンサートの予定が急遽遊戯室に変更しましたが、たくさんの親子連れで賑わいました。
子ども達になじみのある曲を演奏しK先生がボーカルを担当しました。演奏する3人ともプロとしての音を聴かせてくれたようです。

P1020712コンサート1

P1020710コンサート2


職員による玉入れゲームです。年齢によって投げる位置が変わります。
DSC05041玉いれ

地球環境にやさしいコーナー
家庭で使わない衣類や靴や本等をお互いもちより又気に入ったものを自由に持ち帰るコーナーです。

DSC05033環境

給食を委託しているハーブさんによる昼食の販売。昨年かなり混んだため今年はあらかじめ食券による販売の工夫をしてくれましたが、やはり長い行列になりました。
来年にむけてなんとか長く待たずに買えるように上手くできないか要望しました。

P1020704ハーブ

来年も「城南オータムフェスタ2009」ができれば良いなと考えています。
お気づきの点などありましたら是非教えてください。

おやじの会の皆さん、ワークショップのボランティアの皆さん、お見えくださった来園者の皆さん等この企画に係わった全ての皆さんに心から感謝いたします。ありがとうございました。

  1. 2008/11/11(火) 01:26:04|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ2008~その2~劇

オータムフェスタの続きをご紹介します。
千葉明徳短期大学保育創造学科1年生による劇です。毎年色々な劇を演じてくれます。(ちなみに昨年はブラックライトを使った劇と創作劇でした)
今年は影絵を使った劇で影絵遊びもしてくれました。もうひとつは色々な楽器を使ったコンサートのような劇でふたりのピエロが盛り上げてくれます。ピエロのパーフォマンスも楽しめました。

最初に影絵を使った遊びで影絵について楽しみながら影絵の楽しさをしることができたようです。
P1020740影絵1

影絵を使った劇「うみにおちたピアノ」

P1020742影絵

P1020746影絵2

裏舞台をご紹介。影絵はOHPを使い、光と影の特性をいかして演じます。
P1020738影絵うら1

P1020739影絵うら3


影絵を演じてくれた学生の皆さんとゼミの講師(香里先生)
DSC05050影絵

楽器を使った音楽コンサート劇
ピエロのパフォーマンスにあわせながら、様々な楽器を使い子ども達になじみある曲を演奏してくれました。

「となりのトトロ」
「ディズニーメドレー」

キーボ-ド、フルート、クラリネット、サックス、ドラム、木琴、タンブリン、カスタネット、ウッドブロック、ピアノ

P1020750楽器1

P1020761楽器2

P1020755楽器4

P1020751楽器3

コンサート劇を演じてくれた学生の皆さん+ゼミの講師(香里先生)
DSC05053音楽劇ピエロ



  1. 2008/11/10(月) 10:25:14|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南オータムフェスタ2008~その1~綿菓子、駄菓子、ヨーヨー釣り、ペンシルバールン、昔遊び

今日は昨日のオータムフェスタの余韻もありまだ幾分高揚感が残っていました。
前日の予報では最初午後3時頃からという話が当日朝の予報では昼頃から、8時前に園にきたら降り出し、そのたびごとに場所の配置やタイムスケジュールを考え直し、頭を悩ませました。配置もそれなりに考えたつもりですが、実際に来園いただいて色々気づかれたことも多々あったと思います。是非お気づきのことなどありましたら教えていただければありがたいです。来年につなげるためにも忌憚なく教えていただければありがたいです。終了後の反省会でも色々な意見をいただきありがたいことです。

2次会でも色々な意見が飛び交い嬉しいひと時でした。おやじの会の皆さんが「親ではなく子どもにとってどうしたらよいか」という基本的な視点をしっかりお持ちなので、軸がぶれずお聞きしながら参考になることことばかりです。特にひとつの提案として今年おやじの会の娘さんが売り子をしたいと希望されしてもらいましたが、このことを来年につなげないか、参加希望する小学生にも無理のない範囲で参加してもらい、その仕事をおやじ達は見守り、遊びに行くときだけ代わってあげる「キッザニア城南版」はどうか,そしてゆくゆくは中学生ぐらいになれば企画から持ってきても良いのではという話しで盛り上がりました。
来年はその辺も考えていきたいとおもいます。OBのおやじ達は運動会は多少緊張もあるがオータムフェスタは良い意味で気楽に参加でき、自分自身も大いに楽しめると話されていました。

当日までの準備は職員が夜遅くまでしてくれ、当日の実務はおやじの会の皆さんに任せして、私はペンギン園長兼目玉おやじ兼ねずみ男としてお気楽にあっちこっちぶらぶらしながら、時には写真をとらせていただきました。

雨にもかかわらずたくさんの皆さんがみえくださいました。卒園生や来年入園される皆さんをはじめ子育て支援事業「のびのびすくすく」のお友達もきてくれました。「子どもと親で楽しめる」コンセプトを念頭に来年度もオータムフェスタを企画していこうと思っています。
そんなオータムフェスタの様子です。

最初にお店を開いたのはヨーヨー釣り、ポップコーン、綿菓子屋さんでした。駄菓子、くじ引きは急遽遊戯室で第1回劇の後ということでしばらくお休みです。

綿菓子は相変わらずの人気で今年は子ども達が6種類の色の中から選べるようにしました。子どもは選ぶ経験はとても楽しいものです。又子どもにより、リクエストに応じて量を変えそれにあわせて値段も下げたようです。量り売りの感覚でしょうか。ポップコーンは知恵を絞り工夫して、じゃんけんゲームを取り入れて呼び水にしたり、ヨーヨーは最初の紙縒りが硬くてかなり釣られたそうです。でもそれが口コミで来店のきっかけになったようです。おやじさん達の盛りあげ上手さには脱帽です。

私は基本的に売り上げよりよりも子ども達に楽しんでもらえれば何よりだと思っています。子ども心に楽しかった思い出をつくってもらい「売り子のおやじさんたちがやさしくて少しまけてくれたよ、なんか温かくて僕達や私たちの気持ちを汲み取ってくれたよ」といった原体験を持ってくれれば何よりです。そういう経験をした子ども達が大人になった時に今度は自分たちの子どものたちのために同じことをしてくれると思います。それには子どもの時にこうした経験をさせてあげることが大事です。それがないと気持ちがわかりません。

お手伝いのお父さん達も小園のそうしたコンセプトを十分理解されているので、私も安心してお任せできます。それぞれ臨機応変に対応してくださったようです。ありがたいことです。

休む間もなく次から次へと買い求めるお客さんの列が途切れません。
DSC05022綿菓子

P1020735綿菓子2

完売しました。今年は塩味でしたが、来年はいかなる味付けを。味のリクエストをお待ちしています。
DSC05024ポップコーン

P1020689コーン2

休む間もなく風船作りに追われていたようです。300個完売したようです。
DSC05035よーよ

風船友の会の皆さん10人でペンシルバルーン(細長い風船)を使って様々な形を作って無料でプレゼントしてくれます。果物やたこ等色々です。毎回子ども達に大人気で今年も1時間足らずなくなってしまいました。
DSC05034風船

P1020680風船2

駄菓子やくじ引きコーナーです。値段は子どもが数を数える基本の数字(5)ということで全て50円以下です。子どもがゆっくり選べるように配置したのですが、賑わっていたようです。選んだ駄菓子
は買い物籠にいれ会計で清算します。小学3年生の女の子が手伝ってくれました。くじ引きはスパーボールと消しゴムです。子どもがお金を持って買い物している姿が微笑ましく思いました。

P1020732くじ1こちら

P1020698くじ2

P1020695駄菓子1

P1020693駄菓子2

P1020697駄菓子3

昔遊びコーナー
大人から子どもまでそれぞれ思い思いに楽しんでいた姿が印象的です。おとうさんの中にはベーゴマにはまっておそよ1時間30分以上熱中されていた方もいたようです。こまも色々揃え、幼児の手回し独楽から小学生向けの鉄芯入りの独楽まで用意しました。メンコも予想以上に人気がありました。今年初めてのコーナーでしたが好評でした。自称名人の3人のおやじたちからは子どもが楽しんでいる姿が見れて嬉しかった。自分たちの子どもの頃を思い出し、こちらも楽しかったと喜んでくださいました。まさに話題になった映画「ALWAYS3丁目の夕日」のひとこまをほうふつさせるような情景でした。
電子ゲームも悪くはないが、たまにはこうした遊びの楽しさも知ってもらえれば何よりです。電子ゲームと違い見ている人も楽しめます。名人達も次回に向け色々語っていたようです。

P1020721昔遊び1

P1020729昔遊び2

P1020707昔遊び3

手前ふたつがタイヤに布をはったベーゴマと独楽用の特設スタジアムです。

P1020692昔遊び4
  1. 2008/11/09(日) 23:59:21|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

城南オータムフェスタ2008

昨年同様あいにく雨模様になりましたが、回を重ねるごとに賑やかになってきました。新しい企画も幾つか入り又ワークショップや「昔の遊び体験コーナー」も人気がありました。劇、ペンシルバルーン、ゲーム、駄菓子、くじ、ヨーヨー釣り、綿菓子も従来にもましてより子ども達が楽しんでくれたようです。
1日運営に携ってくださったおやじの会の15名のお父さんたち、どうもありがとうございました。
オータムフェスタの詳細は改めてブログに掲載します。
これからおやじの会の有志で2次会に行き、又子どもに対する熱い思いを語りたいと思います。

P1020766フェスタ
  1. 2008/11/08(土) 18:25:46|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オータムフェスタ

準備も整い、明日を待つばかりです。
今年で3回目ですが、子ども自ら楽しんだり自分で買い物が楽しめることを主眼に色々な方のボランティアの力で年々新たな企画が生まれます。感謝するばかりです。
おやじの会の皆さんにも運動会に引き続いてお世話になります。
あるおとうさんが「園長先生手伝いのですが、家庭の事情がありすいませんが」とお話されました。
その気持ちだけで十分ですしありがたいです。「おやじの会」が義務感や重荷になってしまったら大変です。いつも軽やかな気持ちで余裕あるときにお手伝いただければありがたいです。メタボ気味の私としては心まで重くならないように気をつけないと大変です。

園内3箇所にこの地図を掲示していますが、何かあったら遠慮なく職員にお聞きください。

P1020672地図


  1. 2008/11/07(金) 23:15:57|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四街道さつき幼稚園来園

しんともさん、コメントをありがとうございます。名古屋でご家族皆さんお元気でお過ごしですか。O先生とても素敵でした。今週いっぱい新婚旅行で南の島に行っているようです。おつれあいとふたりで素敵な時をすごされていることと思います。

名人BLUE さん、コメントをありがとうございます。場所も大体決めました。当日は3人にお任せになると思いますので、名人としての地位と誇りにかけて城南のオータムフェスタに新しい歴史を作ってくださることを願っています。ベーゴマ、めんこ、独楽の復活の聖地として新たな脚光を浴びるかもしれません。迷人になったらツリーハウスでしばらく修行をしていただこうと思っています。(笑)
当日はよろしくお願いします。

先月お邪魔した四街道市にある四街道さつき幼稚園の年長2クラスが遊びに来てくれました。交通手段は徒歩と電車です。

園内を一通り探検した後、園庭で挨拶を交わします。お互いの顔を覚えていた友達もいたようです。
園庭で昼食まで自由に遊びました。ツリーハウスに登ったり川遊びをしたり木の実を拾ったりアスレチックで遊んだり又胡桃を割っている子どもさんも見かけました。思い思いに伸び伸びと遊んだいたようです。

P1020636さつき1

P1020643さつき2

うさぎに餌をあげてくれました。
P1020644さつき3

P1020645さつき4

くるみ割に挑戦しているお友達もいました。
P1020649さつき5

園庭で持参してくれたシートに座らせてもらってお互いに顔をみながらお弁当を食べました。
食後は幼稚園初登場のペンギン君が「綿菓子」でおもてなしをさせていただきました。

P1020655さつき7

P1020658さつき8

楽しかったひと時もあっという間に過ぎてしまいました。
お別れです。又いつかどこかで会えると嬉しいですね。それまで元気でね。さようなら。

P1020661さつき9

P1020663さつき10

お互い幼稚園同士でこのような交流が出来ることはありがたいことです。
四街道さつき幼稚園のお友達、今日はきてくれてありがとう。良かったら明後日8日(土)の「城南オータムフェスタ2008」にもいらしてくださいね。

今日の様子は四街道さつき幼稚園のHPのブログでも掲載されています。是非ご覧ください。素敵な幼稚園ということがより良くわかると思います。
  1. 2008/11/06(木) 19:08:17|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ