FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

歯みがき指導

今日は佐倉市役所健康増進課から2名の歯科衛生士の方が来園してくださり、園児達にむし歯予防と歯の大切さまた歯みがきについて教えてくれました。

先ず始めに遊戯室に全園児が集まり、人形劇で歯の大切さと歯みがき指導をわかりやすくお話してくれました。また年中、年長は実際に歯ブラシを使いながら又年少は指で歯みがきの仕方を歌にあわせながら歯ブラシの動かし方を学びます。

DSC03941歯1

DSC03943歯2

DSC03945歯みがき1

DSC03944歯みがき2

年長組は各保育室で歯科衛生士と担任の先生から染め出しをしてしてもらいます。歯が赤くなったとわざわざ見せに来てくれる子どももいました。

DSC03949歯3

園児ひとりひとりの染め出しの結果を記録に取ります。あとで用紙は保護者にお渡しします。

DSC03958歯科4


その後園児たちに赤くなっているところ(歯の汚れ)を自分たちで確認させ、手鏡を見ながら、歯みがきをします。

DSC03959.jpg


歯の汚れが落ちた子どもにはピカピカシールを貼ってあげ、最後にむし歯予防の話について改めてお話してくださいました。

お昼も取らず午後1時近くまで記録をまとめて記入してくださり、どうもありがとうございました。
お蔭で園児にとっても良い経験になったようです。

私も歯医者さんには若い頃からお世話になり、「歯」は苦労しています。この年になり改めて歯の大事さ大切さを実感しています。お互い気をつけたいものですね。
  1. 2008/09/18(木) 23:59:33|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

8月誕生会

8月は夏休みで誕生会ができなかったため、少し遅くなりましたが今日は16名の8月うまれの友達の誕生をお祝いしました。

先ず始めに皆で歌をうたいお祝いします。

DSC039208月誕生会1


年長組2クラスが交互に身近な材料を使って作ったプレゼントをつくりあげます。自分たちも年少や年中の時にしてもらったので、今度は自分たちの番です。お互いにしてもらったりしてあげたり、こうした心のやり取りを園の生活の中で具体的に経験することが一番実感がわき心にしみます。
幼児期は大人が言葉でいくら話しても、具体的な経験がないとその場はわかったようなことを話したり態度を見せますが、本来は体験を通さないと身につきにくいものです。

DSC039248月誕生会2

プレセントは「みどりぐみ ふわふわ パラシュート」です。名前の通りふわふわ気持ちよさそうに跳んでいました。毎回のことながら子ども達皆で考えてつけるプレゼントの名前もなかなかおしゃれです。

DSC03931プレゼント

お楽しみは「パネルシアター」です。

DSC03935誕生会4
  1. 2008/09/17(水) 18:31:18|
  2. 誕生会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敬老の日~絵手紙を送りました~

先日のブログで敬老の日にちなんで年長、年中が自分の祖父母宛に絵手紙を書いて投函した様子をお知らせしましたが、もうすでに手紙がお手元に届いていると思いますので、詳細をお話します。

*年長

年長の絵手紙は割り箸ペンに墨をつけて花壇のマリーゴールドを写生し、絵を乾かした後、マリーゴールドの絞り汁を作り、その汁を使って彩色しました。
絵手紙でも実際の園の自然(花)を生かし、自分達で工夫しながら描いてみました。
そんな様子の一部です。絞っているところや彩色しているところは来客中で撮影できませんでした。


割り箸ペンでマリーゴールドを置いて写生しています。

DSC03804絵手紙

DSC03805絵手紙2

絞り汁を作るため、マリーゴルドの花を摘んでいるところです。

DSC03838絵手紙3

*年中
年中も年長同様に絵手紙ですが、園庭の柿の木という身近な題材使って指絵の具で描いて、乾いてから同様に指絵の具で青い柿の実(今の様子を忠実に)をつけてみました。
子ども一人ひとりが感じる柿の木のイメージを指を使って描くことで普段の絵筆やパスで描くのとは違った形で表現されたようです。

DSC03810年中

DSC03938年中手紙

*年少
祖父母のプレゼントとして写真たてを作りました。
園庭の山の周辺から秋の素材を一人ひとりが探して、フレームの周りに飾りました。作品をご紹介できず残念です。

園庭の山の周辺で秋の素材を探しているところです。

DSC03795年少1

DSC03794年少2

DSC03798年少3
  1. 2008/09/15(月) 23:43:16|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中秋の名月

今日は中秋の名月です。
何年かぶりに家で月見団子を娘と作りました。子どもが幼稚園から小学校低学年頃までは季節ごとのこうした行事や季節感を感じる風習は大事にしてきたつもりですが、このごろは園ではしても自宅ではつい手を抜きがちです。

幼稚園でも1年間を通して四季折々の季節感を感じる行事や風習はこれからも大事にしていきたいと思っています。
日本という世界でも有数の四季を感じられる国に生まれ、母国語にもたくさんの四季(自然)をあらわす言葉があり日本文化の中にも季節感が色濃く反映されているものもあります。

月もきれいでした。ただ午後9時から雲がでてきて見えたり隠れたりしていたようです。
写真を早めに撮影すればよかったのでしょうが、あとからという気持ちがあだとなり、午後10時近くに撮影したご覧のとおりの雲にかかったお月様です。

DSC03912団子

DSC03917月
  1. 2008/09/14(日) 23:58:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敬老会

今日は西部支会主催の敬老会のお招きを受け、中央公民館で「たけのこ体操」の遊戯とうた「にじのむこうに」を披露しました。3連休の中日で自由参加にもかかわらず、ほとんどの園児が来てくれ、保護者の皆さんのご協力には感謝するばかりです。
園児にとっても大勢の人前で立って披露するのは良い経験になると思います。最初は少し場にのまれたよう様ですが、時間が経つにつれ慣れてきたようで、歌のときはずいぶん声も聞こえてきました。
温かな拍手をいいただき、子ども達にとっても自分達のしたことが感謝され場をもてたことは大きな自信につながると思います。

出演前直前です。

DSC03900敬老1

舞台の上で遊戯や歌を披露しました。

DSC03901敬老2

DSC03903敬老3

DSC03908敬老4

終了後、舞台の袖の階段から降りて、おじいさん、おばあさん達の脇を通って退席しました。
お互いに手を振ってお別れしました。

DSC03909敬老5

DSC03910敬老6

  1. 2008/09/14(日) 23:57:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祖父母保育参観

昨日12日(金)に祖父母保育参観がありましたが、100名近くのおじいさま、おばあさまがお孫さんの園生活ぶりを参観に来園くださいました。ありがたいことです。
遊戯室で年少組が遊戯、年中組が合唱、年長が遊戯と合唱を披露しました。写真は年長の遊戯と合唱の様子です。
目を細めて子ども達の一挙一動に応援してくださり、中には目を潤ませながら見てくださった方もおみうけしました。
その後クラスごとに園児と一緒に記念撮影をしました。
園庭で園児達と触れ合う姿を拝見しながら、核家族が進む中でこうした場で世代を超えて交流できる機会、あり方をこれからも大事にしていきたいと思います。
「いつまでも お元気で」

DSC03882年長2

DSC03883年長1


DSC03881祖父母参観


  1. 2008/09/13(土) 23:26:23|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手紙

年中、年長組で敬老プレゼントとして葉書を書き、クラスごとに園の近くの郵便ポストに投函しに行きました。
ひとひとり大事そうに手紙を持ち、ポストの差出口に入れていました。
電子メール全盛ですが、書き手の気持ちや顔が見える手紙も良いものです。

DSC03864黄1

DSC03869黄2

DSC03870黄3
  1. 2008/09/11(木) 23:49:28|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森のウッドデッキで昼食を

残暑には森のウッドデッキの欅、柿、銀杏の木々の木陰の天然クーラーが何よりです。
年少桃組と年中赤組の約70名で昼食を楽しみました。

DSC03846昼食
  1. 2008/09/10(水) 16:11:07|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プール改装

先週から始まったプールの改装工事が昨日で終了しました。長年使用していて内部の排水用のパイプ類や塗装も大分くたびれてきており、毎年プール点検にくるプール専門業者の方に改装を依頼し新品のようによみがえりました。
ブルーシートで覆う前に園児達にも見せました。工事中は森のウッドデッキも行けず、プール工事をしていることを知っていたり気にかけていた子もいたようです。

クラスごとに見に行きましたが、見違えるようにきれいになったのをみて、喜んでいたのが印象的です。

自分達(園児)の生活の場ですので、教師が生活の場での情報をきちんとわかりやすく子どもに伝える事も保育する上で大事なことです。
そうすることで子ども達は生活する場を意識するひとつのきっかけになることがあります。

DSC03738プール1

DSC03831プール2

DSC03832プール3
  1. 2008/09/10(水) 16:10:54|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予行練習

今日は年長組で14日(日)にお招きいただいている西部支会主催の敬老会に出演するため舞台となる中央公民館でリハーサルをしました。
当日は元気な姿を敬老の皆さんにご披露できたらと思います。

DSC03813年長1

DSC03816年長2
  1. 2008/09/09(火) 23:54:51|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ