園長ブタゴリラ☆ブログ

続・秋祭り~子育て支援事業「のびのびすくすく」~

昨日(日付では一昨日)の午前中は、月に2回ある子育て支援事業「のびのびすくすく」の日でした。先日のブログでご紹介したように年長組で遊戯室でお祭りごっこで露店や神輿を練り歩いて、そこにのびのびすくすくのお友達も一緒に参加してもらい、秋祭りを楽しんでもらいました。
スペシャル券として、お店で自分の好きな食べ物をおみやげにお持ち帰りできます。
未就園児のお友達も楽しでくれていたようです。また園庭では本物のかき氷のサービスもあり、親子で楽しんでくれたようです。シロップは3種類(いちご、マンゴー、ぶどう)で、かけ放題です。
おかわりもできます。氷屋さんの氷で電動のプロ仕様のかき氷器での味はいかがでしたか。
来週の「のびのびすくすく」も同じ企画で行います。2週目のお友達も楽しみにしていてくださいね。

お店屋さんや神輿を担ぐ人は日によって変わるようです。どんなお店でも楽しそうに接客しています。本物のお店屋さんを見ているようで、感心するぐらい手さばきが上手です。たこ焼きをひっくり返す技や焼き鳥も上手に裏返して焼いたりクレープの包み方、焼きそばの返しもお見事です。屋台に並んでいる食べ物は、全て子ども達の手づくりです。
私も行くたびにご馳走になり、自身のメタボリックシンドロームを忘れて、ついつい食べ過ぎてしまいます。
CIMG3217 (800x600)

CIMG3219 (800x600)

CIMG3220 (800x555)

CIMG3223 (800x575)

CIMG3222 (800x578)

CIMG3225 (800x577)

CIMG3226 (800x600)

CIMG3227 (800x600)

CIMG3229 (800x600)

真ん中に机があり、そこでお店で買い求めたものを食べられます。
CIMG3232 (800x600)

CIMG3234 (800x600)

CIMG3237 (800x600)

CIMG3241 (800x600)

CIMG3239 (800x600)

金銀の2台の神輿。
CIMG3243 (800x600)

曇天でしたが、時折日が差し蒸し暑い陽気でしたので、かき氷も美味しかったようです。
CIMG3245 (800x600)
  1. 2017/09/07(木) 00:44:16|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子育て支援事業「のびのびすくすく」

今日から平成29年度子育て支援事業「のびのびすくすく」が始まりました。
今年から理念や目的は変わりませんが、運営のやり方を代え、前年度までの1時間枠から2時間に延長し、参加人数も少なくし、少人数の中で、子育てされている保護者同士が育児の不安や悩みまた喜びを話し合えるような会にできればと考えています。前半は遊戯室で本園の教育方針や理念に基づいた音楽遊びやリトミックまた季節を考慮しながら、五感を通して感性を育めるカリキュラムを親子で楽しみ、後半は天気が良ければ自然豊かな園庭で遊んだり、天気が思わしくない時は遊戯室で家庭ではできない遊びで楽しみます。
1週目の応募は終了していますが、2週目は若干空きがあります。2歳になったら入会できます。詳細はHPの「子育て支援事業」をご参照ください。

DSC_0398 (800x566)

爽やかな五月晴れの薫風の中でのスタートです。
DSC_0400 (800x535)

子どもたちにとって水遊びは魅力的です。
DSC_0401 (800x535)

たくさん遊んだあとは、お昼ぐらいから希望者で森のウッドデッキで昼食を食べました。雨天時は遊戯室で昼食が食べられます。
欅や柿の木の落葉樹がいつの間にか若葉をつけ、木陰を作ります。
木漏れ日が五感を育みます。
DSC_0402 (800x535)

食後は大型紙芝居でゆっくりと楽しみました。
DSC_0414 (800x535)

DSC_0409 (800x535)
  1. 2017/05/02(火) 19:43:04|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分を楽しむ

今日は明日の節分を前に、一足早く子育て支援事業「のびのびすくすく」で節分を楽しみました。
可愛い鬼達がいつの間にか現れ、子ども達が豆撒きをして最後には鬼を追い払ったようです。もちろん中には鬼が苦手な子どももいたようですが、それはそれで良い思い出になったかもしれません。
鬼達を追い払った後は、園庭で鬼を探すスタンプラリーをして親子で楽しんだようです。今年度の子育て支援事業「のびのびすくすく」も3月でお終いです。5月からはまた新しくスタートします。園庭開放も兼ねています。
来年度の募集は3月にはHPでもお知らせする予定です。たくさんの参加をお待ちしています。

ツリーハウスの上にいつの間にか鬼達の住み家が出来たようです。
DSC_0147 (800x534)

DSC_0184 (800x534)

DSC_0160 (800x534)

DSC_0173 (800x534)

DSC_0184 (800x534)

DSC_0188 (800x534)

DSC_0190 (800x534)

DSC_0195 (800x534)

DSC_0197 (800x534)

DSC_0199 (800x534)

鬼達もどうやら鬼ヶ島に帰ったようです。
DSC_0201 (800x534)

DSC_0202 (800x534)
  1. 2017/02/02(木) 23:56:08|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子育て支援事業「のびのびすくすく」

昨晩は思いもよらぬ地震に驚かれた方も多かったことと思います。私は園で仕事中でしたが、震度4とはいえそれなりに揺れました。日中に園児が在園している場合ならどうだろうか、あらかじめそのようなときに備えて、マニュアルはあるにせよ、やはり普段からの心構えと準備と予行の大切さを改めて思い起こしました。
今日は午後からIT二係るクラウドの説明で業者の方が説明に来園されましたが、クラウドのシステムであらかじめ決められた震度○○以上になると登録したメールに対して一斉発信で園(園児)の安否の情報を提供するシステムがあることも教示してしてくださいました。園からのメールによる緊急連絡網システムはありますが、園が発信しなくてはいけません。例えば地震でライフラインの停止やパソコンが使えなくなった時にメール発信が困難ですが、クラウドからですと、そういう心配はありません。ただいかんせんそうしたシステムを導入するとかなりのコストがかかるのが難しいところです。

写真は今月から始まった子育て支援事業「のびのびすくすく」の様子です。理念等はHPにも掲載していますが、親子で一時を楽しんでもらいたいというコンセプトです。少人数で無理なく参加できるようなカリキュラムを年間を通して作成しています。
また「のびのびすくすく」がある日は、天気が良ければ園庭開放も行っています。園庭開放は登録しなくても、どなたでも参加できますので、よろしければ遊びにいらしてください。お待ちしています。


PHOTO076.jpg

PHOTO073.jpg

PHOTO070.jpg

  1. 2016/05/17(火) 20:20:31|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分を前に~一足早く鬼が来園~

明日の節分を前に子育て支援事業「のびのびすくすく」の親子で一足早く節分を楽しみました。
ツリーハウスの2階にはいつの間にか虎の皮を貼りつけた鬼の家が現れ、どうやら中に鬼達が住んでいるようです。
階下では豆を入れた枡を持って、今か今かと鬼退治をしようと待っている子ども達。

鬼が降りて来ると、早速鬼をめがけて豆を投げ「鬼は外、福は内」と掛け声をかけている子ども達もいました。
もちろん怖くておかあさんにしがみついて泣いていたり、「怖いよ」と帰りたがっている子どもさんもちらほら見かました。それこそ様々です。でもそれが2、3歳の子どもらしいところです。
皆で豆を撒いて鬼を追い出した後は、園庭のあちらこちらに隠れている鬼を探すスタンプラリーを楽しみました。
「鬼は外、福は内。鬼は外、福は内」一足早い節分を楽しんだようです。

DSC_1514 (800x534)

雲一つない澄み切った冬の青空の下、鬼達を待ち受ける親子達。
DSC_1488 (800x534)

投げ豆をふんだんに用意しました。
DSC_1491 (800x534)

DSC_1493 (800x534)

DSC_1506 (800x534)

DSC_1512 (800x565)

DSC_1503 (800x534)

DSC_1502 (800x534)

DSC_1501 (800x534)

鬼探しのスタンプラリーです。地図を頼りに園庭のどこかに隠れている鬼を探し出して見つけたら、その場所に置いてあるシールを貼ります。5か所に隠れている鬼を全部見つけたら、最後にご褒美シールのプレゼントを貼ってもらいます。
DSC_1519 (800x534) (2)

DSC_1517 (800x534)

DSC_1531 (800x517)
  1. 2016/02/02(火) 15:00:23|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ