fc2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

身体測定

今日と明日の2日間で身長と体重を測定します。
以前私が測定している時に一人ひとりに「背が伸びたね」「体重が増えて大きくなったね」と話すと、嬉しそうな顔を見せてくれます。時には「たくさん遊んでいるからかな」「ご飯をたくさん食べているね亅と話す時もあります。
子ども達は大きくなることが嬉しく、身体測定のみならず誕生日が来てひとつ年を取ってお兄さんやお姉さんになることも嬉しいものです。

そこが大人と違うところかもしれません。大人になって誕生日が来ることを素直に喜べる人はあまり聞きませんし、中には永遠の若さで自分を封印しがちです。
子ども達はいつも今と未来を見ながら生きていきます。
コロナ禍の中で大人は後戻り出来ても、子ども達や若い人達は今この時が大事で、後戻りできない時間がむざむざと過ぎていきます。
一刻も早い終息が望まれます。

DSC_0492.jpg

DSC_0500_20220112183915b15.jpg
  1. 2022/01/12(水) 18:40:16|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は冬晴れですが、北風が少し強い1日でしたが、寒さをものとせず、園庭で元気に遊んでいたようです。
午前中、池を見に行くと、氷がはっていて、早速氷を取って遊んでいた子ども達もいたようです。
冬ならではの遊びです。
「子どもは風の子」とは良く言ったものです。

DSC_0397.jpg

DSC_0401_202201051433182eb.jpg

DSC_0406.jpg

DSC_0408_2022010514332276b.jpg

DSC_0411_2022010615241382c.jpg

DSC_0420.jpg

DSC_0403.jpg

DSC_0417_20220105143324198.jpg
  1. 2022/01/05(水) 14:24:23|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2学期終業の日

今日で第2学期も終了です。明日からは冬休みのくまキッズ(預かり保育)と個人面談がスタートします。
今日は2回目の焼きいも大会と年少組と年長青組で畑に大根を掘りに行き、年中組はチューリップの球根を植えました。
本来であれば、2学期最後の日ということもあり、皆で集まって私から冬休みの過ごし方や約束を話すのですが、前述した保育活動もあり、断念しました。
2学期も新型コロナウイルス感染拡大予防のための緊急事態宣言に伴い、夏休み明けから9月末まで自由登園にしたため、行事等だいぶ先送りが多く、運動会や音楽発表会等は4月の年度当初のお知らせした日時よりも延びて、ご迷惑をおかけしました。
最近は変異株による感染も報道されていますが、2年近くに及ぶ新型コロナウイルス感染予防の中でなかなか先が見えない中での疲労感、感染者の減少による安心感、2回目のワクチン接種を終えた安堵感また経済回復を念頭にした期待感もあり、ついつい忘れがちになったり気が緩みがちになります。
3学期も保護者の皆様のご協力とご理解をいただきながら、感染予防に努めながら保育をしていきたいと思います。

DSC_0287_202112201947232d4.jpg

DSC_0298_2021122019472676b.jpg

DSC_0300_20211220194728ada.jpg

DSC_0301_20211220194729a1f.jpg

DSC_0305_2021122019473377c.jpg

DSC_0303_20211220194731aad.jpg


大根掘りも無事に掘り終えました。豊作で最終学年の年長組のみ3本お持たせしました。先日掘り終えた青組は本日追加で1本お持たせしました。
DSC_0308_202112201947346b9.jpg



  1. 2021/12/20(月) 19:47:54|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あわてんぼうのサンタクロース

先週12月16日(木)の12月誕生会の後にサンタクロースがやってきてくれました。クリスマスまで1週間以上あり、しかも昼間からトナカイの曳く橇に乗ってやってきたようです。まさしく「あわてんぼうのサンタクロース」ですね。
各保育室を訪れ、クリスマスプレゼントとして年中組と年長組は歌留多、年少組にはフリスビーを届けてくれました。
サンタクロースが各保育室をまわった順番のままで、ご紹介します。

黄組
DSC_0333_20211219150306903.jpg

DSC_0337_20211219150307288.jpg

DSC_0338.jpg

DSC_0348_202112191503105f9.jpg

DSC_0345.jpg

DSC_0352.jpg

赤組
DSC_0355.jpg

DSC_0357.jpg

DSC_0363_20211219151657098.jpg

InkedDSC_0365_LIこちら

DSC_0370_2021121915165911d.jpg

DSC_0372.jpg

桃2組
DSC_0381.jpg

DSC_0383_20211219152153575.jpg

DSC_0386_20211219152155eff.jpg

InkedDSC_0388_LIこちら使用

桃1組
DSC_0392_20211219153347415.jpg

DSC_0393.jpg

InkedDSC_0395_LIこちら使う

InkedDSC_0398_LIこれをつかう

DSC_0401_202112191533503ff.jpg

DSC_0405.jpg

緑組
DSC_0408.jpg

DSC_0409_2021121915453084d.jpg

DSC_0416_20211219155031c6e.jpg

InkedDSC_0418_LIこちら使う

DSC_0415.jpg

DSC_0423_20211219154533a97.jpg

DSC_0424_20211219154535b1e.jpg

InkedDSC_0427_LIkorewotukau

青組
DSC_0432_202112191558209ee.jpg

DSC_0436_20211219155822149.jpg

DSC_0439_20211219155823d95.jpg

DSC_0440_20211219155825f7e.jpg

DSC_0441_20211219155826d5d.jpg

DSC_0443.jpg

DSC_0447.jpg

InkedDSC_0449_LIこちら

サンタクロース近影
今日はありがとうございました。子ども達も写真を見ていただいて、おわかりのように大喜びでした。これからクリスマスプレゼントを配る毎日で日々お忙しいと思いますが、ご自愛ください。来年も是非お待ちしています。
DSC_0376.jpg

DSC_0380_20211219152150684.jpg

DSC_0378_202112191521494bc.jpg

サンタクロースが鈴の音を鳴らしながら、トナカイの曳く橇に乗って園を後にしましたが、空高く橇に乗って帰っていくサンタクロースの姿を一目見ようと、園庭のジャングルジムやツリーハウスまた八角ジム等の高い場所から空を眺めていたようです。
その後、ジングルベルの曲に合わせて、踊っている子ども達もいたようです。
DSC_0456_202112191601026cb.jpg

DSC_0454_20211219160059a57.jpg

DSC_0457_20211219160103b2f.jpg

DSC_0459_2021121916010521e.jpg

DSC_0460.jpg
  1. 2021/12/19(日) 15:04:21|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジングルベル

天気が良い日の朝、全園児が集まって体操や表現(遊戯)を楽しみます。月ごとに変わる時がありますが、この季節は毎年「ジングルベル」の曲にあわせて踊ります。
曲の途中で、クリスマスツリーとトナカイに扮した子ども同士が交替で踊るのも楽しいようです。
来週20日(月)で2学期が終了しますが、子ども達にとっては楽しいクリスマスやお正月が控えています。
新型コロナウイルスのこともあり、自宅で楽しむ時間も多くなっていますが、機会ありましたら親子でボードゲーム(歌留多、トランプ、オセロ等)で楽しむのも一興です。電子ゲームとは違う予めプログラミングされていない面白さがあります。
だいぶ寒くなってきましたので、手洗いやうがい等基本的生活習慣をしっかりして、素敵な冬日和をお過ごしください。

昨日16日(木)の朝の体操の様子です。
DSC_0251_202112171304321ee.jpg

DSC_0252_202112171304348ee.jpg

DSC_0259_20211217130452db1.jpg

DSC_0262_202112171304526d7.jpg

DSC_0258_20211217130503f8f.jpg

DSC_0265_20211217130459918.jpg



  1. 2021/12/17(金) 13:06:52|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ