園長ブタゴリラ☆ブログ

リトミックを楽しむ

暑い日が続きます。プールに入るクラスと遊戯室でリトミックをするクラスに分かれて、それぞれに楽しみました。明日はそれぞれが交代して、今日プールに入ったクラスはリトミック、リトミックをしたクラスはプールを楽しみます。
またリトミックは原則毎月実施していますが、今年から学期に1回程度保護者に公開する日を設け、子どもたちの様子を見てもらうようにしました。今月が保護者向けのリトミック公開日にあたります。今日も自由参加にもかかわらず、予想よりもたくさんの方がお見えくださり、ありがたいことです。本園は教育内容についてはすべてオープンにして、できうるかぎり「何故こうした教育をするのか」「他園で行っている○○教育は何故行わないのか」といったことについても、子どもの視点(最善の利益)から科学的な根拠や子どもの育ちからきちんと説明したいと思っています。私自身そうした説明をするのが好きですし、無上の喜びを感じます。何故なら子ども達にプラスになるからです。
失礼ながらいまだに誤った昔からの古い考え方(脳科学等幼児教育の情報はどんどん解明されています)や園や保護者のためだけの教育も少なからずお見受けします。
人生の黄金期だからこそ、子どもにとって意味のない時間はなくしたいものです。

前述したことを踏まえて、リトミックを担当する音楽講師のM先生が作成してくださった指導案を配布し、今日の教育内容を理解をしてもらえるようにしました。
講師のM先生の「ごきげんよう」の挨拶で始まり、演奏するピアノの音を聞きわけたりしながら、自分の心(気持ち)を身体を使って表現します。
自分を表現できることは、自分の心(身体)にとっても気持ちの良いことです。リトミックを通して子ども達が心地良い楽しい時間を過ごしてもらえればと思います。

桃2組
DSC_0038 (800x535) - コピー - コピー

DSC_0039 (800x535)

DSC_0041 (800x535) - コピー - コピー

DSC_0044 (800x535) - コピー

DSC_0045 (800x535)

赤組
DSC_0050 (800x535)

DSC_0052 (800x535)

DSC_0053 (800x535)

青組
DSC_0056 (800x535)

DSC_0058 (800x535)

DSC_0060 (800x535)
  1. 2018/07/17(火) 23:39:27|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゃが芋を食べる

夏の暑さが戻ってきたようです。もっとも西日本では豪雨による被害が出ているようです。命を最優先に自然災害に対処して欲しいと願っています。
さてこのところ週末は翌週のプール準備でプール掃除をする日が多く、明日も友人の保育園の開園お披露目会等があり、今日のうちに掃除準備にいそしみました。
普段はなかなか身体を動かす機会がなく、小1時間独りでデッキブラシでこすりながら掃除をすると、適度に汗をかき、良い運動になります。昨晩も夕方から8月下旬に実施する1,000人規模の教員研修大会の実行委員会の打ち合わせの後は、いつものように遅い夕食を兼ねて居酒屋で楽しんだ後だけに、照りつける太陽の下で身体を動かすと何故か清々しい気分に浸れます。

緑濃い園庭を歩くと、風鈴の音色に混じって蝉の鳴き声が聞えてきました。今年は初めてセミの鳴き声を聞きました。いよいよ夏本番ですね。来週からは夏の暑さが戻り、プール遊びも楽しめるようです。

さて昨日は先週畑で掘ったじゃが芋を皆で食しました。実は畑にはまだ掘り終わっていない畝がまだ残っており、しばらくはじゃが芋で楽しめるようです。事務の先生達が中心になってふかしてもらいました。

最初に登園した園バスコースの園児達を中心に芋を選び、洗ってもらいました。とても丁寧に洗ってくれたようで、再度洗う必要がないくらいきれいに泥を落としてくれたようです。

全園児やスタッフや学生さんに行き渡るように年長組の子ども達で約200個選び、洗うために教室の前の水道の場所まで運びました。
DSC_0808 (800x535)

ざるに入れて共同で運びます。
DSC_0817 (800x535)

きれいに洗った芋はざるにいれて、職員室奥の台所まで運びます。
DSC_0825 (800x535)

DSC_0828 (800x535)

DSC_0832 (800x535)

DSC_0834 (800x535)

味付けは塩、マーガリン、マヨネーズのそれぞれ自分の好みで食べました。私もご馳走になりましたが、とても美味しかったです。
ご馳走様でした。
DSC_0864 (800x535)
  1. 2018/07/07(土) 16:34:46|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕集会

明日7月7日の七夕を前に皆で遊戯室に集まり、七夕にちなんだ影絵劇を楽しみました。
クラスごとに笹に七夕飾りや短冊に書いた願い事を飾っていますが、時折「園長先生、私の願いは○○なの」とおしえてくれる子ども達もいます。可愛いですね。
たまに「園長先生の願い事はなあに」と聞かれるたびに「織姫さんと一緒にたけのこ体操をしたいなあ」「金魚になって池の中で泳ぎたいなあ」と話すたびに笑われます。

幼稚園には年間を通して色々な行事を楽しみますが、子ども達の夢を育む季節ごとの行事(歳時記)はこれから大事にしていきたいですね。
明日の夜の七夕にちなんで天の川が見れると良いのですが、天気が心配です。
また七夕の行事食として「素麺」がありますが、意外と知られていないようです。麺を天の川に見立てて、子ども達の好きなものを周りに配して、笹の葉でも飾るとより雰囲気が出るかもしれませんね。

DSC_0838 (800x535)

DSC_0844 (800x535)

DSC_0846 (800x535)

DSC_0847 (800x535)

クラスごとに七夕飾りと一緒に写真を撮りました。
DSC_0856 (800x535)
  1. 2018/07/06(金) 12:09:49|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内科検診

暑い1日でした。今年一番の暑さで気温も32度近くまであがったようです。今日は午後から園の嘱託医をしてくださっている池医院の池先生により内科検診を実施しました。子どもさんも卒園させてくださり、園のことも良く理解してくださっています。また毎年4月に実施する教職員の職場検診もお願いしています。さらに親子2代にわたり、嘱託医のみならず法人の理事もお願いしています。

聴診器で心音を聞き、栄養状態や斜頸についても注意深く目視しながら観察してくださったようです。
検診終了後は今日の内科検診の子どもさんの状態を含めた様子や医者の立場から見た幼児の心身の健康についての話で盛り上がりました。また老人介護の問題特に在宅医療についても色々と教えていただきました。
ついつい話が弾み、午後の診療時間開始ぎりぎりまで色々なお話をお聞きしながら、教育と関わる点は特に興味深く、ともに人間相手の仕事だけに共通するところも多いように感じます。

幼児期の心身の健康については、何か特別なことをするというよりも、昼間良く身体を動かし(遊び)、夕食を食べて早めに就寝するという「早寝早起き」の生活につきるようです。「寝る子は育つ」という言葉は何時の時代も同じです。このブログでもお話しているとおり、特に成長ホルモンの観点からも、早寝早起きの習慣を大事にしていきたいものです。

遊戯室で少人数ずつ入室して、検診を受けました。
DSC_0017 (800x535)
  1. 2018/06/25(月) 23:34:21|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プール開き

今日は梅雨の晴れ間、、絶好の天気の下で、無事にプールを開きを行うことができました。
各クラスごとに入りました。最初は太陽が雲に見え隠れしていましたが、時間がたつにつれ太陽が照りつけ始め、気温も上がり、プール遊びにふさわしい天気になりました。
室内プールも悪くありませんが、子どもたちにとってはお日様の下、夏の暑さと水の冷たさを体感できるのは屋外プールの醍醐味です。
水飛沫から子どもたちの歓声が聞こえてきます。見学は自由ですので、機会ありましたらお出かけください。

監視体制は最低でも2人以上のスタッフをつけます。基本はプールの中(担任)と外から見守ります。また年少組(3歳児)は少なくても最低3人以上で見るようにしています。水の事故は一瞬なので、油断は禁物です。シャワーは温水シャワ―を使っています。
DSC_0992 (800x535)

DSC_1002 (800x535)

DSC_1010 (800x535)
  1. 2018/06/22(金) 23:40:14|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ