FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

佐倉消防署見学

今日は年長2クラスで佐倉消防署を見学に行きました。
毎年この時期にお邪魔させていただいていますが、いつも署員の皆さんが親切丁寧に案内してくださいます。子ども達にとっても消防車や救急車は憧れであり、その車に乗車して仕事をする消防署員は園児達のヒーローで人気があります。
そのため訪問する前から楽しみにしていた子ども達もたくさんいたようです。また保育室に常備している自動車図鑑を見ている子ども達もいたようです。

園バス2台に分乗して消防署に着くと、担当の署員の方が玄関まで出迎えてくれました。また今日から佐倉中学校2年生の職場体験学習が明日まで2日間あり、年長2クラスに配属になった4名の中学生も同行しました。
DSC_0075 (800x533)

ホールで、火の使い方や火事になった時の対応のビデオを視聴しました。
DSC_0078 (800x533) (2)

DSC_0085 (800x533) (2)

ビデオ視聴後は、屋上で訓練していたレスキュ-隊員の人たちの訓練を見せていただきました。
ロープ伝いに移動する隊員の人たちを見ながら、園児から「すごい」「忍者みたい」「かっこいい」「猿みたい(失礼)」と喜んだり驚いていました。
DSC_0088 (800x533)

DSC_0091 (800x533) (2)

DSC_0094 (800x533)

次に消防署の内部(部屋)を案内していただきました。風呂や厨房や食堂は普段は署員が利用していますが、天災時に住民の避難所として活用する場合も想定して広く作られているそうです。
お風呂
DSC_0099 (800x533)

DSC_0096 (800x566)

厨房と食堂
DSC_0102 (800x533)

DSC_0107 (800x533) (3)

DSC_0110 (800x533)

DSC_0111 (800x533)

消防車見学
DSC_0113 (800x533)

DSC_0132 (800x533)

DSC_0133 (800x533)

救急車の中も特別に見せてもらいました。
DSC_0131 (800x533)

DSC_0119 (800x533)

偶然、救急車が出動する場面に出くわし、放送が流れ緊迫した場面になりました。園児達も幾分緊張した様子で救急車の出発を見守っていました。
DSC_0138 (800x533)

DSC_0139 (800x533)

DSC_0141 (800x533) (2)

園児からの質疑応答時間をとってくださいました。子どもらしいなかなかの難問にも、わかりやすく丁寧に答えくださいました。
DSC_0152 (800x533)

DSC_0154 (800x533)

DSC_0158 (800x533)

DSC_0163 (800x533)

DSC_0160 (800x533)

DSC_0168 (800x533)

最後にはしご車の前でクラスごとに記念撮影しました。
緑組
DSC_0173 (800x533)

青組
DSC_0181 (800x533)

約1時間見学をさせていただきました。どうもありがとうございました。園児達も楽しかったようです。これから近くの白銀公園で昼食を食べに行きます。
DSC_0197 (800x533)

白銀公園で輪になって弁当を食べました。
DSC_0200 (800x533)

DSC_0204 (800x533)

昼食後は遊具で遊びました。
DSC_0205 (800x533)

DSC_0209 (800x533)

DSC_0219 (800x533)

DSC_0214 (800x533)
  1. 2019/11/13(水) 18:46:50|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の芋ほり遠足~緑組・黄組・桃1組~

今日は思わぬ強雨で午後からはその対応に追われましたが、午後6時半過ぎにはお預かりしていた全園児をお渡しすることができました。このような思わぬ自然災害に対して臨機応変な対応と沈着冷静な判断をトップ(責任者)としても決断する機会になりました。(もちろん、こうしたことはないにこしたことがありませんが)
今年は天災に遭遇する年です。
台風15号で被災した人達に今日のような追い打ちをかけるような無情といえる強雨に、いくら自然とはいえ、なんとかならないものかと思います。被災された皆様の一日も早い復興を祈ります。
今日は園バスを出さなくてよかったと改めて思いますが、今日の対応について何かお気づきのこと等ありましたら、ご教示いただければ幸いです。建設的なご意見が今後のこうした対応時の際のより良い運営につながりますので、よろしくお願いします。

さて昨日は3クラス(緑組・黄組・桃1組)で大篠塚にある園で借用している畑に、秋の芋ほり遠足に行きました。掘り終えた後は、年中・年長組は畑から30分ほど歩いて、山王公園で遊んだり昼食を食べました。

園に集合し、「でぶいもちゃん・ちびいもちゃん」の歌を歌って出発です。
DSC_0815 (800x533)

DSC_0818 (800x533)

DSC_0817 (800x533)

芋ほりの様子です。私が畑に到着した時には、年中組と年長組はほぼ掘り終えていました。ご紹介できずごめんなさい。
DSC_0823 (800x533)

DSC_0827 (800x533)

DSC_0826 (800x533)

DSC_0829 (800x533)

DSC_0836 (800x533)

大根もすくすく育っています。収穫が楽しみです。
DSC_0824 (800x533)

園児達は素手で掘ります。今年は天候のせいか幾分小ぶりで。、深めに入っていたので、掘るのに苦労したようです。
DSC_0832 (800x533)

DSC_0833 (800x533)

DSC_0834 (800x533)

掘った後は園から持参したたらいで手を洗います。
DSC_0840 (800x533)

次に予定している青組・赤組・桃2組用の芋畑です。子ども達との出会いを楽しみにしているようです。
DSC_0847 (800x533)

畑を貸してくれている地主のJさん宅に先ほど掘った芋と花籠を持ってクラスの代表4人(10月生まれ)が御礼に訪問し、記念撮影をしました。
DSC_0866 (800x533)

温かなおもてなしで歓迎してくださいました。
DSC_0868 (800x533)

山王公園で遊びました。
DSC_0874 (800x533) (2)

DSC_0876 (800x533)

DSC_0872 (800x533)

DSC_0880 (800x533)

遊んだ後は、皆で友達の顔がお互いに見えるように輪になって弁当を食べました。
DSC_0883 (800x533)

DSC_0884 (800x533)

DSC_0888 (800x533)

DSC_0887 (800x533)

DSC_0886 (800x533)

昼食後は、恒例のおやつ交換です。ひとつ持参したらひとつ交換、ふたつならふたつと数の学びにもなります。色々なお菓子を楽しめるのも嬉しいひと時です。
DSC_0895 (800x533)

DSC_0898 (800x533)

DSC_0903 (800x533)

DSC_0906 (800x533)

昼食後は芝生広場で持参したボールで遊んだり、昼食前同様にアスレチックで遊んだりと思い思いに楽しんでいたようです。
DSC_0874 (800x533) (2)

DSC_0909 (800x533)

DSC_0912 (800x533)

DSC_0910 (800x533)

DSC_0913 (800x533)

DSC_0911 (800x533)

DSC_0917 (800x533)

DSC_0921 (800x533)

DSC_0923 (800x533)

今年は天候のせいか例年に比べると幾分小ぶりで、芋も深めに入っていて、掘るのに苦労したようです。
それでもそれぞれの子どもさんなりに、頑張って掘ってくれたようです。
DSC_0929 (800x533)

DSC_0930 (800x533)

DSC_0931 (800x533)
  1. 2019/10/25(金) 21:32:55|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

続・宿泊保育

天気が心配でしたが、初日の夕方に少し降ったぐらいで、あとは2日間とも曇天でしたが、お蔭で熱中症等の心配もなく無事に終えることができました。特に当初心配していたキャンプファイヤーができたことは本当にありがたかったです。
子ども達も家庭を離れて友達やスタッフと一緒に過ごしたことで、大きな自信になったことと思います。
保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。また大学生9人と高校生3人の学生さん達も一所懸命手伝ってくれました。記して感謝いたします。
スタッフも交代制とはいえ昨晩はほとんど寝ていないと思うので、ゆっくり休んでほしいと思います。ブラックにならないように。(笑)
明日22日(月)は代休とさせていただき、明後日23日から夏休みのくまキッズ(預かり保育)が始まりす。年長組は明日からは文字通りの夏休みですね。病気や事故等に気をつけて素敵な夏休みをお過ごしください。

写真は昨日と今日の2日間の宿泊保育の一部です。詳細は同行したフォトクリエイト社のカメラマンが撮影した約1週間後ぐらいにインターネット上で公開される写真をお楽しみください。(パスワードがないとログインできません)

初日(7月20日)
園庭に集合し、これから出発です。念のため傘の持参をお願いしましたが、使わずにすむことができ、何よりでした。
DSC_0283 (800x535)

草ぶえの丘到着後、アスレチックの遊具で遊びました。
DSC_0285 (800x535)

DSC_0287 (800x535)

昼食
カレーは美味しかったようで好評でした。
DSC_0293 (800x535)

DSC_0297 (800x535)

DSC_0298 (800x535)

手伝いに来てくれた学生さんたちを紹介しました。
DSC_0331 (800x535)

陶芸舎に行く前に水筒の確認をします。
DSC_0334 (800x535)

陶芸を楽しみました。
DSC_0348 (800x535)

DSC_0370 (800x535)

DSC_0366 (800x535)

DSC_0382 (800x535)

陶芸後は子どもたちに前もって話しをしていませんでしたが、サプライスとしてN商店さんの協力を得て、古民家でおやつとしてかき氷を食べました。おやつがかき氷と話した途端、歓声があがったようです。陶芸舎内は陶芸のためにクーラーはなく、扇風機のみですので、余計氷の感触を感じたかもしれません。
3種類の味から選んだようです。また予めお金を用意して、子どもたち自身で払うようにしました。電子マネーやクレジット決済でお金が見えない時代だからこそ、こうした経験も大事です。
DSC_0430 (800x535)

DSC_0413 (800x535)

DSC_0410 (800x535)

DSC_0443 (800x535)

DSC_0408 (800x535)

DSC_0424 (800x535)

DSC_0438 (800x535)
DSC_0442 (800x535)

かき氷で一息入れて一度部屋に戻りました。
夕食前に、草ぶえの丘内の敷地を使い、グループに分かれてスタンプラリーを楽しみました。
DSC_0449 (800x531)

DSC_0456 (800x535)

DSC_0494 (800x566)

DSC_0495 (800x535)

DSC_0497 (800x518)
DSC_0501 (800x535)

夕食
DSC_0139 (800x535)

DSC_0149 (800x535)

DSC_0140 (800x535)

DSC_0141 (800x535)

DSC_0148 (800x535)

DSC_0143 (800x535)

キャンファイヤー
草ぶえの丘に住む火の神が現れ、青組と緑組のそれぞれ代表の子ども達を従え、火を分け与えるために櫓へと向かいます。
DSC_0155 (800x535)

DSC_0158 (800x535)

DSC_0171 (800x535)

火の神から火を与えてもらい、楽しいキャンプファイヤーが始まります。
DSC_0180 (800x535)

DSC_0181 (800x535)

「チクサクコール」で盛り上がります。
DSC_0190 (800x535)

DSC_0195 (800x535)

歌や踊りまた先生達のスタンツと小1時間楽しみました。
DSC_0200 (800x535)

DSC_0205 (800x535)

DSC_0249 (800x535)

DSC_0222 (800x535)

音響は原則アコーディオンを使います。奏でる音色がキャンファイヤーのパチパチと薪を燃やす音と似合います。「ん・ば・ば・ラブソング」1曲のみCDで後は全てアコーディオンです。そうした雰囲気を醸し出す音にもこだわっています。
奏者は例年1年目の新人のスタッフが演奏します。今年は1年目年少桃1組担任のS先生が練習の成果を見事に発揮してくれました。司会は同じ年少桃2組のM先生です。
DSC_0225 (800x535)

部屋に戻り、風呂の準備をして、クラスごとに入浴しました。担任が浴槽に入り、それとは別にふたりのスタッフが洗い場から事故防止を兼ねて子ども達を見守りました。
DSC_0298 (800x535)

友達と協力して就寝の準備をしました。
DSC_0254 (800x535)

DSC_0256 (800x535)

DSC_0259 (800x535)

2日目(7月21日)
起床したら、自分たちで布団やシーツを片付け、身支度をして朝食前に朝の体操(さるとび忍者ヒーロー)をしました。
DSC_0270 (800x535)

DSC_0274 (800x535)

DSC_0284 (800x535)

朝の体操
DSC_0288 (800x535)

DSC_0291 (800x535)

朝食風景
DSC_0301 (800x535)

DSC_0303 (800x535)

DSC_0305 (800x535)

DSC_0307 (800x535)

DSC_0308 (800x535)

身支度をして、所長さんからお別れの挨拶をいただきました。
DSC_0310 (800x535)

最後はミニ鉄道と遊具で楽しみました。
DSC_0317 (800x535)

DSC_0322 (800x535)

DSC_0327 (800x535)

DSC_0329 (800x535)

DSC_0331 (800x535)
  1. 2019/07/21(日) 12:23:09|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宿泊保育

今日から明日まで年長2クラスで1泊2日の予定で草ぶえの丘で宿泊保育を行います。
その時の様子は後日同行しているフォトクリエイト社のカメラマンが撮影し、インターネットで販売します。
現代は、保護者の皆さんが行事や園生活のことをリアルタイムで知りたがったりする風潮があります、我が子が心配な気持ちも分からなくもありませんが、やはり一番大事なことは、やり終えた子ども自身の口から様子を話したり思いを伝えることが一番大事です。
時には「今頃どうしているかな」「元気にしているかな」と思う気持ちを持ったり、家族間で話題にしながら思うことも、子離れする観点からも大事です。そうした子どもへの思う気持ちをもちながら、出迎えて再会することで、よりわが子への思い(愛)が深まり、自分と子どもの関係(距離)を振り返るきっかけになると思います。
インターネットをはじめメール、ライン、ツイッターやフェイスブックといったSNSが発達するにつれて、色々な企画が生まれ利便性も以前と比べると飛躍していますが、全部が同時進行で見えれば良いとは私は全く思いません。リアルタイムで様子をインターネット上で掲載することは簡単なことですが、特に昨今のように子離れができない親が増えている中で、決して良いとは思えません。特に教育という視点からサービスも良い意味で取捨選択していくことが大事だと考えています。全ては子どもと親の自立のために大事な視点だと思います。ご賢察いただければありがたく思います。
毎年教職員とボランティアの学生さんで運営しています。家庭を離れて自立するのが目的ですので、保護者の方はご家庭で思いを馳せてください。子ども達の自立を願うなら親も良い意味で子どもから自立をし、温かい目で見守ってあげましょう。

9名の学生さんと出発前に記念撮影しました。今日1日どうぞよろしくお願いします。
また現地では高校生3人が今日1日手伝ってくれます。
DSC_0274 (800x533)
  1. 2019/07/20(土) 09:45:18|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・年長組佐倉城址公園に花菖蒲見学

昨日の城址公園に花菖蒲を見に行った際にひとりの年配の方が花菖蒲田に面した木陰で何かを作っていました。
園児達何人かが、取り囲むようにのぞき込んでいました。
よく見ると棕櫚の葉を使いながら昆虫を作っていました。
トンボとキリギリスをいただき、早速年長保育室に飾らせていただきました。
明日からは他の園児達にも見せてあげられるように、職員室目の廊下に飾ろうと思っています。
完成品だけでも素晴らしいのに、1枚の葉から実に器用に創られていく過程を見せてもらえたことは、子どもたちにとっても楽しいひと時になったようです。どうもありがとうございました。

DSC_0129 (800x535)

DSC_0144 (800x535)

DSC_0125 (800x535)

DSC_0143 (800x535)

DSC_0137 (800x535)

DSC_0133 (800x535)

DSC_0080 (800x535)

DSC_0083 (800x535)
  1. 2019/06/20(木) 15:59:57|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ