FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

大根掘り

先週の小春日和から一転、冬の寒さに戻りましたが、子ども達は北風をものとせず遊んでいるようです。
一昨日は青組、今日は年少、年中、緑組で畑に大根掘りに行きました。品種はお店に売っている青首大根とは違い、ステック大根です。こぶりですが甘みがあり、サラダにしても美味しいです。
ひとり2本ずつ持ち帰りました。じゃが芋やさつま芋と違い、抜きやすかったようですが、それでも2本持つとそれなりの重みがあるようです。
今年の畑はこれでおしまいです。来年は早春のじゃが芋の種芋から始まります。

青組
DSC_0081 (800x533)

DSC_0083 (800x533)

DSC_0088 (800x533)

第1陣の緑、黄組、桃1組です。第2陣の赤組と桃2組は掲載できずごめんさい。
DSC_0092 (800x533)

DSC_0094 (800x533)

DSC_0096 (800x533)

DSC_0099 (800x533)

DSC_0104 (800x565)

DSC_0103 (800x533)

DSC_0110 (800x533)

DSC_0114 (800x533)

  1. 2020/12/17(木) 19:06:06|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゃが芋掘り~年中組~

年中組は一番最初に畑に行って掘りました。ひとり5株です。私は同行できなかったので、写真撮影はフリーのS先生が撮影してくれました。
じゃが芋掘りを終えた翌日、園児達の何人かから、早速家庭で掘ったじゃが芋を食べたことを教えてくれる園児もいました。
私も時々スーパーに買い物に行きますが、今年はこの時期にしてはじゃが芋は平年に比べ高めのようです。
これから夏野菜が豊富に出回る時期ですが、庶民の懐にとっては食料品の値段は気になるところです。
私が園の菜園や畑を借りて子ども達に農業体験を知ってもらうことで、普段はスーパーなどの店頭に並べられている野菜ではなく、畑での野菜の生育を知り、農業(野菜等)に関心を持ってもらいたい思いがあります。そのことは小学校以降の理科の学びにもつながります。
日本は農産物の*自給率は世界の国々の中ではかなり低いほうです。先ずは人間が生きていく根本でもある食(食育)に関心を持ってもらえたら嬉しく思います。

*(農林水産省HPより)
平成30年度の食料自給率は、カロリーベースで37%、生産額ベースで66%。食料国産率は、カロリーベースで46%、生産額ベースで69%、飼料自給率は25%。

P1050532 (800x600)

P1050533 (800x600)

P1050536 (800x600)

P1050534 (800x600)

素手で土の感触を知りながら掘ることも大事です。
P1050539 (800x565)

掘り終えて、芋袋を持って園に戻ります。
DSC_0861 (800x533)

DSC_0862 (800x533)
  1. 2020/07/05(日) 17:44:53|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゃが芋掘り~年長組~

年長組のジャガイモ堀風景です。7株ということで、畝が広すぎて掘りきれなかったかもしれません。

DSC_0904 (800x533)

DSC_0905 (800x533)

DSC_0907 (800x533)

DSC_0908 (800x533)

DSC_0910 (800x533)

DSC_0911 (800x533)

DSC_0912 (800x533)

DSC_0913 (800x533)

DSC_0915 (800x533)

DSC_0916 (800x533)

DSC_0917 (800x533)

DSC_0918 (800x533)

DSC_0919 (800x533)
  1. 2020/07/04(土) 17:10:34|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゃが芋ほり~年少組~

梅雨の晴れ間、昨日2日(木)に全園児で学年ごとに畑でじゃが芋掘りを楽しみました。年長組は7株、年中組は5株、年少組は4株です。
今年はご承知のように新型コロナウイルスにより6月スタートのために、年少組は入園して1ヶ月経たない中で、園バスでの往復(園から畑まで約15分)とはいえ、畑で芋を掘れるかどうか危ぶんだのですが、「案ずるより産むが易し」の格言ではありませんが、思っていた以上に先生の話を聞いて約束を守りながら掘っている様子がうかがえました。
もちろん個人差があり、畝とじっとにらめっこをしたり、蟻が手について泣いたり、ひとつ手にして満足したり、隣の友達のところまで遠征したりとそれぞれの子どもさんなりのの様子がうかがえました。

今年の芋は例年に比べて小ぶりのようです。長雨の影響でしょうか。自然相手だけになかなか難しいようです。
子どもさんが頑張って掘りましたので、些少ですがご家庭でご家族皆さんでご賞味いただければ幸いです。

年少組
DSC_0852 (800x533)

DSC_0856 (800x533)

DSC_0857 (800x533)

DSC_0863 (800x533)

DSC_0864 (800x533)

DSC_0865 (800x533)

DSC_0866 (800x533)

DSC_0867 (800x533)

DSC_0868 (800x533) (2)

DSC_0878 (800x533) (2)

DSC_0893 (800x533)

DSC_0872 (800x533)

DSC_0873 (800x533)

DSC_0884 (800x533)

DSC_0886 (800x533)

DSC_0898 (800x533)
  1. 2020/07/03(金) 20:28:10|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お別れ遠足

今週3月16日(月)に実施しました。例年ですと全園児で佐倉城址公園で行っていましたが、下見の際に昨年の台風15号の影響で倒木等整備が終えておらず、また満開な梅もすっかり散っていました、そのため場所を変更して、年長組のみ年中組の春の遠足で行った佐倉市上座総合公園に行きました。そのため全園児での参加は叶いませんでしたが、園での最後の全日保育を楽しんでくれたようです。また自由登園にもかかわらず、青組は全員、緑組も2名の欠席のみでした。
春の遠足とは違い、今回は往復とも園バスで移動しました。
公園は休校の影響でしょうか、小学生や幼稚園児の姿も多く目にしました。クラスごとに記念撮影を行い、最初に石の滑り台がある交通公園で遊び、昼食後は材木公園で遊びました。暖かな春の陽ざしの中、卒園前の最後の行事を楽しむことができました。

お別れ遠足の様子です。別にフォトクリエイト社のカメラマンの方が撮影しています。近くインターネット上で掲載販売開始しますので、よろしければそちらもご活用ください。

公園に到着し、先ずはクラスごとに撮影をしました。
DSC_0227 (800x533)

DSC_0232 (800x533)

DSC_0230 (800x533)

昼食前に、交通公園で遊びました。
DSC_0238 (800x533)

DSC_0239 (800x533)

DSC_0240 (800x533)

DSC_0243 (800x533)

DSC_0245 (800x533)

DSC_0248 (800x533)

DSC_0250 (800x533)

DSC_0253 (800x533)

昼食風景
年長組全員でお互いの顔が見えるように、ひとつ大きな輪になって弁当を食べました。
DSC_0273 (800x533)

DSC_0276 (800x533)

DSC_0278 (800x533)

DSC_0281 (800x533)

昼食後は材木公園で遊びました。
DSC_0304 (800x533)

DSC_0305 (800x533)

DSC_0307 (800x533)

DSC_0309 (800x533)

DSC_0311 (800x533)

DSC_0310 (800x533)

DSC_0327 (800x533)

DSC_0324 (800x533)

公園にも芽吹きの春が来ていたようです。
DSC_0321 (800x533)

DSC_0284 (800x533)

DSC_0263 (800x565)

DSC_0285 (800x533)

DSC_0313 (800x533)
  1. 2020/03/20(金) 19:17:38|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ