FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

園庭土入れ

気持ちの良い秋晴れが続きます。
ブログもこのところ運動会に関する記事が多いのですが、午前中は各学年ひと種目は入退場の練習を含めて約30分程度の練習をしますが、午後は基本的には従来どおり自由遊びが原則です。
以前にもこのブログでもお話ししましたが、暑い夏が終わり、寒い冬が来る前の気候の良い時期です。(もちろん春夏秋冬それぞれに季節の良さはありますが)実りの秋ではありませんが、新入園児も園生活にも慣れてきた頃で、まさしく心身の充実にふさわしい季節です。
そうした時に運動会の練習だけで終わってしまったら、あまりにも寂しすぎます。種目のやり方と約束事を話せば、後は子ども達の練習を見守りながら、気づかせてあげれば、十分です。行事(運動会、音楽発表会、音楽劇発表会)の時に必ず保護者の方から、いつ練習をするのですかと聞かれるのですが、短い時間でも集中的にやればできるものです。確かに時間を費やせばそれなりに大人から見た出来栄えの面からはより素晴らしい(?)と思わせることも可能かもしれません。でもそこに大人の満足感と子どもの満足感が必ずしも一致するとは限りません。
先ずは運動する楽しさを友達と一緒にすることでより楽しいことを知って欲しいと思います。

昨日の昼休みに園庭に土を入れて、運動会にむけて整備しました。
砂場の砂(川砂・山砂)は原則園児が降園した後に運搬してもらうことが多いのですが、園庭に現れたトラックをまじかで見ることができ、園児達も喜んでいたようです。特に男児は乗り物が好きな子ども達も多いので、興奮気味の子ども達もいたようです。

DSC_0662 (800x535)

DSC_0665 (800x535)

DSC_0669 (800x535)

午後の自由遊びから早速遊び始めました。
子ども達が遊び終えた放課後からスタッフで整地をしました。後は踏み固めていくだけです。
DSC_0671 (800x535)

DSC_0672 (800x535)

DSC_0673 (800x535)

DSC_0677 (800x535)

今日は年長組で表現、年少組は鈴割、年中組は紅白玉入れを行いました。
年長は表現を終えた後は、佐倉市ふるさと広場のコスモスを見に園外保育に行き、私も付き添ったために年中組の練習は残念ながら見れませんでした。

年長組の表現
DSC_0680 (800x535)

DSC_0683 (800x535)

DSC_0685 (800x535)

DSC_0688 (800x535)

年少組の鈴割
DSC_0689 (800x535)

DSC_0690 (800x535)

DSC_0691 (800x535)
  1. 2018/10/10(水) 19:07:31|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピーハロウィン

今日も午前中は、秋晴れの下で練習をしました。全員で3回目となるかけっこの練習から始まります。スタートでかなり着順が変わりますので、スタートの合図の笛を吹く私も真剣です。スタートラインに立つ子どもたちのタイミングを見極めながら、短めに笛を吹きます。満を持している子どもたちだけに、失敗は許されません。また靴をきちんとはけているかどうかの確認もあわせて行います。
その後、年少組は遊戯室で鈴割り、年中組は大玉ころがし、年長は表現の練習をしたようです。

さて今日から10月31日のハロウィンパーティ―に向けて、ホールも模様替えをしました。
登園して来た子どもたちもいささか興奮気味に楽しんでいたようです。もともとの起源は収穫祭ですが、クリスマス同様に日本ではイベントとして、どちらというと楽しむ行事になりつつあるようです。無節操な私は子どもたちと楽しむことが好きなので、ハロウィンも年々進化させています。やはり幼稚園は楽しい場所でありたいものです。
ハロウィンのグッズは私の趣向がだいぶ入っていますが、ご寛容願います。

DSC_0487 (800x535)

DSC_0490 (800x535)

DSC_0491 (800x535)

DSC_0492 (800x535)

DSC_0495 (800x535)

DSC_0496 (800x535)

園児達の様子
DSC_0481 (800x565)

DSC_0477 (800x535)

DSC_0484 (800x535)

DSC_0478 (800x566)
  1. 2018/10/03(水) 15:05:57|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の木の実

今日の夜半に台風24号が通過したようで、風雨の音で目を覚まされた方も多かったかもしれません。かなりの強風が吹き荒れたようです。
私も早朝園に来て、園庭等一通り見回りましたが、お蔭様で園舎を含め特に被害はありませんでした。
ただ園庭に小枝や木の実がだいぶ落下していました。
子ども達も思わぬプレゼントに大喜びで、早速遊び友達になったようです。
今日は台風一過の晴天で、むしろ暑い真夏日を思わせる1日でした。
午前中は園庭で予行練習を行いました。
全園児でかけっこ(徒競走)、年少は表現(遊戯)、年中は大玉ころがし、年長は障害物リレーを練習したようです。
私はかけっこのスタートの合図をしましたが、それぞれの子どもさんなりにゴールで待っているクラス担任をめがけて、駆け抜けたようです。
園庭もすっかり秋模様、運動会の練習は基本的には学年ごとにひとつの種目で長くても30分程度、それよりも秋の自然の恵みを享受しながら、秋日和を子ども達と楽しみたいと思います。

DSC_0401 (800x535)

胡桃もだいぶ落下していました。
DSC_0411 (800x535)

「どんぐり」はあくまでも総称です。「どんぐり」からもう少し深く学ぶように気づかせてあげることが大事です。
DSC_0474 (800x535)
  1. 2018/10/01(月) 21:52:04|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

造形(工作)を楽しむ

雨天等で園庭で遊べない時は、時期に応じて様々な造形遊びのコーナーで遊べます。
保護者の皆さんが空き箱や容器などを寄付してくださるので、園児達もふんだんに使えます。
本当にありがたいことです。作品を持ち帰ることがあると思いますが、よろしくお願いします。
職員室にいると、楽しそうな声が聞こえてきます。また一心不乱に集中して、取り組んでいる子どもの姿を見るのも楽しいものです。

DSC_0180 (800x535)

DSC_0191 (800x535)

DSC_0187 (800x535)

DSC_0194 (800x535)
  1. 2018/09/21(金) 12:40:27|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成り年

連日厳しい残暑が続きます。空を見上げても夏空の装いです。
でも朝夕の風や蝉の声から虫の音にと、秋の気配を少しずつ感じます。来週は学区の小学校から秋の運動会のご招待をいただいています。ちなみに本園の運動会は体育の日にちなんで10月中旬です。佐倉の秋祭りがある関係でお祭りの翌週の土曜日です。今年は10月20日(土・雨天順延)です。
また今週は敬老の日にちなんで祖父母参観があります。ご都合つきましたら、是非ご来園いただき、お孫さんの園生活の一端をご覧いただければ嬉しく思います。またお孫さんとクラスごとに記念撮影も予定していますので、あわせてご一緒していただければ、ありがたく思います。
秋といえば、食欲の秋ですね。昨年は不漁でなかなか庶民の食卓には縁遠かった秋刀魚も今年は水揚げも安定しているようで、昨年は高くてほとんど食べることができなかったのですが、今年は食べることができそうで、心待ちにしています。
色々な食べ方がありますが、やはり焼いて大根おろしを添えたりカボスをかけたりと、個人的には塩焼きが一番好きです。
休みの日に秋の月を見ながら、秋刀魚を肴に日本酒を一献飲む心地良さは日本に生まれた幸せを感じてしまいます。
時には独り静かに「和の暮らし」の一端を楽しみたいものです。
さてこのブログでも時々紹介している園の秋の味覚が今夏の暑さをものとせず、育っているようです。
ただ「成り年」があるようで、キウイ、柿、蜜柑は成り年で、胡桃と石榴は今ひとつかもしれません。それでも園児達は時折木々を見上げては、口開けなどを心待ちにしているようです。
園児とともに秋の実りを楽しみたいと思います。

DSC_0804 (800x535)

DSC_0807 (800x535)

DSC_0812 (800x535)
  1. 2018/09/09(日) 14:27:37|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ