FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

オータムフェスタ2019に向けて

明日は「オータムフェスタ2019」です。天気も晴れとの予報です。
明日はおやじの会のおやじ19人(現役5人、OB14人)、小中高校生67名、スタッフ11名総勢100名近くのスタッフで運営します。
子どもさんが卒園してもボランティアで来てくださるおやじ達、幼稚園が楽しかったので遊びに手伝いに来てくれる卒園児、子ども達のためにボランティアできてくれる高校生の皆さん、明日はどうぞよろしくお願いします。
今日も午後からの設営時にゴム鉄砲のYさんや射的や昔遊びの名人2人も準備に来てくださいました。

SNSの時代だからこそ、人間同士が相対で言葉を交わし、気持ちをやり取りする文化がこのフェスタの根底にあります。
私が園長になってこのフェスタを始めたきっかけはのひとつは電子ゲーム隆盛の陰で、前述した言葉を交わして気持ちを通じあうことで楽しめる遊びがあることを子ども達に知ってもらいたいという思いがありました。

おやじの会のおやじたちをはじめ、たくさんの人たちのお蔭で回を重ねることができました。お手伝いの卒園児も今年は史上最多となる60名です。
小学校3年生からなので、もしかしたら接客や運営に至らないところもあるかもしれませんが、どうか温かい目で見て、励ましてあげてください。
今年もふたつのワークショップの開設、マジシャンや造形おじさんも来てくれます。例年行列が途切れない綿あめも今年もこの道一筋〇〇年の名人をはじめお弟子さんたちが、伝統の技を披露してくださいます。
同じく人気のペンシルバルーンの習志野風船友の会7名の皆さんもいろいろな風船を作ってくれます。
ビンゴゲームも2年ぶりに山男がやってくる予定ですが、関所が通れるかどうか微妙なところです。関所破りをしたあかつきには三下り半が待っているとの情報です。愛に飢えている山男にビンゴゲームの際は是非とも「💛」で励ましてください。
スーパーボール掬いも色々と揃えています。掬い名人の元園バス運転手のK先生も手伝ってくれます。
射的は今年は本物のプロが来て、名人と腕を競いあうとの情報です。そちらも楽しみです。
ゴム銃も的を当てる楽しみが色々と用意されています。試射もできます。
秋の1日、どなたでも参加できますので、ご来園を心からお待ちしています。
当日入り口に時程表を書いた詳細なプログラムが置いてありますので、是非ご覧ください。

先客万来、お待ちしています。
DSC_0021 (800x533)

ゴム鉄砲の会場です。
日本ゴム銃射撃協会佐倉市支部長Y氏が会場設営をしてくださいました。
DSC_0025 (800x533)

DSC_0033 (800x533)

DSC_0034 (800x533)

ビンゴゲームの賞品もそろいました。例年早々とカードが売り切れてしまうので、ご留意ください。
DSC_0022 (800x533)

ふたりの昔遊びの名人も準備に余念がありません。
DSC_0029 (800x533)

DSC_0030 (800x533)

駄菓子コーナー
DSC_0035 (800x533)

ソースせんべいコーナー
DSC_0037 (800x533)

ゴム銃コーナを設営してくださったY氏が、折り紙でたくさん色々な花や鶴を作成してくださいました。花の大小をはじめ折鶴の数々ある中の一部です。お気持ちがとても嬉しいです。
そのお気持ちに報いるためにも、子ども達が喜んでくれ思い出に残るフェスタにしたいと思います。
DSC_0043 (800x533)

DSC_0040 (800x533)
  1. 2019/11/08(金) 21:51:24|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自主練習~好きこそ物の上手なれ~

午後の自由遊びの時間に年長組の保育室を通りかかったら、鍵盤ハーモニカの音が聞こえてきました。
覗くと何人かの園児たちが奏でています。
居合わせたクラス担任に聞くと、「自分たちから練習したいようで、熱心です」との話でした。
友達同士で教え合っている様子も垣間見られました。
毎年のことながら、特に年長組は自主的に楽しんでいるようです。出る杭は、無理なく伸ばしてあげたいものです。
無理なく楽器に親しみ、音楽を楽しんでもらいたいと願っています。

DSC_0022 (800x533)

DSC_0027 (800x533)

クラス担任の前で弾いて見せていました。
DSC_0028 (800x533)
  1. 2019/11/07(木) 22:21:04|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピーハロウィン~トリック・オア・トリート!

今日は皆でハロウィンを楽しみました。前日に遊戯室で園児達の前でハロウィンの元々の収穫祭にちなんだ話をスタッフが劇で演じてくれたようです。
今日は子ども達が前もって誂えたハロウィンにちなんだ衣装を着飾って園内で楽しんでいたようです。
そんな様子のひとコマです。

遊戯室が魔女たちの森に変わってしまったようです。森の中に園児達が冒険に出かけました。薄暗い森の中で、魔女の家があり、子ども達を待っているようですが・・。
DSC_1030 (800x504)

DSC_1032 (800x533)

DSC_1034 (800x533)

魔女が住む森の中は薄暗く、所々に灯りがついているだけです。
子ども達は勇気を出して、魔女に会いに行ったようです。年少組と年長組がペアになって出かけたようです。
DSC_1037 (800x533)
DSC_1038 (800x533)

魔女の家
DSC_1044 (800x533)

魔女は子ども達にヒキガエルのス-プをご馳走したようです。
DSC_1039 (800x533)

DSC_1042 (800x533)

「トリック・オア・トリート」の掛け声とともにお化けたちも踊りだしたようです。
DSC_1050 (800x533)

DSC_1062 (800x533)

DSC_1064 (800x533)

森で魔女に会いに行った勇気を祝して、最後に魔女からハロウィンの飴をひとり2個ずつもらったようです。
DSC_1052 (800x533)

DSC_1058 (800x533)

DSC_1055 (800x533)

DSC_1078 (800x533)

園庭ではお化けを探すスタンプラリーを楽しみました。昨日と今日の2日間職場体験学習に来ていた根郷中学校2年生4人が手伝ってくれました。
DSC_1080 (800x533)

DSC_1083 (800x533)

DSC_1087 (800x533)

また衣装に身を包んで、クラスごとに記念撮影をしました。フォトクリエイト社カメラマンが撮影、後日インターネットで注文ができます。
DSC_1093 (800x533)

DSC_1089 (800x533)

DSC_1092 (800x533)

DSC_1095 (800x533)

DSC_1097 (800x533)

昼食後は私が各保育室に行き、お菓子を持参して出かけしました。各部屋の扉を開けると「トリック・オア・トリート」の声が一斉に聞こえ、私が「マシュマロをあげるから、もう驚かさないでね」と頼み、お菓子を担任に託しました。
DSC_0005 (800x533)

DSC_0006 (800x533)

DSC_0009 (800x533)

マシュマロはハロウィンにちなんだ5種類の絵柄があります。中味はチョコ味です。
DSC_0013 (800x533)




  1. 2019/10/31(木) 18:32:26|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風一過

台風一過、秋晴れが広がりましたが、台風19号は広範囲に深い爪痕を残していきました。被災にあわれた方の一刻も早い復旧をお祈りいたします。
今日は何も言わずにそっと自宅を出て、園に向かいました。
園は過日15号の時と違い、幸い特に被害はありませんでした。池が増水してあふれたので、金魚が逃げていないか周囲を注意深く見たのですが、見当たりません。
池の水が濁っていて中の様子はわからないのですが、池の奥底にいることを願っています。ウサギのチョコちゃんも元気でした。

さて、過日このブログで台風で壊れたブランコの寄付金の件をお伝えしましたが、その後も何組も卒園した保護者や卒園児の方が園に手紙や募金を持参してくれています。本当にありがたい話です。卒園児の手紙の中には幼稚園のブランコで遊んだ楽しかった思い出が綴られていました。
一人ひとりの気持ちが嬉しいですね。何よりの励みになります。
人の気持ちはお金で買うことはできませんし、どんなにお金を出しても買えるものではありません。
新しいブランコもすでに注文しています。この御礼は園児たちが園生活を通して楽しかった原体験(思い出)を作れるように、スタッフで研鑽し保育することが恩返しと思います。
卒園児の皆さん、運動会やオータムフェスタでご都合よければ、遊びに来てください。運動会には昨年退職したH先生と一昨年退職したS先生が応援に来てくれる予定です。

園庭の景色も日ごとに秋色に深まっていきます。
柿の木は台風ですっかり葉を落とし、実だけが秋空に浮かびます。
DSC_0773 (800x533)

DSC_0782 (800x533)

胡桃は葉も実もほとんど落ちてしまいました。来年に期待しましょう。
DSC_0790 (800x533)

DSC_0784 (800x533)

キウイはほとんど落下せず、今年も実がたわわに実っています。
DSC_0795 (800x533)
  1. 2019/10/13(日) 21:00:38|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハロウィンにむけて

昨日は日中は30度を超す10月とは思えない厳しい残暑の日でしたが、今日は一転曇天の暑さも和らいだ日になりました。
昨日の午前中2園の幼稚園の運動会に招かれ、勉強がてらお邪魔させていただきました。やはり他園の運動会を見せていただくことで学ぶべき良い点があるので大いに勉強になります。
謙虚に自園を振りかえりながら、勉強することが大事だと思います。教育に絶対はありませんし、自園が一番と思ったらそこで終わります。

認定子ども園の運営の中で、研修システムがきちんと構築することが評価につながる点はありがたいです。
幼稚園教諭や保育士は勉強したくてもスタッフがぎりぎりなので、なかなか研修に行く余裕がありません。スタッフの配置に余裕があると研修にも参加しやすくなります。それは質の向上にもつながります。
今はスタッフが足りず極端ことを言えば、免許さえあれば誰でも良いという状況です。質の問題はかなり個人差があります。また辞めてもすぐに次の就職先はたくさんあるので、少しでも金銭的に良い条件の園へと動く人も少なからずいます。都内や県内でもいくつかの市はその市に在住して保育園や認定子ども園に就職すると、家賃補助があり、8万円前後補助するところあります。残念ながら佐倉市はそうした制度はありません。
そのため保育者によっては園児よりも自分が優先します。もちろん学生時代の奨学金返金や独り暮らしせざる得ない中で金銭的に大変でやむなく自分がやりたい教育理念とは別の園に就職や転職する現実もあります。
また最初に勤務した園が人間関係が良くなかったり(幼稚園は子ども達に仲良くと話しているのに)、労働法を遵守していない園の場合もあります。そのため私は学生さんには必ず就職に際し複数の園見学を勧め、園の雰囲気や求人条件の話をきいてくるように伝えています。

今は先生が足りませんが、これから少子化が進む中で、必ず先生が余る時代が来ます。その時に問われるのはいかに勉強してきたかということです。
今は養成校で所定の単位さえとれば免許はもらえますが、医師、歯科医師、弁護士、税理士、公認会計士、薬剤師、看護師等(ほかにもありますが)のように単位を取得したうえで試験を実施して合格して免許を授与する制度が良いのではと思います。
待遇改善はもちろん大事ですが、それに見合う資質の向上や勉強への意欲がともなうことはいうまでもありません。
世の中は一般的に実力がない人ほど、自分の勤務している場所の不平不満を口にするものです。「人生死ぬまで勉強」と思えば、そんなことを口にしている余裕はないはずです。

園内にもハロウィンの飾りを飾っています。
子ども達は「なりきり遊び」や「ごっこ遊び」が大好きです。ハロウィンのもともとの収穫祭にちなんだ話とあわせて楽しみたいと思います。運動会の卒園生レースも毎年恒例(マンネリ?)のハロウィンにちなんだレースを予定しています。
今年も13種類のおもちゃから選べる超豪華商品(?)を取り揃えています。都合ついたら是非走りに遊びに来てください。多分午後最初のレースだと思います。
DSC_0806 (800x516)

DSC_0809 (800x533)

DSC_0813 (800x533)

DSC_0814 (800x533)


  1. 2019/10/06(日) 16:14:42|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ